このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

メガネをおしゃれに収納するアイデアとおすすめグッズを一挙公開!

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年6月 4日

メガネ用のトレイやケースはさまざまなデザインのものが販売されている。ここでは、メガネやサングラスをたくさん収納したいという人や、お気に入りのものを大事に収納したいという人におすすめの収納グッズを紹介しよう。

1. 多くのメガネをまとめて収納できる引き出しでホコリ対策!

メガネやサングラスをファッションに取り入れている人は多いが、たくさんメガネやサングラスがあると、使わないときの収納スペースが必要になってくる。そのまま部屋に置いておくとホコリがかぶってしまうので、収納する際は引き出しを使用するのがおすすめだ。

メガネを収納する引き出しは重ねるタイプがおすすめ

メガネを収納する引き出しには、100均などで購入できる積み重ねタイプの引き出しがおすすめだ。メガネやサングラスが増えても、引き出しを追加して重ねれば収納することができる。

引き出しの中に滑り止めシートを敷いておくと、引き出しを開けるときにメガネ同士が滑ってぶつかるのを防ぐことができる。家族分のメガネを収納する場合にも、引き出しタイプだと分けて収納ができるので非常に便利だ。引き出しの高さもメガネにちょうどいいので、収納グッズとして取り入れてみることをおすすめする。

2. メガネの収納にぴったりな100均グッズまとめ

視力の悪い人にとってメガネはとても大切なものだ。ここでは、メガネの収納に最適な100均グッズを3選紹介する。

アクリルケース

100均で売っているアクリルケースにはメガネがぴったり収まる大きさのものがある。素材が透明なので中が見え、おしゃれなメガネを見せながら収納するのにおすすめのアイテムだ。

アイアンバー

100均のアイアンバーを壁やボックスの中に設置すると、バーの部分にメガネを引っ掛けて並べて収納することができる。釘や画鋲で壁に取り付けが可能なので、比較的部屋のどこでも活用することができる。見せる収納としてもおしゃれなので、飾ったメガネに照明を当てるなどの工夫をしてインテリアとして活用する方法もおすすめだ。

突っ張り棒

100均の突っ張り棒は、メガネをかけるのにぴったりの細さだ。メイク道具やアクセサリーの収納スペースに突っ張り棒を設置すれば、メガネも一緒に収納することができる。アイアンバーと違い、壁に穴を開けずに済むので、賃貸のアパートやマンションに住んでいる人にはおすすめだ。メガネ専用の収納スペースを確保できない場合に試してみてはいかがだろうか。

3. 壁に設置するメガネの収納アイデアとは?

最近話題の見せる収納術をメガネの収納にも取り入れることができる。 メガネをおしゃれに見せる収納として、壁にグッズやオブジェを設置するアイデアはいかがだろうか。

タオルハンガーを使ったメガネの収納術

100均などで購入できる壁に設置するタイプのタオルハンガーは、メガネの収納にぴったりのアイテムだ。メガネを縦に吊るすようにかけると、4〜5個程度のメガネの収納ができる。メガネを畳んだ状態で棒に引っかけるだけの方法なので、楽に収納することができる。壁だけでなく棚の側面に設置してみるなど、取り付け方次第でどこにでも収納場所を作れるところが魅力的だ。

オブジェを使っておしゃれに収納?

最近、メガネを飾るアイテムがインテリアとして話題となっている。その中でも壁に取り付けるタイプのオブジェには、動物の形をしたものや、人間の鼻のようになっているものなどがあり、メガネを横にして乗せると個性的でおしゃれに飾ることができる。

人間の鼻の形をしたオブジェは、人間がメガネをかけるようにメガネを鼻に引っかけるだけで簡単に収納できる。壁に取り付けるタイプであればスペースをとらず、ユーモアな雰囲気で収納することができるのでおすすめだ。

4. メガネをおしゃれに収納するスタンド3選!

最近、おしゃれなメガネスタンドをインテリアとして活用するケースが多く、メガネスタンドの種類も豊富になりつつある。そこで、おすすめのメガネスタンドを3選紹介しよう。

ディスプレイスタンド

メガネのディスプレイスタンドの中には、メガネ屋さんにあるような多くのメガネを収納できるタイプのものがある。おしゃれなメガネをコレクションしている人には、メガネをたくさんディスプレイできるスタンドは非常におすすめである。

スタンド型メガネケース

スタンド型メガネケースは、家ではおしゃれなメガネスタンドとして使うことができ、メガネを持ち歩くときにはケースとしても使うことができる。さまざまな場面に合わせた使い方ができるので非常に便利なアイテムだ。

携帯&メガネスタンド

携帯とメガネを一緒に収納できるスタンドは、ベッドの脇にあると非常に便利だ。決まった場所にメガネをしまえば、朝起きたときに見当たらないこともないので安心して眠ることができる。

結論

メガネやサングラスをコレクションしている人には是非参考にしてほしい。メガネは収納方法次第ではインテリアにもなるので、自分にあうお気に入りの収納方法を見つけてみてはいかがだろうか。また、アイデア次第で100均アイテムも有効に使えるので是非挑戦してほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ