このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ベランダ

ベランダをおしゃれ空間に演出!DIYアイデアや注意点を解説

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

鉛筆アイコン 2021年12月18日

ベランダは、工夫次第でおしゃれな空間になる。狭いベランダでもいろいろな楽しみ方ができるので、ぜひ試してみてほしい。この記事では、ベランダをおしゃれに見せるコツを紹介する。簡単に実践できるDIY術や注意点とあわせて解説しよう。

  

1. ベランダをおしゃれに見せるコツ

ベランダ
まずは、ベランダをおしゃれに見せるアイデアをまとめた。5つのコツを紹介するので、ご自宅でも取り入れてほしい。

床をウッドデッキや人工芝にする

コンクリートが多いベランダの床は、無機質な印象になりがちだ。ベランダ用のウッドタイルを敷けば、ウッドデッキのようになる。2色を組み合わせて市松模様にしてもおしゃれだ。また、ナチュラルな印象になる人工芝はクッション性がある。小さなお子さんを遊ばせたい場合にもおすすめだ。

雨ざらしになる可能性を考える

屋根があるベランダでも、雨風が酷いと吹き込む可能性がある。ベンチやテーブルなど家具を置く場合は、水に強い屋外用を用意しよう。濡れて困るものを置きたいなら、天気予報をチェックして雨の日は室内に入れてほしい。
また、マンションの高層階はとくに風が強く、軽い物だと吹き飛ぶことがある。事故につながらないように対策が必要だ。折りたたみタイプの家具を選んで、台風のときなどは家の中に移動するようにしよう。

グリーンで空間を演出

観葉植物の鮮やかなグリーンで、ベランダをおしゃれに演出しよう。空間のアクセントとして上手に取り入れてほしい。おしゃれな鉢に植え替えれば、よりインテリア性が高くなる。複数の観葉植物を置いて、ガーデニング用のスペースにするのもおすすめだ。

リビングからの見え方を意識する

カーテンを開けたときの見え方を意識してみよう。目で見て楽しめるベランダにするのがポイントだ。採光や視界を遮ぎる物は、窓の前に置きすぎないようにしよう。リビングの床と近い色のウッドタイルを選んで、一体感を演出してもいい。空間が広く見えるのでより開放感が感じられる。

目隠しアイテムを利用する

人の目線が気になる場合は、目隠しになるアイテムを上手に活用しよう。ウッドフェンスでベランダを囲む、大きめの植木を置くといった方法がある。簡易設置できる置型タイプのウッドフェンスや、ベランダ用のシェードなら取り付けも簡単だ。

2. ベランダをおしゃれに活用するDIY術

ベランダ
次に、ベランダがおしゃれになるDIY術を解説しよう。初心者でも簡単に実践できるアイデアを紹介する。

植木鉢をおしゃれにDIY

植木鉢をおしゃれにデコレーションするアイデアだ。シートとスプレーを使ってステンシルしたり、転写シールを使ったりといろいろな方法がある。黒板シートを好きな形に切ってはり、その上からチョークで文字を書いてもいい。太めの麻ひもをグルグルと巻くだけでもおしゃれだ。

木材を使ってラックをDIY

木材を使って、小さな植木鉢を置ける飾り棚をDIYしてみよう。100均でも購入できるすのこを使えば簡単だ。好きな大きさにカットでき、脚の部分が棚受になる。木工用ボンドを使って組み立てて、乾いたらネジでしっかりと固定しよう。色を塗ればよりおしゃれな仕上がりになる。

室外機周辺の生活感を払拭

室外機がそのままだと生活感がでやすいので、木製のカバーをDIYして設置しよう。屋根付きのタイプにすれば、上に植木鉢なども飾れる。ただし、室外機を完全におおうと排熱の妨げになるので注意。前面を開けるなど、熱を適度に逃がす仕組みにするのがポイントだ。

3. ベランダをおしゃれに活用する際の注意点

ベランダ
最後に、ベランダをおしゃれに活用するための注意点を解説する。トラブルや事故の発生を避けるため、あらかじめチェックしておこう。

賃貸マンションでの注意点

マンションのベランダは、ほかの住人との共用部分だ。ベランダは避難経路としての役割があるため、邪魔になるような物は置いてはいけない。
また、賃貸には原状回復の義務があるので、戻せないような改造をするのはNGだ。景観が変わるようなフェンスや柵の設置もできない。詳しいことははマンションの管理規約で確認して、判断に迷ったときは管理会社に相談しよう。

椅子を置かない

椅子は子どもの足場になるので注意しよう。手すりの近くにあると、乗り越えて落ちることがあるので危険だ。テーブルやベンチなど、ほかの家具でも同じことが言えるので、置く場所には注意してほしい。
小さなサイズの椅子は、お子さんが自分で移動させる可能性がある。上に乗って手すりを乗り越えたり、投げて落としてしまうケースがあるので、絶対に置かないようにしてほしい。

定期的に掃除する

おしゃれなベランダを維持するためには、定期的な掃除が必要だ。とくにベランダでガーデニングをしている場合、落ち葉や土で汚れやすくなる。
枯れ葉を放置すると虫がわくので小まめに除去してほしい。月に1回はホウキやブラシを使ってキレイにしよう。排水溝はとくに汚れがたまりやすいので、念入りに掃除することが大事だ。

結論

ご自宅のベランダをおしゃれな空間にしたいなら、床や置く物を見直そう。ウッドデッキや人工芝を使えば、無機質な床がガラリと変わる。観葉植物や屋外用の家具も上手に取り入よう。植木鉢をデコレーションしたり、木材でラックを作ったりとDIYするのもおすすめだ。紹介したコツとDIYアイデアを参考に、おしゃれなベランダにしてほしい。
  • 更新日:

    2021年12月18日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧