このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
冷蔵庫

冷蔵庫のリメイクDIYアイデア!シールや塗装でもっとオシャレに!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年4月 5日

冷蔵庫はキッチンの中でも存在感があり、無機質な風合いが際立ったり、使い方によっては逆に生活感が出たりしやすい。キッチンのインテリアにこだわりたいなら、冷蔵庫をオシャレにリメイクしてみてはいかがだろうか。この記事ではカッティングシート、シール、塗装などでDIYできる、冷蔵庫のリメイクアイデアを紹介する。

  

1. 冷蔵庫のリメイクDIYアイデア | カッティングシート編

カッティングシート
冷蔵庫のデザインをガラッと変えたいなら、カッティングシートを使ったDIYアイデアを実践してみよう。冷蔵庫にシートを貼るだけなので、DIY初心者でもトライしやすいのが魅力だ。カッティングシートは100均でも購入でき、好みのものが気軽に手に入れられる。

カッティングシートを使った冷蔵庫のDIYアイデア

冷蔵庫に貼るのはナチュラルな木目をはじめ、レンガ調、ヘリンボーン柄などのカッティングシートがおすすめだ。インテリアに合う柄を選び、オシャレな冷蔵庫にリメイクしよう。
カッティングシートを冷蔵庫に付着させ、はみ出した部分はカッターでカットしながら貼り付けていけばよい。曲線部分に貼るときはドライヤーを当てると、シートが伸びてキレイな仕上がりになる。

2. 冷蔵庫のリメイクDIYアイデア | 塗装編

ペンキ
冷蔵庫に好きな色を塗りたい場合は、ペンキなどで冷蔵庫を塗装してみてはいかがだろうか。カッティングシートよりも色の種類が多いため、自分好みのカラーにDIYできるのがメリットだ。

ペイントを使った冷蔵庫のDIYアイデア

ホワイトの塗料なら清潔感ある雰囲気に、ネイビーなど落ち着いた色ならシックな雰囲気に、マットな質感の塗料なら都会的でスタイリッシュな冷蔵庫になる。黒板塗料を使い、チョークでイラストを描くのも個性的だ。
冷蔵庫などプラスチックの上に塗装するときは、下塗りにマルチプライマーを使うことで塗料の密着性が高まり、仕上がりがキレイになりやすい。冷蔵庫のまわりをシートなどで養生し、刷毛でマルチプライマーを全体に塗っていこう。しっかり乾燥させたあとは、キッチンのインテリアに合うカラーの塗料を上から塗る。塗料を付けたくない箇所はマスキングテープなどでカバーしておこう。

3. 冷蔵庫のリメイクDIYアイデア | シール編

冷蔵庫
ちょっとした工夫で冷蔵庫の印象を変えたいなら、シールやステッカーを使ったDIY方法がおすすめだ。シールを貼るだけなので非常に簡単で、DIY初心者でもチャレンジしやすい。

シールを使った冷蔵庫のDIYアイデア

小さいステッカーをランダムに貼るとかわいい雰囲気に

小さいシールやステッカーを冷蔵庫全体にランダムに貼ると、ポップでかわいらしい印象になる。三角形などシンプルな形状のシールならオシャレなインテリアにもなじみやすい。また2色のシールを組み合わせて貼るのもよいだろう。

大きめのステッカーでインパクトのあるデザインへ

冷蔵庫の印象をガラッと変えたいなら、大きめのステッカーを使ってみよう。冷蔵庫全体に大きいステッカーを貼ることで、まるで既製品のようにオシャレなデザインに早変わりする。落ち着いたデザインにしたい場合は、大きめのステッカーを冷蔵庫の下段のみに貼るだけでも雰囲気が変わる。

4. 冷蔵庫のリメイクDIYアイデア | マグネット編

マグネット
扉にマグネットがくっつく性質を活かし、冷蔵庫をリメイクするアイデアもある。ここではマグネットを使ったさまざまなDIYアイデアをまとめた。

マグネットを使った冷蔵庫のDIYアイデア

タイル型のマグネットを並べるとオシャレ

さまざまなタイル型のマグネットを用意し、冷蔵庫に並べて貼り付けるとオシャレな雰囲気になる。タイルのデザインや並べ方を変えるだけでも印象が異なってくるので、飽きにくいのもポイントだ。

好きなデザインを一面に貼ってポスター風に

好きなデザインのマグネットを並べれば、冷蔵庫の扉がポスターのようにオシャレになる。たとえばアメリカンスタイルが好きな方なら、アメリカンステッカー風のマグネットをそろえ、一面に貼り付けてみるとよいだろう。お気に入りの画像を使い、マグネット自体をDIYするのも楽しい。

スパイスケースの中身に飾りや絵を入れてアレンジ

裏がマグネット仕様になったスパイスケースを使い、中に飾りや好きな画像を印刷した紙などを入れるDIYアイデアもおすすめだ。最近は100均でもマグネット付きのスパイスケースが販売されているので、気軽に試しやすい。

5. 冷蔵庫のリメイクDIYアイデア | 収納編

有効ボード
冷蔵庫の上や側面などのスペースを活かすと、オシャレな収納をDIYすることも可能だ。デッドスペースになりがちな場所を収納スペースにすることで、散らかりがちな冷蔵庫まわりをスッキリさせられる。

冷蔵庫周辺の収納DIYアイデア

冷蔵庫の上にオシャレな収納ボックスを設置

冷蔵庫をリメイクシートでDIYしたら、冷蔵庫上のスペースに同じリメイクシートで覆ったボックスを設置すると便利だ。デザインに統一感があって見映えがよいだけでなく、収納力が大幅にアップする。冷蔵庫とボックスの間にはすのこを敷き、冷蔵庫の熱をしっかり放出させよう。

側面に有孔ボードを取り付けて収納力アップ

冷蔵庫の側面に有孔ボードを設置すれば、小物入れやフックを取り付けられて収納スペースが広がる。白い冷蔵庫には白い木目の有孔ボードを付けるなど、カラーなども配慮して選ぶとデザイン性を両立させやすい。

見せたくないゴミ収集カレンダーなどは、布で目隠し

冷蔵庫にゴミ収集カレンダーなどを貼っていると生活感が出やすくなる。そのような場合は、好きなデザインの布をかけてインテリアの一部にするとよいだろう。オシャレな北欧柄の布などはもちろん、端切れの布を使うのもOKだ。

結論

冷蔵庫のリメイクというと難しそうなイメージがあるかもしれないが、カッティングシートやステッカー、マグネットを使ったDIYであれば気軽にトライしやすい。また冷蔵庫は平面が多いため、塗料を使ってペイントしやすいのも魅力だ。シールや塗装などでご家庭の冷蔵庫をよりオシャレに変身させ、キッチンを使う時間をさらに楽しくしよう。
  • 更新日:

    2022年4月 5日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧