このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
おうちキャンプ初心者必見!基礎知識からおすすめグッズまでを紹介

おうちキャンプ初心者必見!基礎知識からおすすめグッズまでを紹介

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

鉛筆アイコン 2021年4月18日

家族で楽しめる「おうちキャンプ」をご存知だろうか。庭や室内で手軽にキャンプの雰囲気を味わえるため、小さな子どもがいる方やキャンプ初心者にもおすすめだ。この記事ではおうちキャンプの魅力と基礎知識を紹介する。庭やベランダ、室内など場所別の特徴、おすすめの料理、準備したいグッズを詳しくまとめた。

  

1. 親子で楽しめる「おうちキャンプ」の醍醐味とは?

まずはおうちキャンプのメリットについて解説しよう。手軽にアウトドア気分を味わえるのはもちろん、防災訓練としてもおすすめだ。

手軽に楽しめるおうちキャンプ

自宅でするキャンプがおうちキャンプだ。わざわざキャンプ場に足を運ぶ必要がなく、準備や片付けにも手間がかからない。キャンプ初心者や小さな子どもがいるご家庭でも、手軽にチャレンジできるのが特徴だ。

料理に使う食材は冷蔵庫に保存できて、忘れ物などトラブルの心配もない。お風呂やトイレもあるので清潔に過ごせるだろう。家の中なら害虫や天候も関係ないため、不便さを感じることなくアウトドアを楽しめる。

防災訓練としても?

おうちキャンプは子どもと一緒に防災訓練をするいい機会になる。電気やガス、水が使えない生活を親子で体験することで、もしものときの予行練習になるだろう。ガスコンロやランタンといったキャンプグッズは防災用品になるので、実際に使ってみてほしい。

ガスコンロで非常食を作ってみたり、寝袋で就寝してみたりと、不便な生活を体感することはよい体験になるだろう。また、防災グッズを使用することで、足りないものや必要なものも見えてくる。終わったあとは家族みんなで感想や反省点を話し合うことが重要だ。

2. 庭・ベランダ・室内...どこでもOK「おうちキャンプ」

庭やベランダ、室内など場所別にメリットや注意点を解説する。おうちキャンプにおすすめのテントと併せて、詳しく紹介しよう。

庭にテントをはって楽しむスタイルのおうちキャンプだ。バーベキューや花火などレジャーを楽しむことができ、より本格的な気分を味わえる。ただし、においや音がご近所の迷惑になる可能性があるので注意が必要だ。洗濯物を干している時間帯を避ける、あらかじめ許可をとっておくなどの配慮を忘れないようにしよう。

ベランダ(ベランピング)

広いベランダやバルコニーを活用しておうちキャンプを楽しもう。庭がないマンションやアパートでも実践できるのが魅力だ。庭と比較すると使用できるスペースが狭い傾向があるので、テントやテーブルは小さいタイプを選んでほしい。また、においや音対策は当然だが、マンションやアパートによっては火が使えないなどのルールがあるので、確認しておくと安心だ。

室内

室内にテントを設営したり電気を消してランタンを灯したりするだけでも、十分に盛り上がる。電気を消して焚き木の動画を流すなど、工夫次第で十分に雰囲気がだせるだろう。天候や気温に左右されることがなく、においや音が漏れる心配があまりない。いつでも好きなときにおうちキャンプができるのが魅力だ。

テントは自立式がおすすめ

おうちキャンプにテントを設営するなら自立式がおすすめだ。ペグを地面に打ち込む必要がないため、室内でも設営ができる。傘のように広げるワンタッチテントや自動で広がるポップアップテントなら、初心者でも簡単に利用できるだろう。庭やベランダ、室内など、使いたい場所の広さや人数に合った商品を選んでほしい。

3. 「おうちキャンプ」で作りたい簡単キャンプ料理3選

おうちキャンプで料理を作れば特別な味わいになるだろう。定番のバーベキュー以外で、おすすめの料理を3つ紹介する。

ステーキ

ステーキを焼くだけでも豪華なおうちキャンプ料理になる。厚みがある鉄製フライパン「スキレット」なら肉のうまみや水分を凝縮できるので、美味しく仕上がるだろう。ガスコンロを使って焼くだけでも特別な料理になる。

ホットサンド

ホットサンドメーカーを使っていろいろな具材のホットサンドを作ろう。ハムやチーズ、野菜、肉など定番の具材はもちろん、チョコレートやバナナなどデザート系ホットサンドもおすすめだ。直火焼きタイプのホットサンドメーカーなら、肉やウィンナー、肉まんを焼くのにも使用できる。両面を焼けるのでいつもと違った味わいになるだろう。

カレー

キャンプの定番であるカレーをおうちキャンプで作る。夏野菜やシーフードが入ったカレー、ドライカレーなど、カレーにはいろいろな種類があるので、いつもと違う味に挑戦してみよう。飯盒(はんごう)で炊いたお米と一緒に味わうのがおすすめだ。

4. アウトドア気分を盛り上げる「おうちキャンプ」グッズ

おうちキャンプをするときに揃えたいグッズを4つに厳選した。アウトドア気分を盛り上げるために、ぜひ活用してほしい。

テーブルとチェア

アウトドア用のテーブルとチェアで、食事や飲み物を楽しもう。屋外での使用はもちろん、室内に置いて使用するだけでもいつもと違った非日常感を楽しめる。

コーヒーミル

ひと手間かけて挽いたコーヒーは贅沢な味わいだ。おうちキャンプに適したアウトドア用の商品もあるのでぜひチェックしてほしい。ミルクや砂糖を入れてカフェオレにすれば、子どもと一緒に味わえるだろう。

寝袋

テントと寝袋を組み合わせれば本格的なおうちキャンプになる。布団ではなく寝袋で就寝することは、子どもにとっても特別な体験だ。

ランタン

暗い夜を照らしてくれるランタンは雰囲気作りに役立つだろう。電気を消してランタンの明かりだけで過ごせば、気分が盛り上がる。LEDタイプのランタンなら火傷や火事の心配もない。

結論

アウトドアの知識がない方でも、おうちキャンプなら手軽に楽しめる。庭やベランダ、室内にテントをはって非日常感を味わおう。スキレットでステーキを焼いたり、ホットサンドメーカーで好きな具材のホットサンドを作ったりと、特別な食事は気分を盛り上げてくれる。寝袋やランタンなどのキャンプグッズを活用しつつ、家族で楽しめるおうちキャンプを実現してほしい。
  • 更新日:

    2021年4月18日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ