このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
パソコン椅子にはこだわるべき?賢い選び方やおすすめ商品を紹介

パソコン椅子にはこだわるべき?賢い選び方やおすすめ商品を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年3月12日

パソコン椅子は、デスクワークを快適に行うために欠かせないものだ。長時間椅子に座っていると体への影響も大きい。そのため、自分に合った椅子を選びたいと考えている方も多いはずだ。そこで今回は、パソコン椅子の選び方やおすすめ商品を紹介していく。パソコン椅子選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてほしい。

  

1. 今だからこそパソコン椅子にこだわる理由

最近では、自宅で仕事をするテレワークや在宅勤務が増えていてる。仕事をする上で椅子は、パソコンの次に大切といってもよいだろう。自分に合ったパソコン椅子を選ぶべき理由は、以下である。

・長時間座っても疲れにくい
・腰痛や肩こり、頭痛などが予防できる
・集中力が持続でき、作業効率が上がる

体が疲労し腰痛や肩こりが起こると、作業に集中できなくなり、もちろん効率も上がらない。作業を快適かつ健康的に行うためには、パソコン椅子選びが重要だ。

2. パソコン椅子の賢い選び方

背もたれの高さ、座高の高さ調整などの機能性、素材、デザイン性など、パソコン椅子を選ぶときのポイントはいくつもある。ここでは、パソコン椅子を選ぶときのポイントを解説する。

背もたれの高さ

背もたれがあれば、体への負担を軽くする効果があり正しい姿勢で仕事や作業ができる。また、座り心地も左右する重要なポイントだ。背もたれの高さは、「ローバック」「ハイバック」「ミドルバック」などの種類がある。仕事で使用するなら、椅子でくつろぎすぎないミドルバックがおすすめだ。

カバーの素材

カバーの素材は、使い心地はもちろん見た目にも影響する。主な素材は、「ファブリック(布)」「レザー」「メッシュ」の3種類だ。柔らかい質感のファブリック、高級感や上質な雰囲気のレザー、通気性に優れさらりとした触り心地のメッシュなど、それぞれ特徴がある。

座面の高さ調整

機能性を求めるなら、座面の高さを調整できるタイプを選ぼう。これは一般的な機能として備わっていることが多い。座面の高さを変えられるタイプなら、タイピングに最適な高さに調整でき、肩への負担も軽減する。また、車の座席のように座面を前後できるタイプもある。

ロッキング・アームレスト機能

ロッキングとは、背もたれが後ろに倒れる機能のことで、体重のかけ方によって柔軟に角度が変化する。角度を固定することはできないが、体にフィットしやすく、快適性が増す機能である。アームレストは、パソコン椅子の肘かけ部分のことを指す。肘をかけたままパソコン作業ができるため、肩への負担が軽減する。また、高さ調整できるタイプだとより便利だ。

デザイン性

パソコン椅子でもっとも重要なのは機能である。とはいえ、パソコン椅子を新しくするならデザイン性も気になところだろう。パソコン椅子は、重圧感があり部屋にあまり馴染まないイメージがある。しかし最近では、機能とデザインを両立させた椅子も多く販売されているため、自分の部屋に合ったデザインが見つかるだろう。

3. パソコン椅子のおすすめ3選

パソコン椅子は数千円から数万円するものまで、たくさんの種類があり迷うところだろう。今回はその中から、コスパに優れたリーズナブルなパソコン椅子を紹介する。

ニトリ「ワークチェア(N ターゲット)」

疲れやすい腰部分にクッションの付いたコンパクトサイズのパソコン椅子。クッションはお好みの位置に上下させられる。座面はレバーひとつで調整が可能。背もたれにはメッシュ素材を使用しているので、通気性がよく長時間座っても快適だ。

ニトリ「ワークチェア(インバネス)」

長時間座っても疲れにくい角度や背あたりで設計されたパソコン椅子。背もたれには通気性のあるメッシュ素材が使用され、座面はレバーひとつで調整が可能。さらにロッキング機能付きなので、体を好きなときに動かしリフレッシュできる。

イケア「ミルベルゲット回転チェア」

重厚感のあるデザインで、安定感があり長時間座っても疲れにくく仕事向きである。キャスターは立ち上がると椅子にロックがかかり、座るとロックが解除される感圧式ロック機能付きだ。高さ調整やアームレストも備わっているので、快適に作業できる。

結論

パソコン椅子の選び方を解説した。テレワークや在宅勤務が増え、腰痛や肩こりなどに悩まされている方も少なくないだろう。体への負担や疲労を少なくし、快適に作業するためには、パソコン椅子選びがとても重要だ。選び方のポイントを参考に自分に合った椅子を選んでほしい。
  • 更新日:

    2021年3月12日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧