このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ペットボトルの洗い方とは?清潔に保ち綺麗にする方法を紹介

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年6月16日

ペットボトルを水筒代わりにして持ち歩く方も多いのではないだろうか。しかし、水筒として利用するのであれば綺麗に維持しなければ細菌が口から移るなど、汚れが溜まりやすいものだ。では、どのようにして清潔に保てばよいのか。そこで今回は、ペットボトルを洗うときに活用できる100均の商品や、ソーダストリーム用ペットボトルの洗い方、さらにお茶の汚れを落とすアイテムや身近にあるものを使ったアイデアについて紹介していこう。

1. ペットボトルを100均の商品で綺麗に

ペットボトルの汚れを落とすには、きちんと中まで洗えるアイテムが必要だ。今や活用できるアイテムが多く揃っている100均では、ペットボトルを洗うときに便利なものも販売されている。その中には、持ち手の部分が長く、ペットボトルの底まで洗えるブラシがある。

このブラシを使えば、底部分まで綺麗に洗うことが可能だ。ペットボトルの汚れはもちろん、洗いにくい水筒にも活用できるため1つ持っておくと重宝するだろう。ペットボトルを水筒代わりに使いたい、しかし汚れが気になるといった悩みを抱えている人にはぜひおすすめしたいアイテムだ。

2. ソーダストリーム用ペットボトルの洗い方

ソーダストリームとは炭酸水を簡単に作ることができるソーダメーカーのブランドだ。炭酸水を付属のペットボトルに入れて炭酸水を持ち運ぶこともできるが、ここで気になるのは洗い方である。ここからは、ソーダストリーム用ペットボトルの洗い方について紹介していこう。

中性洗剤で洗う

ソーダストリームで作った炭酸水を入れたペットボトルは、中性洗剤で洗うことが推奨されている。とくに洗い方に特別な方法もなく、コップなどと同じでよいため誰でも綺麗にできるだろう。

専用のアイテムを使う

ソーダストリーム用ペットボトルを洗うための専用アイテムがある。ボトルにフィットする形のブラシで、汚れをしっかりと落とすことが可能だ。ネット通販でも販売されているため、簡単に入手できることから1つ持っておくと活用できる。

3. ペットボトルのお茶汚れを除去するアイテム

ペットボトルを水筒代わりに使っていると、気になるのがお茶による汚れだ。お茶を入れると茶渋がペットボトルの内部に付着してくるが、綺麗にしたくても飲み口が狭いためなかなか洗い落とすことができない。そこで活用できるアイテムが、ペットボトルの内部に入れることができるスポンジだ。洗い方は簡単で、ペットボトルに水とスポンジを入れて振るだけでお茶による茶渋も綺麗にでき、ペットボトルを清潔に保つことができる。

ペットボトルに水だけではなくドリンクを入れて持ち運ぶことが多い人は、ただゆすぐだけでなくしっかりと洗うために購入をおすすめする。お茶だけでなく、コーヒーの汚れなども綺麗にできるため、持っていると重宝するだろう。また、たまごの殻を使って洗う方法も、ペットボトル内に付着したお茶の汚れを綺麗にできる。

方法は先ほどのスポンジと同じ要領で、たまごの殻をつぶしてペットボトルのなかに水とともに入れて振るだけだ。食器用中性洗剤を1滴加えると、さらに綺麗になる。食事にたまごを使う機会があれば、簡単に応用できる掃除アイテムになるため、ぜひ覚えておこう。

結論

ペットボトルは水筒代わりに使えて便利だが、知らない間に汚れが溜まっていることも少なくない。そのため、定期的に綺麗に洗うことが重要だ。100均一で販売されているブラシを使うことで、手ではまず届かない内部をしっかり洗うことができる。また、なかに入れて洗うための専用スポンジも販売しているので活用しよう。仮にブラシやスポンジがなくても、たまごの殻で代用可能だ。炭酸水を自宅で楽しめるソーダストリームのボトルは、洗剤で洗うことをメーカーも推奨している。専用のブラシもあるため所持しておくと、常に清潔に保つことが可能だ。ペットボトルはきちんと洗わなければ細菌が発生しやすいため、ぜひ洗い方を把握して実践してみよう。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ