このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

コインランドリーでこたつ布団を洗濯!料金相場や時間を徹底解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年11月19日

シーズンが終わってこたつをしまうときに洗えばよいかと思いきや、こまめに洗わなければならないのがこたつ布団である。家で洗うことは難しく、クリーニングに出すとコストと時間がかかるこたつ布団の洗濯だが、コインランドリーを活用すれば手軽に洗濯を済ませることができる。今回は、コインランドリーでこたつ布団の洗濯のみを行う場合の料金相場や、洗濯から乾燥まで行う場合の料金相場、こたつ布団の洗濯や乾燥にかかる時間を解説する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. コインランドリーでこたつ布団を洗濯のみ行う際の料金相場

こたつ布団は、こたつをしまうタイミングでクリーニングに出せばよいと考えられがちだ。しかし、多くの人がこたつ布団のうえに食べ物や飲み物をこぼしてしまうという経験をしていることからも明らかであるように、こたつ布団はとても汚れやすく、嫌なにおいがつきがちである。

そのため、できればこたつ布団は複数枚用意しておき、こまめに洗いたいものである。しかし、こたつ布団はその大きさゆえに家庭用の洗濯機では洗いにくく、そうかといってクリーニングに出そうと思えば洗濯のみならず乾燥までセットで行われるので3,000円前後はかかってしまう。そのため、こたつ布団をこまめに洗濯するのは難しいと考える人は多いだろう。

しかし、コインランドリーを活用すれば、とてもリーズナブルにこたつ布団の洗濯を済ませることができる。コインランドリーでこたつ布団の洗濯のみを行う場合に利用すべき洗濯機の容量と料金相場は以下の通りである。
  • 薄手のこたつ布団1枚 10~15kg前後 400~800円
  • 厚手のこたつ布団1枚 20kg前後 1,000~1,200円
  • 大判のこたつ布団1枚/こたつ布団2枚 30kg前後 1,200~1,800円
素材やサイズなどにもよるが、コインランドリーでこたつ布団の洗濯のみを行う場合、クリーニングに出すよりもリーズナブルな価格で洗濯を行うことができる。多くのコインランドリーでは、洗濯機周辺に洗うことができるこたつ布団の素材やサイズが表示されているため、その表示をよく確認してからこたつ布団の洗濯を行おう。

2. コインランドリーでこたつ布団を乾燥まで行う際の料金相場

家にこたつ布団を干すスペースがないため、できれば乾燥もコインランドリーで済ませたいと考える人も多いだろう。多くのコインランドリーには洗濯機のみならず、洗濯乾燥機や乾燥機も設置されているため、洗濯乾燥機で一気に乾燥まで済ませたり、洗濯機で洗濯を済ませた後に、乾燥機でこたつ布団の乾燥を行ったりすることも可能である。コインランドリーでこたつ布団1枚の乾燥を行う際に利用すべき洗濯乾燥機及び乾燥機の容量、回すべき回数と料金相場は以下の通りである。

洗濯乾燥機

15~20kg前後(洗濯から乾燥まで約60分)

1回 1,200~1,600円前後

乾燥機

25kg前後(8分)

6回以上 600円以上

コインランドリーでこたつ布団の乾燥まで行う場合、薄手のこたつ布団1枚であれば1,000円以上、大判のこたつ布団1枚であれば1,800円以上かかると考えてよい。ただし、素材によっては乾燥機を10回以上回すことになったり、そもそも乾燥機に入れることができなかったりするので注意が必要だ。しかし、手間と出費を惜しまなければ、まるで天日干しをしたかのようなふかふかの布団の触り心地を味わえる。

コインランドリーに設置されている乾燥機の性能はとても高く、70℃以上の高熱で乾燥を行うことができるため、ダニを死滅させることすら期待できるのだ。コインランドリーでこたつ布団の乾燥まで行えば、家族の健康を守ることにも繋がるのである。

3. コインランドリーでこたつ布団の洗濯や乾燥を行う際にかかる時間

コインランドリーでこたつ布団を洗濯しようと考えたとき、やはり気になるのは時間の問題だろう。こたつ布団をコインランドリーで洗濯する場合、どのような容量の洗濯機を使ったとしても、30~40分ほどで済ませることができる。ただ、問題となるのは乾燥にかかる時間なのだ。一般的な厚みのこたつ布団であれば、40~60分ほどで乾燥を済ませることができる。洗濯と乾燥の時間を合わせると、だいたい70~100分と考えてよいだろう。

ただし、厚手のこたつ布団を乾燥したり複数枚のこたつ布団を同時に乾燥したりする場合、当然ながら長い時間を要する。厚手のこたつ布団や複数枚のこたつ布団の洗濯・乾燥をしにコインランドリーに出かける際には、時間に余裕があるかどうかをあらかじめ確認しておくことをおすすめする。

結論

こたつ布団は家庭用洗濯機で洗うことが難しく、クリーニングに出すとコストと時間がかさんでしまうため、こたつ布団の洗濯や乾燥はコインランドリーで行うことをおすすめする。とくにコインランドリーでこたつ布団の乾燥を行えば、ダニを死滅させる効果が期待できる。こたつ布団の洗濯や乾燥を行うのであれば、積極的にコインランドリーを利用しよう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ