このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ダイソー「PC収納ケース」が凄い!200円でバッグインバッグにも使える

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月10日

100均でもタブレットやノートパソコンの収納ケースが購入できるのをご存じだろうか。ダイソーの200円商品「PC収納ケース」は高見えするデザインで、パソコンのケースとしてだけでなく、バッグインバッグとしても便利に使うことができる。今回はダイソーのPC収納ケースの特徴や使い方、おすすめポイントなどを紹介する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ダイソーのPC収納ケースとは

ダイソーのPC収納ケースはポリエステル素材のフラットなファスナーケースである。価格は200円(税抜き)の商品だ。

12インチのパソコンに対応

ダイソーのPC収納ケースの外寸は縦22cm×横31cm×マチ2cmで、12インチのパソコンやタブレットに対応している。実際の収納スペースは縦20cm×横30cmくらいなので、手持ちの機種のサイズを確認してから購入しよう。

外側にポケット付き

ダイソーのPC収納ケースの外側には4つのポケットが付いている。右から幅19cm×高さ13cmの大ポケット、幅8cm×高さ13cmの中ポケット、幅3cm×高さ13cmのペンポケットがあり、その外側にはメッシュの幅30cm×高さ11cmの大きなポケットがある。

PCと一緒にスマホや文房具などの小物もまとめて収納できるので、社内用の持ち運びケースとしても使いやすいだろう。

薄いクッション入り

ダイソーのPC収納ケースの内側にはクッションが入っているため、電子機器を傷から守って収納することができる。ただし薄手のクッションなので、落としたときの衝撃にはあまり強くなさそうだ。

ブラックとネイビーのカラー展開

写真のブラックのほかにネイビーもあり、どちらも落ち着いた色合いなのでビジネスシーンにもなじむことだろう。

2. ダイソーのPC収納ケースの使い方

ダイソーのPC収納ケースはバッグインバッグや旅行用ポーチとしてもおすすめの商品だ。ここではいろいろな使い方について解説する。

ノートパソコンやタブレットのケースとして

パソコンやタブレットのケースとして使うなら、ファスナー部分に本体を入れ、ポケットにはマウスやマウスパッド、電源ケーブルなどを収納しよう。一緒に使うものをグループにすることで、ひとつひとつ別々に取り出すよりスムーズに仕事に取りかかることができる。

ノートや筆記用具の収納に

ダイソーのPC収納ケースはB5サイズのノートやスケジュール帳などを入れるのにぴったりのサイズだ。外側のポケットに筆記用具を挟んだり、ふせんやメモ帳を入れたりすれば、部屋を移動するときなどにも文房具をまとめて持ち運ぶことができてスマートだ。

バッグインバッグとして

ビジネスバッグの整理整頓のために、ダイソーのPC収納ケースをバッグインバッグとして使う方法もある。ある程度の固さがありバッグの中でも折れ曲がったりしないので、バッグ内の仕切りにもなってくれるだろう。

どのスペースに何を収納するか定位置を決めておくと、必要なものをサッと取り出せるようになるので、探しものにかける時間を短縮することができる。また、バッグを変えたいときにはケースごと取り出して移しかえられるので手間がかからず、忘れものやなくしものを防ぐこともできるだろう。

旅行のときの収納ポーチとして

旅行のときに持って行く歯ブラシや洗顔フォーム、ヘアケアグッズなどのこまごましたものをダイソーのPC収納ケースにまとめるのもおすすめだ。出張が多い人は出張用グッズとしてそのまま保管しておけば、毎回準備する手間を減らすことができる。

3. ダイソーのPC収納ケースのおすすめポイント

ダイソーやほかの100均ではさまざまな種類のパソコン収納ケースが販売されているが、その中でもダイソーのPC収納ケースはコストパフォーマンスの高い商品である。ここではおすすめポイントを解説する。

ファスナーが大きく開く

ダイソーのPC収納ケースはファスナーがL字型に開くようになっているため、ケースを大きく開いて、ものをスムーズに出し入れすることができる。

レザー風のデザインがオシャレ

外側のポケットの下部分にはレザーふうのラインがあり、200円商品とは思えない高級感がある。ファスナーを開けると裏地がグレーというのもオシャレなポイントだ。

薄型でバッグの中でかさばらない

ダイソーのPC収納ケースのクッションは薄いので、場所を取らないのがメリットである。その分保護力は低いのだが200円という価格を考えると妥当なところだろう。

ビジネスバッグの中に入れて持ち運ぶ場合など、できるだけコンパクトに持ち歩きたい、それほど高いクッション性は求めていないという人にはぴったりの商品である。

結論

今回はダイソーのPC収納ケースについて解説した。200円で手に入れることができるので、ちょっと使ってみたいという人も気軽に試しやすいのではないだろうか。パソコンの収納だけでなく、バッグインバッグなど使いまわしできるので、ぜひ自分流の使い方を考えてみてほしい。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ