このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
落ち着いた雰囲気のアクセントクロスが貼られているトイレの写真

トイレのアクセントクロスはどこに貼る?選び方や施工アイデアも紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年4月 1日

トイレに貼るアクセントクロスの選び方を解説するとともに、おしゃれなトイレ空間に仕上げるための「貼る位置」「分量」といったポイントや、色ごとに変わる印象、施工アイデアなども紹介する。アクセントクロスや壁紙を清潔に保つ掃除方法もお伝えしていくので、ぜひ参考にしてほしい。

  

1. トイレのアクセントクロスの選び方

白基調のシンプルなトイレの写真
トイレの印象はアクセントクロス次第でガラリと変わる。失敗しないためにチェックしておきたい選び方のポイントをまとめたので確認していこう。

色選びのポイント

アクセントクロスでトイレをおしゃれな空間にしたいと思ったとき、選ぶ際の大切な要素となるのがメリハリだ。派手な色の壁紙を全面に貼ると圧迫感が生まれるが、一部ならアクセントになる。また壁紙と同じような色にすると少々ぼやけた印象になる。好みは人それぞれだが「どんな空間にしたいか」を決めておこう。それによりアクセントクロスの色も選びやすくなる。床やドアとの相性も忘れずに確認しよう。

柄選びのポイント

閉鎖的な空間であるトイレは、派手な柄のアクセントクロスも使いやすい。思い切って奇抜な柄を選ぶのもアリだ。あるいは、ぼやけた印象になりがちな淡い色のアクセントクロスも柄が入っていれば華やかに見える。ストライプは縦に、ボーダーは横に広く見えるというように、柄がもつ効果を活用するのもおすすめだ。ただし複数の柄を使うと雑多な印象になることもあるので覚えておこう。

機能性にも着目する

トイレは汚れやすく、湿度も溜まりやすい空間である。アクセントクロスを選ぶ際はぜひ機能性にも着目してみよう。汚れ防止機能付きなら汚れてもサッと拭き取れる。嫌なにおいを軽減する消臭機能や、湿度を調節する吸放湿機能を持つアクセントクロスなどもある。おしゃれだけでなく快適な空間にしたいのであれば、機能性アクセントクロスを選ぶのも手だ。

2. アクセントクロスでおしゃれなトイレ空間を作るコツ1|貼る位置の決め方

タンクの後ろに青系のアクセントクロスが貼られているトイレの写真
アクセントクロスを貼ってトイレをおしゃれな空間に仕上げたいと思ったとき、貼る位置や分量などが重要になる。まずは貼る位置の決め方からポイントを解説していこう。

トイレに入ったとき目に付きやすい位置に貼る

アクセントクロスは、トイレに入ったとき目に付きやすい位置に貼るのがおすすめだ。狭いトイレであれば基本的にはどの位置でもOKだが、ドアや窓がない壁面を選ぶとキレイに見える。便座の後ろや手洗い器がある壁面もおすすめだ。

3. アクセントクロスでおしゃれなトイレ空間を作るコツ2|分量の決め方

壁一面がタイル柄のトイレの写真
続いて分量だ。上手にバランスを取ることでメリハリが生まれおしゃれなトイレ空間になる。

壁面全体の20〜30%をベースとし全体のバランスで決める

アクセントクロスの分量は壁面全体の20〜30%が基本だ。たとえばトイレの場合、一面だけアクセントクロスにすると失敗しにくい。とはいえデザインやトイレの広さによっては二面でもおしゃれに仕上がるケースがあるため、ここはセンスが問われる部分だろう。トイレの写真を撮影し、客観的に分量のバランスをチェックするといった方法もおすすめだ。

4. アクセントクロスでおしゃれなトイレ空間を作るコツ3|カラーごとの印象を知る

ベージュ色のアクセントクロスが貼ってあるトイレの写真
アクセントクロスは実に多くの商品が販売されている。いざ選ぼうとしたとき迷う方も多いだろう。おしゃれなトイレ空間に仕上げるため、カラーごとにどんな印象を与えるか把握しておくことも大切だ。

グレー系のアクセントクロスが与える印象

グレー系のアクセントクロスを貼ると、落ち着いた印象のトイレに仕上がる可能性が高い。濃いグレーを選べばシックに、青が混ざった明るいグレーなら爽やかで洗練された空間になる。

グリーン系のアクセントクロスが与える印象

ナチュラルなグリーン系は、安らぎや癒やしを感じさせるトイレ空間に仕上がりやすい色だ。リラックスできる空間づくりに役立ち、扉に使われることが多いブラウン系との相性もよい。

ピンク系のアクセントクロスが与える印象

ピンク系のアクセントクロスは可愛らしい印象を与える。明るいトイレが好みの方におすすめしたい。穏やかな印象にしたければ淡いピンク、インパクトを与えたければ濃いピンクだ。

花柄系のアクセントクロスが与える印象

トイレ空間を華やかにしたい方には、花柄系のアクセントクロスをおすすめしたい。グレーやブルーなどの寒色や白抜きのデザインを選べば、可愛さと大人っぽさを両立できるだろう。

北欧系のアクセントクロスが与える印象

ナチュラルなアースカラーや淡いパステルカラーのアクセントクロスは、おしゃれで温かみのある空間に仕上がる。動物や植物のモチーフ、シェブロン柄などのデザインを取り入れてみよう。

モダン系のアクセントクロスが与える印象

モノトーンカラーや幾何学模様、規則的なパターン柄のアクセントクロスはモダンな空間を演出できる。おしゃれに加えて「個性的」なトイレ空間に仕上げたいという方におすすめだ。

5. アクセントクロスを貼っておしゃれなトイレ空間を作るアイデア

床が市松模様のトイレの写真
お伝えしてきたように、アクセントクロス次第でトイレの印象は大きく変わる。どんな空間にしたいかを明確にしておくことが大切だ。いくつかアイデアを紹介するので、ヒントになれば幸いだ。

グレー系でシンプル&落ち着けるトイレ空間に

薄めのグレー、または青色がかったグレーのアクセントクロスを貼ることで、トイレ空間全体が落ち着いた雰囲気になる。シンプルで飽きのこないトイレは居心地のよい空間になるだろう。

グリーン系でリラックスできるトイレ空間に

トイレに入っている間はリラックスしたい、癒やされたい、気分転換したいという方におすすめなのが薄めのグリーン系である。木々に囲まれているような、優しい雰囲気が特徴だ。

ダーク系で大人の男性らしい色気あるトイレ空間に

黒と濃いグレーまたは濃いブラウンといったダーク系の色を組み合わせることにより、トイレが無機質や無骨といった、男らしい空間になる。打ちっぱなしの壁などにはまさにピッタリだ。

ピンク系で入るたびに気持ちが明るくなるトイレ空間に

淡いピンクではなく思いっきり強烈なピンク(マゼンタ等)を一面に貼ってみるのもおすすめだ。かなり派手だが、トイレに入るたびに気持ちが明るく前向きになるだろう。

6. トイレのアクセントクロスや壁紙を清潔に保つ掃除方法

掃除が行き届いたキレイなトイレの写真
アクセントクロスはもちろん、アクセントクロスを貼っていない部分の壁紙にも汚れが付着する。汚れを放置すれば黄ばみやにおいが発生するため、きちんと掃除することも大切だ。

トイレの壁紙に付着する汚れ

トイレの壁紙が汚れる原因は主に跳ねた「尿」や「ホコリ」などである。尿汚れを放置すると黄ばみやアンモニア臭の原因となるだけでなく、壁紙の劣化にもつながる。加えてトイレは湿気が多い場所なので、カビが発生するおそれもある。

トイレの壁紙の掃除方法

トイレ用中性洗剤を雑巾につけて拭き取ったあと、水拭きと乾拭きで仕上げよう。頑固な黄ばみは不要な歯ブラシなどで擦ると落としやすい。黒カビが原因の黒ずみは、消毒用アルコールを吹きかけてからトイレットペーパーで拭き取るなどしよう。カビ取り剤を使うのもアリだが、塩素系漂白剤は色落ちするリスクがあるため注意しよう。

トイレの壁紙を掃除する際の注意点

トイレ用中性洗剤の成分が残ってしまうと変色するおそれがある。念入りに水拭きし乾拭きで仕上げよう。なおビニールクロス以外の壁紙は水や洗剤が使えない。壁紙の材質をチェックすることも忘れないようにしてほしい。

7. アクセントクロスでトイレをおしゃれな空間に!

ピンクのアクセントクロスが貼られたおしゃれなトイレの写真
トイレにアクセントクロスを取り入れれば、インテリア性がアップする。しかし、選び方を間違えると失敗するので、色や柄は慎重に選択しよう。色や柄がもつイメージを上手に活用して、おしゃれな空間にしてほしい。ちなみに、サンプルブックと壁面では色の見え方が異なる。面積が大きな方が淡く明るく見えるので、サンプルよりもやや濃い色を選ぶといいだろう。

結論

トイレに貼るアクセントクロスを選ぶ際、重要になるのはメリハリだ。色や柄がもつイメージを上手に活用できるかどうかがポイントになる。アクセントクロスを貼る位置や分量にこだわればおしゃれなトイレ空間に仕上がる。まずは完成形を具体的にイメージしよう。
  • 公開日:

    2021年12月10日

  • 更新日:

    2022年4月 1日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧