このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

セリアの収納ボックス【ライナケース】が便利!使い方や特徴を解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月10日

家中にあふれている小物は収納ボックスを使って整理整頓をしよう。小物を種類ごとに分類して、使う場所の近くに収納することが家をすっきりと片付けるコツだ。今回はSNSやブログで人気のセリアの収納ボックス「ライナケース」の特徴や使い方について解説する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. セリアの収納ボックスライナケースとは

100円ショップseria(セリア)で販売されているライナケースは、持ち手付きのシンプルな収納ボックスだ。素材はポリプロピレン製で、耐熱温度は120℃、耐冷温度は-20℃。以下の3種類のサイズがある。

ライナケースL型 約260mm×190mm×115mm
ライナケーススリムL型 約260mm×126mm×115mm
ライナケースM型 約220mm×160mm×130mm

セリアのライナケースのL型とスリムL型は260mmの高さと115mmの奥行きは同じで、幅のサイズが異なっている。Mサイズのみ高さが130mmなので、高さのあるものを収納することが可能だ。

ライナケースはセリアの収納ボックスのコーナーに並べられていて、3種類とも1個100円(税抜)で購入することができる。

2. セリアの収納ボックスライナケースの使い方

セリアのライナケースは家中のいろいろな場所の収納に便利に使うことができる。ここではキッチンや洗面所でのライナケースの使い方を解説する。

キッチンの収納に

セリアのライナケースは、キッチンの食器棚や冷蔵庫、吊戸棚などの収納におすすめだ。収納棚の中は細かく仕切って種類別に収納することで、どこに何があるのかわかりやすく、取り出しやすくなる。

例えばライナケースM型は、レトルトカレーやレトルト調味料の箱を立てて入れるのにぴったりのサイズだ。使いたいときにはケースごと棚から引き出せば、上から見てすぐに目当てのものを取り出すことができる。

ライナケースM型には缶ビール6本、スリムL型には卵1パックがぴったりと収まる。冷蔵庫は奥行きがあるため、奥に入っているものがわかりづらく取り出しにくいが、ライナケースに入れて収納することでスムーズに取り出せるようになるだろう。冷蔵庫内の拭き掃除をするときにもケースごと移動できるので便利だ。

洗面所・ランドリーの収納に

セリアのライナケースは洗面所やランドリーまわりの収納にも使える。シンプルな白の収納ボックスなので、ごちゃつきがちな小物をすっきりと目隠しできるだろう。洗面所の化粧品やスタイリング剤、ランドリーの洗濯用洗剤などを入れたり、掃除道具をひとつのケースにまとめて収納したりという使い方がおすすめだ。

引き出しの仕切りに使う

セリアのライナケースは引き出しの中の仕切りとしても使うことができる。洋服ダンスの中に入れ「下着」「靴下」「ベルト」というように種類ごとに分けて収納しよう。

キッチンのシンク下引き出しや野菜室の仕切りとしてもおすすめだ。細かく仕切ってものを立てて収納すると、上から見たときにわかりやすくサッと取り出せるようになる。

3. セリアの収納ボックスライナケースの便利・いい所

SNSやブログなどで話題のライナケース。人気の理由はどこにあるのだろうか。ライナケースの便利な所、いい所を解説する。

シンプルで無駄のない形状

セリアのライナケースの一番の特徴は、シンプルな四角い形状だ。丸みのある形や台形型の収納ボックスは、棚の中に設置したときに無駄なスペースができてしまうことがある。その点ライナケースは棚の中の空間を無駄なく活用できるだろう。

両サイドに持ち手付き

セリアのライナケースは両サイドに持ち手用の穴が開いているため、持ち運びするときも簡単だ。棚の中に収納している状態でも持ち手部分に手をひっかけて引き出すことができるため使いやすい。

丸洗いできる

洗剤のスプレーやボトル、調味料などを収納ボックスに入れると底が汚れてしまうことも多い。セリアのライナボックスはポリプロピレン製で、洗剤を使って丸洗いできるので、いつも清潔な状態をキープすることができる。

3つのサイズから選べる

セリアのライナケースは、3種類からサイズを選べるのも人気の理由だ。収納したい場所や中に入れたいものによってぴったりのサイズをセレクトしよう。ライナケースL型とスリムL型は高さと奥行きが同じサイズなので、並べて設置しても統一感が出てすっきり見える。

使わないときには重ねて収納できる

セリアのライナケースは下が少しだけ細くなっているので、同じサイズ同士なら積み重ねることができる。使わないときにはいくつか重ねて省スペースで収納可能だ。

結論

今回はセリアの人気収納ボックス、ライナケースの特徴や使い方について解説した。シンプルなデザインでどんな場所でも使いやすく、キッチンや洗面所などのこまごましたものをすっきりと収納できる。ぜひ自宅の整理整頓に役立ててほしい。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ