このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
トイレ

トイレのアクセントクロスの失敗しない選び方!貼るならどの位置に?

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

鉛筆アイコン 2021年12月10日

トイレにアクセントクロスを貼れば、空間の印象がガラリと変わる。しかし、失敗すると落ち着かない空間になるので、基本的な知識をチェックしておきたい。この記事では、トイレに貼るアクセントクロスの選び方を紹介する。貼る位置や分量の決め方、人気のアクセントクロスの特徴とあわせてまとめた。

  

1. トイレのアクセントクロスの失敗しない選び方

トイレ
アクセントクロスのデザインによって、トイレの印象はガラリと変わる。失敗しないためにチェックしておきたい、選び方のポイントをまとめた。

色選びのポイント

アクセントクロスを選ぶときに大事なのはメリハリだ。派手な色の壁紙を全面に貼ると圧迫感を与えるが、一部だけならアクセントになる。逆に他の壁紙と同じような色にすると、ぼやけた印象になるので注意が必要だ。
どのような空間にしたいのか決めておけば、アクセントクロスの色が選びやすくなる。色がもつイメージを上手に生かしてほしい。床やドアとの相性も十分に確認したうえで、ピッタリのアクセントクロスを見つけよう。

柄選びのポイント

限られた空間であるトイレでは、派手な柄のアクセントクロスでも使いやすい。思い切って奇抜な柄を選んでみてもいいだろう。ただし、複数の柄を使うと雑多な印象になるので注意が必要だ。
ぼやけた印象になりがちな淡い色のアクセントクロスでも、柄が入っていれば華やかに見える。ストライプは縦に、ボーダーは横に広く見えるというように、柄がもつ効果を活用するのもおすすめだ。

機能性にも着目しよう

トイレは汚れやすく湿度がたまりやすい場所なので、機能性壁紙を活用しよう。汚れ防止機能があれば汚れをサッと拭き取れる。ほかにも、嫌なにおいが軽減される消臭機能や、湿度を調節する吸放湿機能をもつものなら、快適な空間を保てるだろう。

2. トイレにアクセントクロスを貼る位置や分量は?

トイレ
おしゃれなトイレにしたいなら、アクセントクロスを貼る位置や分量にもこだわりたい。位置と分量の決め方を解説する。

目に付きやすい位置がおすすめ

アクセントクロスは、トイレに入ったときに目が付きやすい位置に貼るのがおすすめだ。狭いトイレの場合は基本的にどの位置でもいいが、ドアや窓がない壁面を選ぶとキレイに見える。便座の後ろや手洗い器がある壁面もいいだろう。

分量は全体のバランスを考慮して

アクセントクロスに適した分量は、壁面全体の20~30%とされている。トイレの場合は、1面だけをアクセントクロスにすると失敗しにくい。ただし、デザインやトイレの広さによっては、2面でもおしゃれに仕上がるケースがある。トイレの写真を撮影して、客観的に分量のバランスをチェックしてみるのがおすすめだ。

3. トイレをおしゃれに見せる人気のアクセントクロス

トイレ
トイレに貼るおすすめのアクセントクロスをピックアップした。おしゃれな空間にするために、ぜひ役立ててほしい。

グレー系

グレー系のアクセントクロスを使えば、トイレが落ち着いた印象になる。濃いめのグレーを選べばシックに、青が混ざった明るいグレーなら爽やかで洗練された空間になるだろう。

グリーン系

ナチュラルなグリーン系は、安らぎや癒やしを感じさせる色だ。リラックスできる空間づくりに役立ち、扉に使われることが多いブラウン系との相性もいい。

ピンク系

ピンク系のアクセントクロスは、柔らかでかわいらしい印象を与える。トイレに明るい印象をもたせたい方におすすめだ。穏やかなイメージにしたければ淡いピンク、インパクトを与えたいなら濃いピンクを選ぼう。

花柄系

トイレの空間を華やかに彩りたい方には、花柄系のアクセントクロスがおすすめだ。グレーやブルーなどの寒色や白抜きのデザインを選べば、かわいさと大人っぽさを両立できる。

北欧系

北欧系にしたいなら、ナチュラルなアースカラーや淡いパステルカラーを選ぼう。動物や植物のモチーフやシェブロン柄などのデザインを取り入れれば、おしゃれで温かみのある空間が完成するだろう。

モダン系

モノトーンカラーや幾何学模様、規則的なパターン柄のアクセントクロスはモダンな空間を演出する。おしゃれで個性的なトイレにしたい方におすすめだ。

4. トイレの壁紙を清潔に保つ掃除方法

トイレ
トイレの壁紙に付いた汚れを放置すると、黄ばみやにおいが発生する。壁紙を清潔に保つために、掃除方法を確認しておこう。

トイレの壁紙に付着する汚れとは?

トイレの壁紙が汚れる原因は主に「尿」だ。放置すると黄ばみやにおいの原因になり、壁紙の劣化にもつながる。そのうえトイレは湿気が多い場所なのでカビが発生しやすい。黒ずみがあるときは、黒カビが発生していると考えられる。

トイレの壁紙の掃除方法

壁紙の黄ばみは、トイレ用の中性洗剤を雑巾につけ拭き取ったあと、水拭きしよう。頑固な黄ばみは歯ブラシで擦ると落ちやすい。また、黒カビが原因の黒ずみは、消毒用アルコールを吹きかけてからトイレットペーパーで拭き取る。乳酸系カビ取り剤を使用してもOKだが、塩素系は色落ちの可能性があるので使用できない。

トイレの壁紙を掃除する際の注意点

トイレの壁紙を掃除するとき、中性洗剤が残ると時間の経過で変色する可能性がある。念入りに水拭きをしたあと、仕上げとしてから拭きしよう。なお、ビニールクロス以外の壁紙には水や洗剤は使えない。壁紙の材質をチェックしてから掃除することが重要だ。

5. アクセントクロスでトイレをおしゃれな空間に!

トイレ
トイレにアクセントクロスを取り入れれば、インテリア性がアップする。しかし、選び方を間違えると失敗するので、色や柄は慎重に選択しよう。色や柄がもつイメージを上手に活用して、おしゃれな空間にしてほしい。ちなみに、サンプルブックと壁面では色の見え方が異なる。面積が大きな方が淡く明るく見えるので、サンプルよりもやや濃い色を選ぶといいだろう。

結論

トイレのアクセントクロスを選ぶときに重要なのはメリハリだ。色や柄がもつイメージを上手に活用するのがポイント。アクセントクロスの貼る位置や分量にもこだわれば、おしゃれなトイレが完成するだろう。人気の色や柄とあわせて紹介したので、選ぶときの参考にしてほしい。
  • 更新日:

    2021年12月10日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧