このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

キャンドゥのアイテムでカトラリーをおしゃれに収納する方法を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月10日

あなたはスプーンやフォークなどのカトラリーの収納方法にこだわっているだろうか。100均のキャンドゥには、どのようなインテリアや雰囲気にもなじむ収納アイテムがそろっている。カトラリーをカッコよく、そしてオシャレに収納してあると、取り出すときの気持ちも楽しくなる。キャンドゥのアイテムで上手に収納する方法を紹介するので参考にしてほしい。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. キャンドゥの「PPボックスカトラリー」は食卓にも出せるオシャレアイテム

カトラリーの収納場所が引き出しでも食器棚でも、場所を選ばないアイテムがある。それがキャンドゥの「PPボックスカトラリー」だ。編み込まれたデザインで、カトラリーを入れるだけでオシャレ感がアップする。100均以外のショップでは似たアイテムが少し高めの値段で販売されており、キャンドゥで見つけたらぜひ手に入れたい。

商品概要

材質:ポリプロピレン(本体)・鉄(骨組)
サイズ:縦26cm×横9cm×高さ5cm
カラー:ベージュ・ブラック
価格:100円(税抜き)

普段は引き出しや食器棚に置き、客をもてなしたり気合いを入れて料理を作った日にはボックスごと食卓に出すのがおすすめだ。

キャンドゥのPPボックスは、カトラリー用以外にも小物入れ、浅型などサイズ展開している。キッチンでサイズ違いのPPボックスを使用し、統一感を出してもいいだろう。

2. 何個もほしくなる、キャンドゥの「クリアピクチャーケース」

キャンドゥをはじめとして、100均でロゴ入りアイテムが人気なのをご存知だろうか。ケースやトレー、袋などのアイテムに、アルファベットや数字が書いてある。カラーはモノトーンが多く、男前インテリアを目指す人におすすめだ。キャンドゥにはそんなロゴ入りアイテムが多数販売されている。中でもカトラリー収納におすすめなのが「クリアピクチャーケース」だ。

商品概要

サイズ:縦236㎜×横76㎜×高さ40㎜
材質:ポリスチレン
カラー:クリア
価格:100円(税抜き)

本体は透明だが、ケースの底に英字や数字がプリントされている。パターンは何種類もあるので、選ぶ楽しみもある。引き出しや食器棚の中にいくつか並べてもいいし、食卓など見える場所に置いてもオシャレだ。積み重ねて使うことも可能で場所を取らない。また、コーヒータイムに食卓へ出せば、カフェのような雰囲気を作ってくれるだろう。

キャンドゥのクリアピクチャーケースには、カトラリー用以外のサイズも展開されている。サイズが異なるものをパズルのように組み合わせれば、キッチンの引き出しの中がスッキリと片付くだろう。

3. 個性的なカトラリー収納なら、キャンドゥのボトルがおすすめ

ボックスやトレーではなく、もっと個性的にカトラリーを収納したい。そんなときにはキャンドゥのボトルを使おう。透明ボトルを使い、あえてカトラリーを見せる収納にする。カラフルなプラスチックのカトラリーやストローを入れるのもおすすめだ。

キャンドゥで購入できるおすすめボトルを紹介する。

PCカラーボトル 350ml

サイズ:直径約6.4cm×高さ14.4cm
素材:ポリカーボネート・ポリプロピレン
カラー:ブラック 価格:100円(税抜き)
特徴:本体にスマイルマークが描かれたシンプルデザイン。

ドリンクボトルフルーツ 500

サイズ:直径約6.5cm×高さ19.6cm
素材:飽和ポリエステル(トライタン)・ポリプロピレン
カラー:クリア・オレンジ・グリーン
価格:100円(税抜き)
特徴:フルーツドリンクの手書き風レシピやイラストが描かれた大人っぽいデザイン。カラーは3種類。

スリムPCボトル

サイズ:直径約5cm×21cm
素材:ポリカーボネート・ポリプロピレン
カラー(文字):シルバー・ゴールド
価格:100円(税抜き)
特徴:スリムな本体に書かれた英字が、スタイリッシュな雰囲気を出している。 カトラリーを収納したボトルは、どんな場所に置いてもその空間をオシャレにしてくれるだろう。食器棚に立てて入れたり、キッチンカウンターにいくつか並べたりするのもおすすめだ。

キャンドゥでじっくりとお気に入りのボトルを探してみてはいかがだろうか。

結論

キャンドゥのカトラリーケースを使うと収納が簡単にできる。また、ドリンク用のボトルを使って一味違う収納を楽しむのもいいだろう。カトラリーが整理してあるとそれだけでキッチンがスッキリとする。スプーンやフォークの整理整頓に悩んでいる人は、ぜひキャンドゥへ足を運んでみてほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ