このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
湯たんぽの足用が気になる!足元を温める効果とおすすめ商品を紹介

湯たんぽの足用が気になる!足元を温める効果とおすすめ商品を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年2月 5日

「足用の湯たんぽはどのようなものなのだろうか」と感じる方もいるだろう。足用湯たんぽは、足首まですっぽり覆ってくれるものや、ブーツタイプになっていて自由に移動できるものなどがある。足を温めることでさまざまな効果が得られるため、冬場は足用湯たんぽがおすすめだ。この記事では、足を温めることで得られる効果や、おすすめの足用湯たんぽについて詳しく紹介する。

  

1. 湯たんぽで足を温める効果は?

湯たんぽで足を温めると血行が促進されるため、むくみや冷え、肩こりなどを改善させる効果が期待できる。

足が冷えると血行が悪くなり、余分な水分や老廃物がたまりやすい。その結果、身体がむくんだり、不調が出たりすることがあるのだ。足を温めることで、余分にたまっていたものが正常に排出される。

身体によい影響が出るのは、足裏にさまざまなツボがあるのも影響しているだろう。

足を温める際は、湯たんぽに足を乗せるほか、寝る前に湯たんぽを布団の中へ入れておくのも効果的だ。低温やけどをしないように湯たんぽカバーを付け、長時間同じ場所へ当てないように注意しよう。

2. 足用の湯たんぽはある?

「マッサージして血行を促進させる」「足湯をする」など、足を温める方法はいくつかある。その中でも、手軽に温めたい場合は湯たんぽを使うのがおすすめだ。じんわりと長く温めてくれる。

その中でも、湯たんぽには足用の商品があるのをご存じだろうか。ここでは、そのような足用の湯たんぽを3つ厳選して紹介しよう。

白元アース「レンジでゆたぽん Lサイズ」

レンジでチンすれば使える、ジェルタイプの足用湯たんぽだ。本体はふたつ折りになっており、広げて使用することで足裏全体を温められる。布団の中へ入れて足元を広範囲に温めるのもよいだろう。約7時間、温かさが続いてくれる。

付属のカバーは、ふわふわとして気持ちいい。中性洗剤で洗うことで繰り返し使えるのもうれしい点だ。

スリーアップ「蓄熱式 フットウォーマー ヒツジ」

ヒツジがすやすや寝ているようなデザインの商品で、蓄熱式の湯たんぽが付いている。15分程度充電した湯たんぽを内部に入れたあと、足を入れることでまるで足湯に入っているような温かさを体感できる。

膝の上に乗せたり布団の中へ入れたりなど、通常の湯たんぽとして使うことも可能だ。ひとつ持っていれば、さまざまな場面で役立つだろう。

Aokeou「電気足音器 一人用フットウォーマー」

足先から足首までしっかり覆ってくれる足用湯たんぽだ。底にはヒーターパッドが付いており、温度を低・中・高の3段階に調節できるのが魅力的である。指定の時間になったら、自動的に電源が切れる「タイマー機能」も付いている。

USBで充電するタイプなので、モバイルバッテリーでも充電できる。オフィスシーンや勉強時間、リラックスタイムなど、どのタイミングでも使いやすい。

3. ウェアラブルな足用湯たんぽも!

足用湯たんぽは、特定の位置で使うタイプだけでなく、身に付けるタイプもある。そのまま移動できる商品もあるのだ。続いては、少し変わったウェアラブルの足用湯たんぽを3つ紹介する。

ヘルメット潜水「クロッツ やわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ」

湯を入れて使う、ブーツタイプの足用湯たんぽだ。断熱性・保温性に優れたウェットスーツ素材を使用しており、ふにふにと柔らかい。底が付いているため、履いたまま移動することも可能である。

座って使うのはもちろん、家事などの立ち仕事にもぴったりだ。

KLAS REMO「電気スリッパ」

スリッパタイプの足用湯たんぽである。ヒーターパッドが内蔵されていて、電源を入れると1、2分で温かくなる。温度調節機能・タイマー機能が付いているのもうれしい。

また、毛布を履いているような感覚になるほど肌触りがよく、ヒーターを付けなくても温かい。スリッパタイプなので、脱ぎ履きしやすいのも魅力だ。

ヘルメット潜水「クロッツ やわらか湯たんぽ 足首用タイプ」

この商品は足首まわりを包み込んでくれる湯たんぽである。ウェットスーツ素材なので、快適な肌触りを実感できる。ひとつずつ手作業で作られているのも特徴的だ。

「足の冷えに悩んでいる」「足を温めたいが自由に動かせなくなるのは嫌だ」という方にはとくにおすすめである。

結論

足を温めると身体によい影響を与えられる。冬場はとくに足元が冷えやすいため、湯たんぽを活用するのがおすすめだ。とくに足用湯たんぽならば、足を集中的に温められるような構造になっている。ブーツタイプやスリッパタイプの場合は、そのまま部屋の中を移動することも可能なのだ。もしも足の冷えに悩んでいる方は、今回紹介した足用湯たんぽを検討してみてほしい。
  • 更新日:

    2021年2月 5日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング