このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

キャンドゥの便利アイテムでランドセルを賢く収納する方法

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年7月28日

子どものランドセルは、つい床にじか置きしがちになる。また、帰宅してテーブルやソファにそのまま置いてしまうこともあるだろう。使用しないときは所定の場所に片付けるようにしたいものだ。100均のキャンドゥにはオシャレなものが多く、ランドセル収納に活用すれば子どもが進んで片付けられるようになるだろう。今回はキャンドゥのアイテムから、ランドセル収納におすすめのものを紹介する。

1. キャンドゥの「フリーマルチパネル」で収納棚を作ろう

ランドセルの収納場所が現在ない場合は、スペースを用意する必要がある。部屋に新たに設置しても違和感がない棚を用意するなら、キャンドゥの「フリーマルチパネル」を使ってみてはいかがだろうか。

「フリーマルチパネル」シリーズ概要

  • フリーマルチパネル 355㎜×355㎜/枚 材質:ポリプロピレン(パネル部)
  • フリーマルチパネル 185㎜×355㎜/枚 材質:ポリプロピレン(パネル部)
  • フリーマルチネット 355㎜×355㎜/枚 材質:鉄
  • 連結ジョイント 4個入り/袋
※価格はいずれも100円(税抜き)

キャンドゥの「フリーマルチパネル」は、自由にパネルを組み合わせて棚やパーテーションを作ることができる。

たとえば、ランドセルのみを収納する箱タイプのものを作る場合は、パネル(355㎜×355㎜)5枚とジョイント8個を繋げるだけだ。パネルではなくネットで作ってもいいだろう。2段以上の棚を作れば、ランドセル以外の勉強道具やよく使うものを収納することもできる。

2. キャンドゥの「ペーパーボックス」でカッコよく収納しよう

シンプルにランドセルを収納するなら、キャンドゥの「ペーパーボックス」がおすすめだ。サイズもデザインも豊富で、組み立ても簡単だ。キャンドゥのペーパーボックスは、シンプルなタイプはもちろん、カッコいいタイプやかわいいタイプもそろっている。ぜひ子どもと一緒にキャンドゥーでお気に入りを見つけてみよう。

ちなみに、ランドセルをペーパーボックスに収納する場合は、最も大きいサイズを選ぶといいだろう。高さ25㎝×横38㎝×奥行き26㎝がおすすめだ。持ち手が付いているため、ボックスの移動が簡単にできる。また、収納したまま棚に収めてもいいだろう。

3. 収納スペースを縮小するなら、キャンドゥの「バッグハンガー」がおすすめ

棚などの収納スペースを増やしたくない場合は、「バッグハンガー」を使うのがおすすめだ。バッグハンガーはフック状になったアイテムで、テーブルなどの端に設置し、バッグの持ち手を引っかけて使うものだ。バッグハンガーは、限られたスペースを有効活用でき、サッと取り外せるため、収納場所を簡単に移すことも可能だ。耐荷重は10kgのものもあり、コンパクトでありながら、かなりの重さに耐えることができるのだ。

また、キャンドゥのバッグハンガーはモノトーン調なので、どこに設置してもなじむのでおすすめだ。子どものカバン類は、ランドセル以外にもリュックやトートバッグなど、いろいろ増えやすい。バッグ類はバッグハンガーにかけることを習慣にすれば、ランドセルもスムーズに片付けるようになるだろう。ランドセルを引っかける場合は、ランドセル背面に付いた金具をハンガーにかけるといい。

4. キャンドゥの「ランドセルカバー」は価格以上にオシャレ

ランドセルの収納方法を考えるときに併せておすすめしたいのが「ランドセルカバー」だ。ランドセルカバーは、傷や汚れからランドセルを守ってくれるだけでなく、ランドセルに個性を持たせることができるアイテムだ。しかし、いざ購入しようとすると価格が1000円以上することが多い。ランドセルカバーを用意してあげたいが、その価格に悩んでいるという人もいるだろう。

一方、キャンドゥではランドセルカバーはほかのアイテム同様価格は100円だ。透明なカバーにスマイル柄がデザインされている。オシャレかつランドセルを汚れから守ってくれる満足度の高いアイテムといえるだろう。なお、キャンドゥではほかにもスマイル柄を取り入れているアイテムがある。身の回りのものをスマイル柄でそろえるのも楽しいだろう。

結論

ランドセルの収納は、床やテーブルにじか置きしない方法を取り入れよう。キャンドゥーのアイテムを使えばスッキリと片付けることができる。キャンドゥーの買い物袋にはマスコットキャラクターのワンドゥが描いてあり、子どもも楽しくショッピングできるだろう。今度の休日は、ぜひ家族でキャンドゥーへ出かけてみよう。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ