このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ハンガー

ハンガーの正しい捨て方とは?素材別に処分方法を徹底解説

投稿者:ライター 茨木亜衣 (いばらきあい)

鉛筆アイコン 2022年8月 1日

気付いたらクローゼットの中がハンガーだらけ、なんてことはないだろうか。しかし、捨て方がわからずそのままにしている人も多いだろう。そこで今回は、ハンガーの捨て方について紹介したい。ハンガーの素材別に捨て方を詳しく紹介するので、ハンガーの捨て方がわからずに困っている方はぜひ参考にしていただきたい。

  

1. ハンガーの正しい捨て方

ハンガー
基本的に、ハンガーの捨て方は普通のごみの捨て方と同じだ。使われている素材によっては適切な捨て方が必要になる。以下で詳しく見ていこう。

プラスチック製ハンガーの場合

プラスチック製ハンガーは、プラスチックを使用していても、資源ごみに該当せずに可燃ごみとして回収される場合が多い。しかし、中には細かく設定されている自治体もあるので注意しよう。
例えば大阪市では、商品として購入したハンガーは可燃ごみ、服についてきたハンガーは資源ごみの扱いとなっている。

木製ハンガーの場合

木製ハンガーの場合は、可燃ごみとして捨てるのが一般的だ。しかし、フック部分が金属でできているハンガーもあるため、分解して金属部分は不燃ごみとして捨てよう。金属部分はペンチなどを使って引っ張れば外せるため、試してみてほしい。

ステンレス製ハンガーの場合

ステンレス製ハンガーの場合は、不燃ごみか金属ごみとして分別される場合が多い。横浜市では「小さな金属類」、仙台市では「家庭ごみ」として回収されるなど、地域によって異なる。それぞれの自治体の指示に従って捨てよう。

針金ハンガーの場合

針金ハンガーは、不燃ごみか金属ごみとして回収される場合が多い。また、針金ハンガーはクリーニング店から返ってきた服についてくることが多いため、回収を行っていればクリーニング店に返却するのもひとつの方法だ。

複数の素材で作られている場合

ハンガー自体は木製でもスカートやパンツを挟む部分が金属でできている場合など、複数の素材で作られているハンガーは素材ごとにパーツを分解して捨てよう。しかし、自治体によって対応が異なり、横浜市では分解しなくてもそのまま回収してくれる。それぞれの自治体の指示に従って正しく捨てよう。

2. 自治体以外でのハンガーの捨て方

ハンガー
自治体以外でのハンガーの捨て方を紹介する。

回収業者に依頼する

ハンガーのパーツを分解したり捨てに行ったりするのが面倒なときは、業者に回収を依頼しよう。多くの回収業者は分別しなくても回収してくれるため、依頼者は手間をかけずに処分できる。また、24時間365日回収してくれる業者もあるので、多忙な生活を送っている方にもおすすめの捨て方といえるだろう。

こんな場合は回収業者がおすすめ

処分したいハンガーが大量にある場合やすぐに処分したい場合は、分別もしなくて済み、自宅まで取りに来てくれる回収業者に依頼する捨て方がおすすめだ。また、回収業者の多くはトラックなどで作業しているため、ハンガー以外の不用品も回収してくれることが多い。ハンガー以外にも捨てたい物がある場合は回収業者に問い合わせてみよう。

3. ハンガーを再利用する捨て方

ハンガー
使わなくなったハンガーの捨て方は、ごみとして捨てるだけではない。ここではハンガーを再利用する捨て方を見ていこう。不要になったハンガーの捨て方を検討する前に、参考にしてほしい。

フリマやオークションで売る

いらなくなったハンガーは、フリマやオークションなどで売ってお金にする方法もおすすめだ。スーツ用の高価なハンガーなど、手に入れにくいハンガーを安く売ると買い手がつきやすいとされている。また、ワイヤーハンガーでも安くまとめ売りすると購入されやすい。

寄付する

不要になったハンガーは、喜んで使ってくれる人へ寄付しよう。「国際社会支援推進会ワールドギフト」では、物が不足している地域へ生活で使わなくなった物を寄付している。こういった団体の活動を利用して処分するのもおすすめだ。

ほしい人に譲る

いらないハンガーを求めている人へ譲るのもひとつの方法だ。ただ、ハンガーを捨てたいタイミングでほしがっている知人を見つけるのは難しい。そんなときはネットの掲示板などを使って、ハンガーがほしい人を探すのもおすすめだ。

結論

ハンガーの基本的な捨て方は一般のごみと同じだ。自治体によっては、分別方法や捨て方が決まっているので、それぞれの地域のルールに従って捨てるとよい。また、捨てるだけでなく、寄付したり譲ったりするのもおすすめだ。
  • 更新日:

    2022年8月 1日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧