このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
カフェ風キッチン

カフェ風キッチンの作り方!オシャレな空間を演出する方法を解説

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

鉛筆アイコン 2022年5月 5日

カフェ風キッチンを実現するには工夫が必要だ。オシャレに仕上げるために、具体的な方法をチェックしておこう。この記事では、カフェ風キッチンにするためのポイントをまとめた。100均アイテムを使った方法や、DIYアイデア、リフォーム事例とあわせて紹介しよう。

  

1. カフェ風キッチンを実現するコツ

カフェ風キッチン
カフェ風キッチンにするコツを紹介する。キッチン本体と壁紙、照明、収納、インテリアについてそれぞれ解説しよう。

キッチン本体

カフェ風にしたいなら、対面式のカウンターキッチンがおすすめだ。キッチン本体やカウンターにはナチュラルな木製が適している。モルタルやタイルといった材質もカフェ風キッチンと相性がよいため、取り入れるとオシャレに仕上がるだろう。ちなみに、既存のキッチンに置けるカウンターテーブルもあるので、あわせてチェックしてほしい。

壁紙

壁紙の一部のデザインを変えられるアクセントクロスを、上手に取り入れる。キッチンの背面など、一面だけなら派手な色や柄でも使いやすい。チョークで文字を書ける黒板シートを活用してもいいだろう。
アクセントクロスの代わりにタイルを貼る方法もある。サイズや色、柄によって印象が大きく異なるので、サンプルを並べて確認することが重要だ。コンロ周りに貼るタイルは、手入れがしやすいものを選ぶのがポイントだ。

照明

デザイン性が高いペンダントライトはカフェ風キッチンにピッタリ。アンティーク風のガラスシェードを1つ吊り下げてアクセントにしたり、シンプルなスチールシェードを複数並べたりするとオシャレだ。むき出しのエジソン電球や、漁船で使用するマリンランプもカフェ風キッチンと相性がいい。照明の色は温かみのあるオレンジがいいだろう。

収納

調味料や食器をディスプレイできる、オープンタイプの収納を選ぶのがコツだ。木材やアイアン素材のウォールシェルフは、カフェ風キッチンに馴染みやすい。上部のスペースを活用したいなら、オープンタイプの吊戸棚やグラスラックを取り付けるといいだろう。他にも吊り下げ収納として使えるアイアンのポールがあると便利だ。

インテリア

インテリアの色や材質を揃えれば統一感がでる。木やステンレス、ホーロー、ガラスなどの素材はカフェ風キッチンと相性がいいので、積極的に取り入れてほしい。観葉植物やハーブ類など緑をプラスすれば、ナチュラルでオシャレな空間になる。また、黒板ボードやコルクボードは、カフェでは定番のアイテムだ。壁にかけたりイーゼルで立てたりして飾るといい。

2. カフェ風キッチンのアイデア事例 | 100均

カフェ風キッチン
100均アイテムを活用して、オシャレなカフェ風キッチンを実現しよう。既存のキッチンで試せるアイデアを紹介する。

100均グッズを使ったカフェ風キッチン

オシャレな容器や瓶を活用する

調味料やパスタなどの食材、ティーパックを、100均の容器や瓶に入れ替えるアイデアだ。オープンタイプの棚に並べて、オシャレにディスプレイしよう。容器を統一してもラベルを貼れば中身がわかりやすい。

アイアンバーを吊り下げ収納にする

アイアンバーを使えば、カフェ風キッチンに馴染む吊り下げ収納が作れる。壁や棚の下に設置してS字フックをかけたら、キッチンツールやカップをぶら下げよう。また、棚下にアイアンバーを2本平行に取り付ければ、ワイングラスを逆さに収納できるホルダーになる。

3. カフェ風キッチンのアイデア事例 | DIY

キッチン
リフォーム費用を節約したいなら、DIYに挑戦するのもおすすめだ。オシャレなカフェ風キッチンに仕上げよう。

カフェ風キッチンのDIYアイデア

ディアウォールで飾り棚をDIY

ディアウォールは、壁や天井を傷つけずに2×4材の柱を設置できるアイテム。棚受けと棚板を取り付ければ、壁面やシンク上、カウンター上などに飾り棚が完成する。カフェ風キッチンに馴染むようアンティーク風の塗料を塗ると、よりオシャレに仕上がるだろう。

カラーボックスがカウンターになる

カラーボックスを並べて上に天板を固定すれば、作業台として使えるカウンターになる。棚部分は収納として活用できるのが魅力。アンティーク風の塗料を塗った板を、側面と裏側に貼り付ければオシャレに仕上がる。塗装するのが難しい場合は、リメイクシートを貼り付けてもいい。

4. カフェ風キッチンのアイデア事例 | リフォーム

キッチン
カフェ風キッチンのリフォーム事例を紹介する。キッチンのリフォームを検討している方は、ぜひ参考にしてほしい。

カフェ風キッチンのリフォーム事例

対面型キッチンにL字型のカウンターを設置

対面型のキッチンと、L字型のカウンターを組み合わせるアイデアだ。I字型と比較して使用できるスペースが広いのが特徴。家族全員でお茶をしたり、友人を呼んで会話を楽しんだりといった用途に使えるだろう。

キッチンとダイニングのスペースを分ける

カウンターの上にラックを設置して、リビングとダイニングのスペースを分ける。仕切りラックなら両側から置いたものの出し入れが可能だ。カウンター上の一部を開けておけば、料理や飲み物が手渡せる。

結論

カフェ風キッチンにしたいなら、デザインや色、材質にこだわることが大事だ。キッチン本体や壁紙、照明、収納、インテリアの選び方をチェックしておこう。リフォーム事例も紹介したので、ぜひ参考にしてほしい。100均アイテムを活用したり、飾り棚やカウンターをDIYしたりして、既存のキッチンをカフェ風にするのもおすすめだ。
  • 更新日:

    2022年5月 5日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧