このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
店

100均アイテムでキッチンをおしゃれに!収納アイデアなども紹介!

投稿者:ライター 西村七海 (にしむらななみ)

鉛筆アイコン 2022年5月16日

キッチンは、フライパンや鍋、食器やカトラリーなど、収納するアイテムのジャンルも数も多い場所だ。計画的に収納しなければ、いつの間にか雑然として使い勝手の悪いキッチンになりかねない。そこで活用したいのが100均アイテムだ。当記事では、100均アイテムでキッチンをおしゃれに、使いやすい空間にする収納アイデアなどを紹介する。

  

1. 100均アイテムを使ったキッチンの収納アイデア

調味料
100均アイテムを使った調味料、食器、調理器具、カトラリー、キッチンペーパーの収納アイデアを紹介する。

調味料の収納アイデア

100均にはさまざまな調味料ケースがそろっている。ケースをそろえれば、統一感が出てすっきりと片付くだろう。また、塩胡椒などの頻繁に使用する調味料は、料理の際にワンアクションで手に取れると便利だ。そこでおすすめなのが、100均の浅型カゴ。おしゃれな調味料ケースに入れ替えてカゴに収納すれば、出しっぱなしにしてもすっきりして見える。油などの大きく高さのある調味料は、ファイルボックスに入れてコンロ下の引き出しに入れる方法もおすすめだ。

食器の収納アイデア

食器の中でもお皿は、重ねて収納することが多いかもしれない。しかし下になったお皿の出し入れがしにくいのが難点だ。ディッシュスタンドを使って、立てる収納にしてみよう。ディッシュスタンドのほかにも、ファイルボックスやブックスタンドで代用するのもおすすめ。取り出しやすい、おしゃれな食器収納が叶う。お気に入りの食器をウォールシェルフに並べて、あえて見せる収納にしてもよいだろう。

調理器具の収納アイデア

大きくかさばるフライパンは、食器同様に重ねて収納すると、出し入れが面倒になる。100均のファイルボックスを使い、フライパンも立てて収納してみよう。省スペースかつ出し入れもスムーズだ。お玉やヘラなどの細々とした料理器具は、仕切りやケースを複数用意してカテゴリーごとに分類し、引き出しに収納するとよい。

カトラリーの収納アイデア

お箸やスプーン、フォークなどのカトラリーは、引き出し収納にケースやカゴを入れ、カテゴリーごとに分類して収納するとよい。ケースやカゴが引き出しにフィットすれば、さらにすっきりして見えるだろう。

キッチンペーパーの収納アイデア

料理や掃除に欠かせないキッチンペーパーは、スパイスラックに収納するとよい。スパイスラックに100均の木製の丸棒を渡して、キッチンペーパーホルダーにしてみよう。

2. 100均アイテムを使ったキッチンのDIYアイデア

DIY
リーズナブルな価格が魅力の100均アイテムなら、初めてのDIYも気軽にトライできる。100均アイテムを使ったキッチンのDIYアイデアを見てみよう。

タイルシールでキッチンをおしゃれにDIY

100均のタイルシールを貼れば、一気にキッチンの雰囲気を変えられる。水や汚れが飛びやすい壁面でも、安心して貼れるのがポイントだ。タイルのほか、水回りでも使用可能なリメイクシートを貼るのもおすすめである。

隙間は突っ張り棒とS字フックでDIY

隙間やデッドスペースには、突っ張り棒とS字フックを使って吊り下げ収納をDIYしてみよう。キッチンツールなどの収納に役立つはずだ。

角材とケースでラックをDIY

100均の角材とケースを使えば、簡単なラックをDIYできる。ふた付きの木製ボックスや、アンティーク調の取っ手、キャスターなどを組み合わせて、スペースや収納したいものに適したラックを作ってみよう。

3. 100均の便利なキッチン用品

調理器具
100均には、便利なキッチン用品が幅広くそろっている。100均のおすすめキッチン用品を紹介しよう。

計量カップ・計量スプーン

セリアのミニ計量カップは、計量スプーンをカップにしたアイデア商品。カップ1杯で大さじ3、小さじ6になる。上から目盛りが見えるのがポイントだ。ほかにも、大さじと小さじがセットになったシンプルな計量スプーンもある。柄の部分が短いのがポイントで、塩や砂糖、粉類を入れ替えた容器に入れておくことが可能だ。

立てるしゃもじ

しゃもじを炊飯器に入れっぱなしにするのは避けたいが、置き場所がないときに便利なのが、立てるしゃもじだ。立てて置けるため省スペースなのも嬉しい。さらにしっかりと凹凸があるため、ご飯粒がつきにくい。

省スペース多機能まな板

省スペース多機能まな板は、狭い場所でも使える便利な100均アイテム。縁の2辺が斜めに立ち上がっているため、切った物が落ちにくい。さらにスリット入りで、水切りも可能だ。

レンジマット

食品カスや水分で汚れる電子レンジ。レンジマットを敷いておけば、庫内の汚れ防止になる。汚れたときは水洗いできる手軽さも魅力だ。

ボトルクリーナー

ダイソーのボトルクリーナーは、メラミンスポンジにミシン目が入っているのが特徴。カットして水と一緒にボトルに入れ、あとは振るだけで汚れが落ちる機能的なアイテムだ。

4. 100均アイテムを使って便利でおしゃれなキッチンを

キッチン
100均には収納からインテリア、掃除まで、さまざまなシーンで役立つアイテムが豊富にそろっている。雑然としたキッチンは、おしゃれとはほど遠く使い勝手もよくない。リーズナブルな価格の100均なら、収納やDIY、便利なアイテムまで気軽にそろえられる。100均アイテムでおしゃれなキッチンを目指してみてはいかがだろうか。

結論

100均アイテムを活用すれば、いまよりもキッチンがおしゃれにすっきりと片付くはずだ。ものが多いキッチンは散らかりやすい場所であり、雑然としていてはおしゃれとはいえない。100均グッズで整理整頓し、快適に料理をしよう。100均アイテムを使ったキッチン収納やDIYアイデアは、ぜひ当記事を参考にしてほしい。
  • 更新日:

    2022年5月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧