このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

乾燥やダメージを防ぐ!髪を保湿する方法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年7月20日

髪に関する悩みとして割合的に多いのが、ダメージによるパサつきだ。髪はダメージを蓄積すると乾燥してしまうため、しっかりと保湿をして潤いを保つことが大切になる。では、どのような方法で髪の保湿すればいいのだろうか。今回は、髪を乾燥から守り保湿するための方法を紹介していく。

1. 髪の保湿にはトリートメントが有効

髪の乾燥を防ぎしっかりと保湿をするためには、トリートメントをすることが必要となる。髪は乾燥をするとダメージの進行を早めてしまい、枝毛や切れ毛などのトラブルに発展しやすくなる。乾燥している状態とは、髪のキューティクルが剥がれてしまっている状態となるため、トリートメントを使い保湿をすることが重要だ。

トリートメントにはお風呂で塗り洗い流すものと、洗い流さないものがあるが、どちらにしても髪に潤いを与えることができるため、髪を保湿するには欠かせないものだ。保湿の方法を紹介していく。

お風呂でのトリートメントの方法

お風呂でのトリートメント方法として、効果的に保湿するにはホットタオルを使うことが重要だ。シャンプーをした後にトリートメントを髪に塗布し、しっかりと温めたタオルを巻く。そのまま数分放置をして、その後洗い流すだけとやり方は簡単。髪は温めることでキューティクルが開くため、よりトリートメント成分が浸透しやすくなる。

洗い流さないトリートメントの方法

洗い流さないトリートメントを使う場合は、お風呂あがりに髪をしっかりとタオルドライし、水分を取ったあと洗い流さないトリートメントを毛先から中間、根元と塗布していこう。全体に塗り終えたらドライヤーで髪を乾かす。トリートメントの成分によって、ドライヤーの熱から髪を守ってはいるが、ある程度髪とドライヤーの距離は離した方がいいだろう。

2. シャンプーで髪の保湿ができる

髪の保湿はトリートメントだけでなく、シャンプーで行うこともできる。髪を乾燥から守るために使うべきものは、アミノ酸のシャンプーだ。アミノ酸のシャンプーは洗浄力がそこまで強くないため、程よく髪に潤いを残しながら洗うことができる。アミノ酸のシャンプーは市販でも購入することができるため、比較的入手しやすいものだ。

また、アミノ酸シャンプーは髪だけでなく頭皮も優しく洗いあげるため、乾燥させすぎない特徴がある。洗浄力の強いものは必要以上に髪から油分を除去することから、乾燥に繋がるため避けた方がいいだろう。

3. メンズも髪の保湿は大事

髪のケアは女性だけでなく、男性もしっかりと保湿を行った方がいいだろう。メンズエステなどが多くなっていることもあり、男性のボディケアやヘアケアにも注目が集まっているが、ここではメンズのヘアケアにおすすめのアイテムを紹介していく。

ヘアオイル

整髪料として使用することができるヘアオイルは、メンズでも活用できるものが多く販売されている。ヘアオイルとは、整髪力は決して強くないが髪に潤いを与えてツヤを出してくれるもので、ヘアケアだけでなくスタイリングにも使えることから、非常に便利なアイテムである。ヘアオイルはスタイリング時にツヤを与えるだけでなく、髪をダメージから守ってくれる効果もあるため、さらなる進行を防ぐことが可能だ。市販でも取り扱いがあるため、ぜひ髪を保湿するためにも活用してみよう。

結論

髪の乾燥は正しい知識で保湿をすることで、ツヤが与えられしっとりと潤う。トリートメントを使う方法やアミノ酸のシャンプーを活用するものなど、ケアの方法はいくつかあるため、乾燥で悩んでいる人は保湿方法を把握することが大切だ。また、メンズもヘアオイルを使うことで、きちんと髪を保湿してダメージから守ることができる。健康な髪を目指して、ぜひ実践してみよう。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ