このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

車中泊に適しているのはどこ?押さえておくべき場所&マナー

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年4月 5日

このところ車のなかで宿泊する車中泊が注目を集めている。しかし、楽しむ人が増えるにしたがって、禁止されている場所で車中泊をする人があとを絶たないなど、トラブルも目立ってきているようだ。そこで今回は、車中泊に適している場所、そうでない場所について特集する。おすすめの場所や、車中泊する際に押さえておくべきマナーもあわせて紹介しよう。

1. 車中泊におすすめの場所、そうでない場所

ここ最近、車中泊が人気を集めている。チェックイン時間や宿泊する場所の制約がないことが車中泊のメリットと考えられがちだが、実際はそうではない。道路上や私有地をのぞく公共の場所であれば、いつどこに車を停めても構わないわけではないのだ。実際には、車中泊してよい場所とそうでない場所があり、マナー違反が問題になっているケースも案外少なくない。

車中泊に適しているのは、車を一晩停めておいても問題が起きそうにない場所だ。また、急病を患ったり土砂崩れなどの自然災害が起きたりする恐れもあるため、ある程度人通りがあるところが望ましい。とはいえ、すぐ隣にほかの車が停まっているようなところでは落ち着かないものである。ほかの利用者と一定の間隔をおいて停車できるような場所がおすすめだ。

いつでも利用できるトイレや洗面台が近くにあることも重要な条件となる。いざというときのためにも、少し車を走らせたところにコンビニや入浴施設がある環境であれば理想的だ。

逆に車中泊に適していないのは、人里を離れた場所である。プライバシーを重視するあまり山奥など人気のないところを好む方も少なくないが、急病や災害だけでなく防犯の観点からもあまりおすすめできない。

また、大雨やダムの放流による増水の可能性がある河川敷、津波に襲われるリスクがある海辺も万が一の事態に備えて避けるのがベターだ。大きな商業施設の駐車場を利用するのも止めておこう。コンビニは駐車場が小さいことが多く、人通りが激しいためおすすめしない。

2. 車中泊に適しているのは道の駅とSA

車中泊する人のあいだでとくに人気が高い場所として挙げられるのが道の駅だ。全国のいろいろな場所に点在していて利用しやすいうえ、トイレや洗面所を24時間いつでも使用することが可能だ。営業時間中は食事を楽しんだり、食材やお弁当などを購入したりもできるうえ、入浴施設を備えたところも少なくない。道の駅はまさに、車中泊にとってうってつけの場所といえるだろう。

ただし道の駅を管理している国土交通省は、道の駅をあくまで休憩施設として位置づけている。そのため仮眠するのはよいが、表向きは宿泊目的の利用、すなわち車中泊することを推奨していないことに注意しておこう。実際に車中泊をはっきりと禁止している施設は少数派だが、あくまで黙認されていることを理解したうえでマナーを守って利用してほしい。

また、SA(サービスエリア)も車中泊に人気の場所だ。広大な駐車場設備がありプライバシーが確保しやすいことに加え、トイレ・洗面所をいつでも利用できるからだ。深夜でも買い物できる場合が多く、それなりに人通りもあるため治安も悪くない。

ただし、SAもやはり宿泊所ではないので、マナーに留意して利用すべきだろう。

3. 車中泊する際に押さえておくべきマナー

道の駅やSAでは、ほかにも利用者がいることが少なくない。そのため、最低限守るべきマナーがあることは知っておきたいところだ。

まず、トイレの洗面所を使って洗濯するのはNGである。公共の場所であることを忘れず、できるだけ多くの利用者が平等に使えるよう配慮することが大切だ。また、施設の電源を勝手に使用するのはマナー違反どころか犯罪となるので注意してほしい。

同じところに長く居座るのもマナー違反だ。道の駅やSAはあくまで休憩施設であることをふまえた、良識ある行動が求められる。

また、寝るときにはエンジンを必ず消して就寝しよう。近隣に民家がある場合も多く、騒音が問題となるケースがあとを絶たない。とくに夏や冬はエアコンが使えないので注意が必要だ。

結論

車中泊には、適した場所とそうでない場所とがある。交通法規を守るのはもちろんだが、利便性だけでなく防犯や安全性にも配慮することが必要だ。とくに道の駅やSAなど公共の施設の場合は、他の利用者や近隣住民の迷惑にならないようきちんとマナーを守って使用してほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ