このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

洗濯機の排水ホースから水漏れ!対処法と正しい取り付け方

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年9月23日

洗濯機の水漏れを経験したことがあるだろうか。水漏れの原因はさまざまだが、そのうちの一つに排水ホースからの水漏れがある。排水ホースから水漏れする原因と対処法、排水ホースの正しい取り付け方を紹介する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 洗濯機の排水ホースから水漏れする原因

洗濯機の排水ホースから水漏れする原因は、おもに排水ホースの劣化と排水ホース内のつまりである。排水ホースからの水漏れを予防する方法と、水漏れの対処法を知ろう。

排水ホースの劣化による水漏れ

排水ホースは、無理に引っ張ったり踏んだりすると劣化しやすい。洗濯機の下敷きになっている場合などは劣化が早まり、穴があきやすくなる。洗濯機で踏まないように、排水ホースの収納スペースを確保しておこう。排水ホースに穴があいていたら、早めに新しい排水ホースに交換するのがおすすめだ。

排水ホースと排水口をつないでいるネジやパッキンの劣化も水漏れの原因になる。ネジがさびて緩んでいる場合は新しいネジに交換し、排水ホースをしっかり固定しよう。排水ホースやネジに異常がないのに水漏れしている場合は、パッキンが劣化して隙間ができている可能性もある。パッキンを交換して、対策しよう。

洗濯機を屋外で使用している場合は、屋内で使用する場合に比べて排水ホースの劣化が早まる傾向にある。排水ホースは定期的に点検し、異常が見つかったら早めに対応しよう。

排水ホース内のつまりによる水漏れ

排水ホース内は糸くずや石鹸カスなどのごみが流れる。排水ホース内にごみがたまると水が逆流し、水漏れの原因になる。排水ホースの中がつまった場合は、排水ホースを取り外して中を掃除しよう。

2. 洗濯機の排水ホースの正しい取り付け方

洗濯機を購入した時、多くの場合業者が設置してくれる。排水ホースが外れた時や交換する時は、業者に依頼することもできるが、正しい取り付け方を知っていれば自分で作業することもできる。

1.排水ホースを取り出す

排水ホースは洗濯機の下にあるので、取り出す時は洗濯機をゆっくり倒して引き出すようにする。その際に洗濯機のふたが急に開くと、故障したり怪我をしたりするおそれがあるので、ふたが開かないようにテープなどで固定しておくとよい。床や洗濯機の保護のため、ダンボールや毛布などを敷いて作業するのがおすすめだ。

2.排水エルボを外す

排水口には排水エルボという部品がついている。L字型をしているものが多く、排水口と排水ホースをつなぐ役割の部品だ。排水エルボのネジを外して、排水口から取り外そう。

3.排水ホースと排水エルボをつなぐ

排水ホースと排水エルボをつなぎ、固定する。つなぎ目はビニールテープや結束バンドなどで補強すると外れにくくなる。

4.排水エルボを排水口に戻す

排水エルボを排水口に戻し、ネジをしっかりしめる。

取り付け方のポイント

不適切な取り付け方をすると水漏れの原因になる。水漏れを予防するためには、排水ホースの収納スペースを確保し、安定した床の上に設置するのがポイントだ。防水パンがあると水漏れのリスクが軽減される。正しい取り付け方で水漏れを予防しよう。

3. 洗濯機の排水ホースの延長・切断方法

排水ホースは洗濯機と排水口に対して適切な長さで使用するのが望ましい。排水ホースは切ったりつないだりすることができるので、ベストな長さに調節しよう。

排水ホースの延長方法

排水ホースが短い時は、延長用の排水ホースを使って伸ばすことができる。洗濯機の機種により対応する延長ホースが決まっている場合があるので、購入前によく確認しておこう。

排水ホースと延長ホースは接着剤で固定する。接着剤は排水ホースの外周を一回りするように塗り、均一に伸ばす。塗りムラがあると水漏れの原因になるので注意しよう。接着剤で固定したらしっかりと乾燥させ、ビニールテープなどで補強しておくとよいだろう。

排水ホースが長すぎると排水性能が低くなることが懸念される。排水ホースを延長する場合は、5mを超えない程度にとどめておくとよい。排水ホースが曲がったり山なりになったりしているとつまりの原因になる。排水ホースは床と平行、もしくは水の流れを阻害しないように設置するのがポイントだ。

排水ホースの切断方法

排水ホースが長すぎる場合は切断して長さを調節できる。排水ホースのくびれた部分を残すようにちょうどよい長さで切断し、排水ホースについているアダプターを取り付ける。切り口は真っ直ぐになるように切断し、切り口で怪我をしないように軍手をしておくとよい。

結論

洗濯機の排水ホースは劣化やつまりによって水漏れすることがある。排水ホースを踏んだり、洗濯機を屋外に置いていたりすると劣化が早まることもあるので、定期的なチェックが必要だ。自分で排水ホースを取り付けたり延長したりする時は正しい方法で行い、水漏れを予防しよう。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ