このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

部屋の消臭はスチームでは無理?消臭の原理や効果のある臭いを解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月17日

洋服についた臭いを消臭するにはスチームが効果的だが、部屋の臭いもスチームで消臭できるのだろうか?この記事ではスチームはなぜ洋服の消臭ができるのか、どんな臭いに効果があるのか、部屋の消臭をしたいときにはどうしたらいいのかを解説する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. スチームにはなぜ消臭効果があるのか?部屋の消臭も?

現在主流になっているスチーム機能付きのアイロンは、衣類のシワを伸ばすだけでなく、臭いを取る効果もある。ここではスチームにはなぜ消臭効果があるのかを解説する。

スチームにはなぜ消臭効果があるのか

実は衣類の臭いは、臭いの粒子が繊維の表面に付着したり、内部に入り込んだりしているのが原因である。スチームになぜ消臭効果があるのかというと、高温のスチームを布にあてることで、スチームの細かい粒子が布に付いた臭いを吸着させ、水分が蒸発するときに臭いの成分も一緒に取り除いてくれるためだ。スチームアイロンのショット機能などを使えば、噴射の勢いで臭いの粒子を飛ばす効果も期待できる。

スーツの臭いを取るには

スーツのように家で洗濯ができず、クリーニングにも頻繁に出すことができないような衣類は、スチームアイロンを定期的に使用して消臭するのがおすすめだ。汗や皮脂の分泌量が特に多い首回りやワキ、背中などに重点的にスチームを当てるとよい。

ただしスーツの洗濯表示タグをチェックし、アイロンの温度を確認しよう。スーツの生地はデリケートなものが多く、直接アイロンを当てるとテカったり生地が傷んだりすることもありえるので注意が必要だ。基本的には生地から1cmほどアイロンを離した状態で使用し、表示があるものは当て布をした上からスチームを当てるようにしよう。

スチームで部屋の消臭はできる?

アイロンのスチームを使った消臭効果は、布に付いた臭いの粒子をスチームの勢いで飛ばすことによるので、部屋の空間にアイロンのスチームを噴射したとしても、部屋の空気を消臭することはできない。スチームで効果のある臭いと部屋の臭い落としについては、以降の章で紹介する。

2. スチームで効果のある臭いとは?部屋の臭いは?

体臭を気にしてウェットシートでこまめに拭いていたとしても、実は衣服に臭いが蓄積していることも少なくない。取引先の担当者や職場の人に悪い印象を持たれないためにも、衣類についた臭いにも気を配ろう。スーツに付着しがちな、スチームで効果のある臭いには以下のようなものがある。

スチームで効果のある臭い

  • 汗の臭い
  • 加齢臭
  • 飲食店の臭い
  • 洗濯後の生乾き臭

スチームで消せる部屋の臭いは?

部屋にいるときには気がつきにくい部屋の臭いだが、外出先から帰宅して玄関のドアを開けたときに感じることはないだろうか。部屋の臭いは以下のような臭いが原因になっていることが多い。
  • 玄関の靴の臭い
  • キッチンやお風呂場の排水口の臭い
  • ゴミ箱の臭い
  • エアコンの臭い
  • ペットの臭い
  • 食事の臭い
  • 汗の臭い
この中でもカーテンやソファに付着している食事や汗の臭いは、スチームで効果のある臭いなので、スチームアイロンを使って消臭することができる。それ以外の臭いの落とし方については、次の章を参考にしてほしい。

3. 部屋に消臭剤を置くときの効果的な置き場所

部屋のカーテンやソファなどの布についた臭いは、アイロンのスチームを当てて消臭するのが効果的だ。そのほかの部屋の空気の臭いを消したければ、置き型の消臭剤を活用しよう。

置き型消臭剤には消臭機能のみのシンプルな商品と、消臭剤に香りをプラスしている消臭芳香剤の2種類がある。実はどちらの商品を選ぶかによって効果的な置き方が異なるのをご存じだろうか?「消臭剤を置いているのにイマイチ消臭効果を感じられない」という人は起き場所をチェックしてほしい。

消臭剤を置くときの効果的な置き方

部屋に消臭剤を置くときのポイントは「臭いの元の近くに置く」「空気の流れが悪い場所に置く」「低い位置に置く」の3つである。ゴミ箱の臭いが気になるときにはゴミ箱の近くに、部屋全体の臭いが気になるときには臭いが溜まりやすい部屋の隅に置こう。悪臭は空気よりも重いものが多いため、消臭剤は低い位置に置くのが基本だ。

消臭芳香剤を置くときの効果的な置き方

消臭剤に香りが付いている場合は「風上に置く」「鼻よりも高い位置に置く」という2つのポイントを押さえよう。空気の流れが発生する窓の近くなどに消臭芳香剤を置くことで、部屋全体に香りを行き渡らせることができる。香りを感じやすくするためには鼻よりも高い位置に設置するのが効果的だ。

結論

今回はスチームの消臭効果について解説した。衣類やカーテン、ソファなどの布製品についた臭いはスチームを当てることで除去することができるが、部屋の空気をスチームで消臭することはできない。部屋の空気を消臭したいときには置き場所に気を付けて消臭剤を置こう。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ