このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ポストカードを上手に収納しよう!オシャレに飾る方法も紹介する

ポストカードを上手に収納しよう!オシャレに飾る方法も紹介する

投稿者:ライター 藤田幸恵 (ふじたゆきえ)

鉛筆アイコン 2021年1月28日

旅先やお気に入りのお店でついつい購入して、ポストカードをたくさん持っている方もいらっしゃるだろう。しっかり収納しなければ、ポストカードは劣化しやすくなる。また、定位置に収納しておくと、見返すのも楽だ。そこで、ポストカードの上手な収納方法について解説する。

  

1. ポストカードははがき用の収納ボックスでスッキリ!

ポストカードとは、日本語で言うとはがきのことである。だから、はがき用のボックスを使えば、上手に収納できる。

年賀状用の収納ボックスを使う

年賀状用の収納ボックスは、100均などでも購入可能なアイテムだ。100枚以上重ねて収納できるので、ポストカードをたくさん所有している方に向いている。ポストカードを種類別に分けて収納できるボックスもある。

多目的に使える収納ボックスも便利

海外製のものや変わった形のものなど、一般的なサイズでないポストカードも持っているなら、多目的に使える収納ボックスが便利だ。さまざまなサイズのポストカードも1つにまとめて収納できる。

2. ポストカード収納にファイルを使えばいつでも見返せる

ポストカードの収納にファイルを使うのもおすすめだ。ファイルに収納すると、本のようにペラペラとめくってポストカードのコレクションを確認できる。ポストカードを選ぶときも、収納ボックスに入れているよりも楽だ。
ポストカードが増えそうな場合には、リフィルで足せるファイルを選ぶとよいだろう。

3. オシャレなポストカードは見せる収納で飾る方法も

お気に入りのポストカードを見えない場所に収納するのはもったいない。飾って見せる収納をすれば、いつでもお気に入りのポストカードを目にすることができる。ポストカードを飾りつつ収納する方法を紹介する。

コルクボードを使う

コルクボードと画鋲があれば、ポストカードをコラージュ風に飾れる。そのまま壁に立て掛ければ、壁を傷つけずにポストカードを見せながら収納できる。ポストカードに穴をあけたくないなら、マスキングテープで留めよう。

フレームに入れる

ポストカードをフレームに入れると、それだけで立派なインテリアになる。とくにキレイな風景や美術館のポスターなどは、フレームに入れるとオシャレに飾れる。

マスキングテープで壁に貼る

マスキングテープは、壁を傷つけずにポストカードを飾れるアイテムだ。マスキングテープは100均でも購入でき、色やデザインも豊富だ。マスキングテープの色合いや貼り方でも、雰囲気は変わる。簡単に付け外しができるので、いろいろ試してみよう。

4. ポストカード収納のお役立ちアイテム3選

ポストカードの収納に役立つアイテムを3つ紹介する。ボックス型・ファイル型・見せる収納の3種類紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

ダイソー「はがき整理ケース」

ダイソーのはがき専用ケースは、ポストカードを収納できる場所をすぐに確保したいと考えている方におすすめする。100均の商品なので手軽に購入でき、ポストカードは重ねて100枚収納可能だ。

無印良品「ポリプロピレンフォト・ハガキホルダー」

無印良品のはがきホルダーは、ポリプロピレン製で軽く薄い。透明でシンプルなファイルなので、ポストカードが引き立つ。1ページにはがきサイズが上下2枚入るようになっているが、大きなポストカードは2枚分のスペースで1枚を収納できる。

IKEA「ミールヘーデン」

ミールヘーデンは、クリップ付きのメモボードだ。幅45cm、高さ62cmの真鍮製の格子状のフレームになっている。12個のクリップにポストカードを付けると、簡単に見せる収納ができる。

結論

ポストカードの収納方法を解説してきた。ついつい購入して数が増えてしまうポストカードは、まとめて収納するのがおすすめだ。収納ボックスやファイルを使ったり、飾ってインテリアに取り入れたりするのもよいだろう。収納スペースや飾る場所を考えて、収納方法を選んでみよう。
  • 更新日:

    2021年1月28日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ