このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ジーンズの収納術を解説!たたみ方や吊るし方、100均収納アイデアも

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年9月19日

履いたあとのジーンズはどのように収納しているだろうか。ジーンズはたたんでしまうものというイメージがあるが、たたむのが面倒でつい置きっぱなしになってしまうという人は、吊るす収納のほうが合っているかもしれない。今回はジーンズの収納方法や、100均で買えるおすすめアイテムをご紹介する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 引き出しやボックスに!ジーンズのたたむ収納法

ジーンズの収納には「たたむ」方法と「吊るす」方法の2種類がある。まずはジーンズをたたんでタンスの引き出しやボックスなどに収納する方法から解説する。

ジーンズの収納場所

たたんだジーンズを引き出しやボックスに収納する場合、上に積み重ねてしまうと下に何が入っているかわかりにくく、タンスの肥やしが増えてしまいがちだ。上に乗せたものの重みで下のものにシワが付きやすくなるというデメリットもあるので、引き出しにジーンズを収納するときには立てて収納しよう。

また引き出しに立てて収納する場合には、縦方向に並べると奥が取り出しにくくなるため、横方向に並べて収納するのがおすすめだ。

ジーンズのたたみ方

ジーンズはチノパンやスラックスなどに比べて生地が厚くシワにはなりにくいのだが、収納スペースを取りがちだ。できるだけコンパクトに収納するたたみ方をご紹介しよう。
  • 縦半分に折って両足を合わせる
  • おしりの部分の三角の出っ張りを内側に折る
  • 縦に3つ折りか4つ折りにする
仕上がりが長方形になるようにたたむのがコツだ。収納するタンスの引き出しや収納ボックスの高さに合わせて3つ折りにするか4つ折りにするかを決めよう。

2. ショップふうにおしゃれに!ジーンズの吊るす収納

ジーンズのたたむ収納法には「省スペースで収納できる」「埃や日差しから守って収納できる」などのメリットがあるが、たたむ手間と入れる手間がかかるので、結局は面倒になって適当な場所に置いてしまうという人も多いのではないだろうか。そんな人におすすめしたいのが、ジーンズのベルトループをフックに引っかけて吊るす収納方法だ。

ベルトループを引っかけておしゃれな収納に

ハンガーラックやクローゼットのポールなどにフックをかけておけば、ジーンズを脱いだあとにワンアクションでかけることができるので、収納の手間がかからず、置きっぱなしを防ぐことができるだろう。

フックにかけるベルトループの位置を統一し、ジーンズを同じ向きに揃えて並べるとスッキリと整った収納になる。さらに色ごとに分けたり、グラデーションになるようにして並べたりすると、ブランドショップのようなおしゃれな雰囲気になるのでおすすめだ。

たたむ収納と吊るす収納どっち?

吊るす収納は手間がラク、見た目がおしゃれという以外にも、折ジワが付かない、通気性がよく雑菌が繁殖しにくいなどのメリットもある。ただしクローゼットやハンガーラックの中で場所を取ってしまうのが難点で、直射日光が当たる場所だとジーンズが色あせてしまうリスクもある。自宅の収納スペースやジーンズの本数などを考慮して収納方法を決めよう。

3. 100均で買える!ジーンズの収納アイテム3選

最後に100均で買えるジーンズの収納におすすめのアイテムを3つご紹介しよう。

ブックエンド

タンスや衣装ケースなどの引き出しの中にジーンズを収納する場合、立てて収納することをおすすめしたが、1本抜くと隣のジーンズが倒れたりして、使っているうちに引き出しの中がぐちゃぐちゃになってしまうことがある。

そんなときには本棚用のブックエンドを活用しよう。引き出しの高さに合わせたブックエンドをいくつか引き出しの中に入れておくと隣同士のジーンズが干渉しにくく、出し入れがしやすくなる。

ズボン用ハンガー

100均ではトップス用のハンガーだけでなく、ズボン用のハンガーも販売されている。スラックス用の裾を挟んで逆さまに吊るすハンガーや、ピンチでウエストを挟んでかけるハンガー、ズボンを折りたたんでかけるL字型ハンガーなどがあり、どれもジーンズの収納に使えるだろう。

S字フック

ショップふうのおしゃれな吊るす収納におすすめなのがS字型のフックだ。100均のS字フックはサイズや素材が豊富なうえに、外れないようにロックできるものや向きを回転させられるものなど機能も豊富にそろっている。フックを同じもので統一すると、ショップふうのおしゃれな収納にすることができるだろう。

結論

今回はジーンズの収納方法について解説した。たたんで収納する方法と吊るして収納する方法の2種類があり、どちらにもメリットとデメリットがある。自宅の収納スペースや持っているジーンズの量によって適切な収納方法を考えよう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ