このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
車中泊にはマグネット式カーテンが便利!基礎知識とおすすめ商品まとめ

車中泊にはマグネット式カーテンが便利!基礎知識とおすすめ商品まとめ

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

2021年2月19日

車の窓に取り付けられるマグネット式カーテンをご存知だろうか。簡単に取り付けや取り外しができ、車中泊のときなど目隠しに役立つ。この記事ではマグネット式カーテンの基礎知識を解説する。おすすめの商品や自作する方法と併せて紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. マグネット式カーテンとは?

マグネット式カーテンの基礎知識をまとめた。メリットやおすすめの使い方を紹介するので、購入しようか迷っている方は必見だ。

マグネット式カーテンとは?

マグネット式カーテンとは車の窓に取り付けて使うカーテンだ。窓枠の金属フレームにマグネットを貼れば、窓を覆うことができる。マグネットを窓枠にそって一つずつ取り付けているだけなので時間もかからない。

レールタイプと違って取り付けや取り外しが簡単で、不要なときはたたんで収納することが可能だ。強力なマグネットで取り付けているため外れにくく、吸盤タイプのように跡がつく心配もない。日焼け対策をしたいなら、UVカット機能がついているマグネット式カーテンがよいだろう。

おすすめの使い方を紹介

マグネット式カーテンはプライバシーの保護におすすめだ。レジャーでの着替えや車中泊、仮眠時の目隠しとして役立つだろう。車外からの視線を遮ることで車の中がプライベートな空間になる。

また、災害時の備えとしてもマグネット式カーテンは使用できるだろう。洪水や地震などの災害が発生したとき、自宅に帰れないときの防災用のアイテムとして活躍する。たためばコンパクトになるため、グローブボックスやドアサイドポケットに収納しておくと安心だ。

マグネットが取り付けられない車もある

窓枠が金属でなかったり、車がアルミ素材だったりすると、マグネット式カーテンは取り付けができない。購入する前に磁石を使って張り付けられるかどうか確認しておくと安心だ。

マグネット式カーテンを取り付けられない場合は、レールや吸盤で取り付けるタイプを活用しよう。付けっぱなしにしたいならレールタイプ、必要なときだけ使いたいなら吸盤タイプがおすすめだ。また、ピラー(窓柱)に取り付けて使う遮光効果が高いタイプもあるが、使用できない車が多いので購入前に確認しておこう。

2. マグネット式カーテンのおすすめ5選

おすすめのマグネット式カーテンを5つ紹介する。それぞれの特徴を説明するので、商品選びに迷ったときはぜひ参考にしてほしい。

セイワ/「楽らくマグネットカーテン」

紫外線のカット率は99.8%になり、遮光生地で光を隙間なく遮ることも可能だ。車のタイプに合わせてMとLの2種類からサイズが選べる。

槌屋ヤック/「快適お手軽マグネットカーテン」

5つのマグネットを使って窓に固定する。窓の下側にもマグネットがついているため、カーテンの裾がパタパタしない。

アールエル/「マグネットメッシュカーテン」

メッシュタイプのマグネット式カーテンだ。メッシュなので取り付けたあとでも窓の外を見ることができ、紫外線も85%カットできる。

セイワ/「マグネットカーテンIMP036」

幅が2.6mと広く、1枚でフロントとサイドウィンドウをグルリと隠せる。また、リアにも取り付けられるので、2枚を合わせて使えばよりプライベートな空間が作れるだろう。

大自工業株式会社/「遮光マグネットカーテン」

アルミ繊維が直射日光と95%の紫外線をカットできるマグネット式カーテンだ。消臭と抗菌の加工がほどこされているため、清潔に保ちやすい。

3. マグネット式カーテンを自作する方法

マグネット式カーテンは自分でも作ることができる。用意するものは窓のサイズに合わせたカーテン布と、カラーワイヤー、マグネットフック(2個)だ。マグネットフックは落ちにくい強力なタイプを選ぼう。
  • カーテン布にカラーワイヤーを通す
  • 左右が10cmずつ余るようにカラーワイヤーをカットする
  • 窓枠のフレームなど金属の部分にマグネットフック(2個)を対角線になるよう貼り付ける
  • ワイヤーの左右をマグネットフックに引っ掛ける
マグネットの代わりにダブルクリップを使用する方法もある。窓の上部にある窓柱(ピラー)にダブルクリップを挟んで、そこにカーテンに通したカラーワイヤーを固定しよう。

結論

マグネット式カーテンは、必要なときに車の窓にカーテンを取り付けられる。車中泊の目隠しや災害時の備えなど、さまざまな用途で活用できるのが魅力だ。紹介したマグネット式カーテンの特徴を比較して、使いやすい商品を選んでほしい。少ない材料で簡単に手作りできるので、そちらを試すのもよいだろう。ただし、車によっては取り付けが不可能なケースもあるので、磁石を使って張り付くか確認しておくと安心だ。
  • 更新日:

    2021年2月19日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ