このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
花粉ブロックスプレーの効果とは?選び方のポイントとおすすめ5選

花粉ブロックスプレーの効果とは?選び方のポイントとおすすめ5選

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

鉛筆アイコン 2021年2月21日

花粉症の症状で悩んでいる方には花粉ブロックスプレーがおすすめだ。花粉をつきにくくする効果があり、外出前に一吹きするだけで対策ができる。花粉ブロックスプレーの効果や選び方のポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。使用するときの注意ポイントやおすすめの商品もまとめたので、花粉症で悩んでいる方は必見だ。

  

1. 手軽に花粉をブロックできるスプレーの効果とは?

花粉ブロックスプレーの効果は「静電気の発生を抑える」ことと「イオンの膜でコート」することだ。花粉は静電気によって洋服や肌に付着する。その後に口や喉、目に入ったり、家の中に持ち込んだりしてしまう。

洋服や顔に花粉ブロックスプレーをシュッと吹きするだけで、花粉が体に付着しにくくなる。同じ原理でハウスダストやウィルス、PM2.5への効果が期待できる商品も多い。コンパクトな商品なら持ち運びも簡単なので、外出先でも手軽に使用できる。

マスクがつけられないシーンやマスクを嫌がる子どもにもおすすめだ。ただし、花粉ブロックスプレーにはいろいろな種類があるので、選び方をあらかじめチェックしておこう。

2. 【タイプ別】花粉ブロックスプレーの種類と選び方

花粉ブロックスプレーを選ぶときは、まず種類やタイプを比較する。購入する前にチェックしたい5つのポイントをまとめた。

スプレーの種類

花粉ブロックスプレーには、ガスで噴射するエアゾールタイプとノンガスタイプがある。エアゾールタイプは細かい粒子で噴射できるため、広範囲にしっかりと吹きかけられるのがメリットだ。ただし、周囲に飛散しやすいので吸い込まないように注意しよう。ノンガスタイプは狭い範囲にしか噴射できないが、吸い込みやすい小さなお子さんや、飛び散ると困る外出先でも使いやすい。

使用できる場所

用途に合わせて「衣服用」と「肌・髪用」から選ぼう。衣服用を肌に吹きかけたり、肌用を衣服に吹きかけたりするとトラブルにつながることがある。どちらにも使えるタイプの花粉ブロックスプレーを選べば、さまざまなシーンで活躍するだろう。

対応年齢

小さなお子さんが使用する場合はまず対応年齢をチェックしてほしい。低刺激のタイプや肌に優しい成分の商品は安全性が高い。小さなお子さんが使える花粉ブロックスプレーなら、肌が弱い方でも安心して使用できるだろう。

効果や成分

ハウスダストやウィルス、PM2.5に効果がある花粉ブロックスプレーは一年中活躍する。ウィルスによる風邪や、ハウスダストによるアレルギー予防に役立つ。衣服用は除菌や消臭ができるタイプ、肌・髪用なら保湿成分が配合されたタイプもあるので、そちらも併せてチェックしよう。

持続時間を確認

花粉ブロックスプレーの持続時間は商品によって違うので、あらかじめ確認しておこう。持続時間が短いと何度もつけ直さなければいけなくなるため、長時間の外出には向いていない。1日1回だけで効果が続くタイプなら、仕事があるときやつけ直しを嫌がる小さなお子さんでも使用しやすい。

3. 花粉ブロックスプレーを使用する際の注意ポイント

使うときの基礎知識として注意点を確認しておこう。チェックしておくことが、花粉ブロックスプレーを上手に使いこなすことにつながる。

マスクやメガネをつける

花粉ブロックスプレーでは、すべての花粉を防ぐことはできない。マスクやメガネと併用することで、より高い効果を実感できるだろう。口や鼻、目から花粉を入れないように徹底することが、花粉対策として重要だ。

手洗いやうがいをする

手洗いやうがいは花粉対策として効果がある。花粉ブロックスプレーを使っていても、帰宅時にはキレイに洗って花粉を落とそう。玄関前で洋服や髪の毛を払うなど、基本的な対策も忘れずに行ってほしい。

吸い込まないようにする

花粉ブロックスプレーを使うときは、吸い込んだり目に入ったりしないように気をつける。小さなお子さんが使うなら、目や口を閉じたのを確認してから保護者が吹きかけよう。もし目や口に入ったときはすぐに水で洗い流す。

4. 有害物質もブロック!話題の花粉対策スプレー5選

人気の花粉ブロックスプレーを5つに厳選した。それぞれの特徴について紹介するので、選ぶときの参考にしてほしい。

資生堂/「イハダアレルスクリーンEX」

「微粒子吸着防止技術」の透明ベールで、花粉が髪や肌へに付着するのを防ぐ。天然温泉水配合とパラベンフリーによる肌への優しさが魅力だ。

フマキラー/「アレルシャットウイルス花粉イオンでブロックスプレータイプ」

顔や髪に付着するウイルスやPM2.5、黄砂を、イオンでガードする花粉ブロックスプレーだ。アルコールフリーとヒアルロン酸配合で肌にもやさしい。

花王/「リセッシュ消臭スプレー除菌EXプロテクトガード 」

99.9%除菌と99%ウイルス除去を実現しつつ、花粉に対しても効果を発揮する。干す前の洗濯物や外出前の衣服、カーテンなど部屋の布製品に、シュッと吹きかけて使おう。高い消臭効果があるので、におい対策にも活用してほしい。

フマキラー/「アレルシャット 夜ぐっすり朝すっきりミスト」

ふとんやまくらなどの寝具に使用する花粉ブロックスプレーだ。寝ている間にハウスダストや花粉から守ることで、快適に目覚められる。ナイトフローラルの香りと抗菌・消臭効果が特徴だ。

アース製薬/「アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズ」

無香料無着色の低刺激タイプなので3歳からでも使用できる。1日1回だけ髪や顔、衣服に吹きかけるだけで効果が持続するため、何度もつけ直す必要がない。

結論

花粉対策には花粉ブロックスプレーが有効だ。静電気の発生を防いでイオンでコートすることで、花粉の付着を予防できる。衣服用や肌・髪用などさまざまなタイプがあるので、それぞれの特徴を比較してから選ぼう。おすすめの商品の特徴を参考にしながら、用途にあった花粉ブロックスプレーを選んでほしい。ただし、すべての花粉を防ぐことはできないので、マスクやメガネと併用するのがおすすめだ。
  • 更新日:

    2021年2月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ