このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

細長いダイソーの「引出し整理バスケット」ですき間のカゴ収納を!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月11日

大きな収納スペースに小さいものを収納するのは、散らばったりごちゃついたりしがちだ。小さいものの収納に便利なのが、収納スペースを小さく区切って使える収納カゴだ。ダイソーの「引出し整理バスケット」は細長い形状で、小さいものをたっぷりと収納することができる優れものである。今回は、ダイソーの引出し整理バスケットを紹介しよう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ダイソーの「引出し整理バスケット」とはどんなもの?

ダイソーで販売されているプラスチック製の引出し整理バスケット。半透明で中が透けて見える便利な収納カゴで、ワイドとスリムの2種類ある。サイズは、ワイドが幅12.6×奥行33.7×高さ9.4cm、スリムが幅9.6×奥行33.7×高さ9.4cm。ワイドとスリムは、奥行と高さは同じで、幅に3cmの違いがある。

カゴの中を仕切ることができる便利な仕切り板があり、ワイドには1枚、スリムには2枚の仕切り板が付属している。底面に穴はあいておらず、カゴの周囲が格子状になっていて穴があいているのだ。また、前後のフチに指を引っかけられるところがあるので、収納場所から引き出したり、カゴを持って移動したりするのにも便利だ。

2. ダイソーの「引出し整理バスケット」で引出しもラックも整理整頓!

ダイソーの引出し整理バスケットは、その名のとおりタンスなどの引出し内に設置して整理整頓できる。また、ラックなどに置いて引出し整理バスケット自体を引出しのように引っ張り出して使うこともできるのだ。便利な使い方を解説しよう。

引出し内を整理整頓

靴下や下着、タンクトップ、子ども服などは小さくて、タンスの引出し内でも上手に収納するのが難しいアイテムだ。そんな小さな衣類は、ダイソーの引出し整理バスケットを使って収納しよう。仕切り板がついているので、カゴの中を区切り、衣類の種類を分けて収納することもできる。引出しへの出し入れもかんたんなので、洗濯物を片付けるときや身に着けるものを選ぶ際に、カゴごと取り出してもよいだろう。

また、キッチンのシンク下の引出しにもおすすめだ。調味料のボトルを収納したり、キッチンツールや食品ストックなども整理して収納できたりする。鍋のふたを立てて収納するのにも役立つだろう。

ラックに置いてカゴ収納

ラックにダイソーの引出し整理バスケットを置いて使えば、こまごましたものを収納できて便利だ。奥行が33.7cmもあるので、たっぷりと収納できる。引出しを引っ張り出すように引出し整理バスケットを使えば、奥のほうに収納したものもかんたんに取り出すことができるのだ。キッチンやリビングのラックで大活躍するだろう。

3. ダイソーの「引出し整理バスケット」はすき間で収納できる!

ワイドは12.6cm、スリムは9.6cmの幅で、わずかなすき間を利用して収納できるのが、ダイソーの引出し整理バスケットの特徴だ。ラックに並んだ収納ボックスの隣や、本棚の空きスペース、食器棚の食器のすき間など、ちょっとした空間にすんなり収まる収納カゴなのだ。

幅はせまくても、33.7cmの奥行で収納力はバッチリ。仕切り板がついており、ごちゃつきがちな小さいものも上手に収納することができる。持ち手に指をかけて引っ張り出せば、奥のものも取り出しやすくて便利だ。

4. ダイソーの「引出し整理バスケット」で冷蔵庫もスッキリ!

ダイソーの引出し整理バスケットは、冷蔵庫内の収納にもおすすめだ。奥行がある冷蔵庫内は、細長い収納カゴがとても便利なのだ。ダイソーの引出し整理バスケットで上手に収納し、食材のムダをなくそう。

冷蔵室

奥行がある冷蔵室は、奥のものが取り出しにくく、新しいものを収納する際にも手前に置いてしまいがち。古い食材が奥に隠れて、いつの間にか賞味期限切れになっていることがよくあるのだ。そんな冷蔵室の収納の悩みを解消するのがダイソーの引出し整理バスケット。奥行のある収納カゴだから、引出しのように引っ張り出すことができ、奥のものもかんたんに取り出せる。新しいものを奥側に収納するなど、食品の賞味期限管理もしやすい。

冷凍室

ダイソーの引出し整理バスケットは耐冷温度-20℃なので、冷凍室での使用もOKだ。冷凍室も冷蔵室と同じように、新しいものを上から重ねて収納し、古いものが下に追いやられて忘れられがちなのだが、これもダイソーの引出し整理バスケットを使えば解決する。買ってきた冷凍食品や冷凍保存袋に入れた食材などを、収納カゴに立てて保存すると、管理がしやすい。

結論

わずかなすき間を利用してたっぷり収納できる、ダイソーの引出し整理バスケット。幅はせまくても奥行があり、仕切り板もついているから、こまごましたものを上手に収納できるのだ。引出しの中の整理整頓はもちろん、ラックや冷蔵庫内で便利に使える収納カゴとして、家中で大活躍することだろう。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ