このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

壁面収納で賢くお洒落に!流行りのDIYに挑戦してみよう

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月10日

収納スペースが少ないと、物が散らかって部屋が乱雑になりがちだ。だからといって、たんすや棚などの家具を置くと部屋が狭くなってしまうと購入を迷う方も多いことだろう。そこで今回は、自宅の中でデッドスペースとなっている場所に壁面収納をDIYする方法を紹介する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 壁面収納をDIYし世界に一つだけの本棚を作ろう

リビングやダイニングなどの広い壁を、単なるデッドスペースにしておくには、少しもったいなく感じないだろうか。DIYによって壁面収納の本棚を作り活用できたら、本の収納に悩むこともなくなるだろう。

壁面を活かした本棚をDIYで作る場合、注意したいのは「重さ」を考えなければいけないということだが、本棚の柱や台を固定する留め具の強度や金具を工夫すれば、本を大量に収納することも可能となる。また、棚板に市販の壁紙や好きなアートを施せば、自分好みのオリジナルの本棚ができるうえ、写真や観葉植物などと一緒にディスプレイすれば、オシャレな壁面収納にすることができるだろう。

もしDIYが初めてでうまくできるか不安なら、突っ張り棒のように床から天井まで柱を簡単に設置することができるディアウォールを活用してはいかがだろうか。2×4材の両端にディアウォールをはめ込み、好みの間隔をあけて2本立てたら、あとはL字金具で好きなところに棚板を取り付けるだけで壁面収納が完成する。賃貸など、壁を傷つけたくない場合にもおすすめの方法だ。

2. クローゼットの中に壁面収納をDIYする方法

収納スペースが狭い、服や小物が乱雑に放り込まれているなど、クローゼットの収納がうまくいかずに悩んでいないだろうか。一般的なクローゼットは、服をかけられるポールが取り付けられているほかは、空きスペースとなっているものが多い。そんなクローゼットにできるだけたくさんの服や小物をキレイに収納するには、スペースをうまく活用することが必要となる。

そこでおすすめなのが、クローゼットの中にDIYで壁面収納を作ることだ。棚板を増やすなど、DIYで自分の持ち物に合わせた収納を作ることで、使い勝手もかなりよくなることだろう。また、アイデア次第ではアパレルショップのような見せる壁面収納にすることも可能だ。ハンガーや収納アイテムのカラーをそろえ、持ち物を整理しながら余裕をもたせた収納にすることで、オシャレなクローゼット収納も夢ではない。

壁に棚板を設置するには、前述したディアウォールや、スリット入りの支柱金具であるチャンネルサポートを活用すると簡単だ。これらのDIYの材料は、ホームセンターで簡単に入手することができる。ただし、まずはどのような収納にしたいか考え、サイズをきちんと測ってから買いにいくことが大切だ。もしDIYのハードルが高いと感じるなら、カラーボックスや、市販のクローゼット用収納ケースを活用してもよいだろう。

3. キッチン周りは100均アイテムで壁面収納をDIY

キッチンは調味料や調理道具など、細々とした物が多いうえ散らかりやすいので、収納が足りないと感じるスペースの一つだろう。しかし、コンロ周りの壁やカウンターの端、窓枠など、キッチンには空きスペースが多いため、DIYで壁面収納を設置するのには最適だ。収納が少なく使い勝手が悪いなら、デッドスペースを活用し、さまざまな収納を作ってみてはいかがだろうか。

キッチンのちょっとしたスペースに収納を作る際には、100均のアイテムが大いに役立つ。すのこや突っ張り棒、ワイヤーネットなどを使ったアイデアが豊富にあるので紹介していこう。

すのこ

複数枚のすのこを組み合わせるだけで、簡単に棚が作れる。散らかりがちなスパイスなどを収納するラックをすのこで作りコンロ周りに置けば、調理の際の使い勝手もよくなるだろう。オイルなどを塗ってアンティーク感を出し、かっこいい雰囲気にするのもおすすめだ。

突っ張り棒・ワイヤーネット

突っ張り棒は、デッドスペースに渡すだけで収納になる便利なアイテムだ。フックを併用すれば調理器具をかけられるほか、キッチンペーパーホルダーとしても使える。また、突っ張り棒2本とワイヤーネットを組み合わせれば、なんでもかけられる壁面収納が完成する。フックだけでなく、ワイヤーカゴなども活用すれば、収納できるものや用途はさらに広がるだろう。

結論

さまざまなデッドスペースを活用して壁面収納をDIYする方法を紹介してきた。小物の散らかりがちなキッチン周り、服やファッション小物の収納に悩むクローゼット、いつの間にか増える本の収納にお困りなら、ぜひ今回の記事を参考に、壁面を活用したDIYで自分好みの収納を作り出してみてほしい。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ