このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ナイロンのリュックを自宅で洗濯!道具や方法、注意点について

ナイロンのリュックを自宅で洗濯!道具や方法、注意点について

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年12月10日

ナイロンのリュックは軽くて丈夫なので、通勤や通学、アウトドア活動などでよく使われている。デザインもオシャレなものが多くファッションアイテムとして活躍することもある。しかしせっかくオシャレなリュックを使っていても、ホコリや汚れがついていたら台無しなので、定期的な洗濯やケアが必要だ。この記事ではナイロンのリュックを洗濯する道具や方法、注意点などについて解説する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ナイロンのリュックを洗濯する方法と注意点

頻繁に使っているリュックをよく見ると、気が付かないうちにホコリや汚れが付着して汚れていたことはないだろうか。「水洗い不可」の洗濯表示がなければ、自宅でも洗えるため、汚れが気になったら次の方法で洗ってみよう。ナイロンのリュックに付着した汚れを落とすには、「部分洗い」「手洗い」「洗濯機で洗う」の3つの方法があり、まずは洗濯前の準備から解説する。

洗濯する前の注意点

まず、洗濯表示を見て水洗い不可でないかを確認。リュックの付属品をはずし、リュックの中に物が入っていないかも確認する。付属品や物が残ったまま洗濯するとトラブルの原因となるので気を付けよう。

部分洗いの方法

必要な道具は中性洗剤(オシャレ着用洗剤)とタオルだ。部分洗いの方法は、水で100倍程度に薄めた中性洗剤を染み込ませたタオルを絞り、汚れている部分をタオルで叩くようにして拭き取る。

手洗いの方法

手洗いする際に必要な道具は次の通りだ。
  • 洗面器
  • 中性洗剤
  • タオル
  • 歯ブラシ
手洗いで洗濯するときは次の手順で行うが、汚れがひどい場合はつけ置きをしたり、歯ブラシを使って汚れ部分をこすってみよう。
  • 水と洗剤を入れた洗面器にリュックを入れる
  • 手でリュックを揉み洗いする
  • 水ですすぐ
  • 乾いたタオルを使ってリュックの水分を取り除く
  • 陰干しで乾かす

洗濯機を使って洗う方法

洗濯機で洗濯する際に必要な道具は次の通りだ。
  • 洗濯ネット
  • 中性洗剤
  • 洗濯機
ナイロンのリュックを洗濯機で洗う際の注意点として、型崩れを防ぐために洗濯ネットを使うことをおすすめする。洗濯機に中性洗剤と洗濯ネットに入れたリュックを投入したら、できるだけやさしい洗い方のコースを設定しよう。もう一つの注意点として、型崩れの原因となる脱水は行わないようにしてほしい。干すときは色あせを防ぐため、直射日光の当たらない場所で陰干ししよう。

2. ナイロンのリュックを洗濯なしで汚れを落とす方法

リュックの汚れは、必ずしも手洗いや洗濯機で洗う方法ばかりではない。小さな汚れであれば、手洗いや洗濯機で洗濯しなくても、消しゴムやブラシ、中性洗剤を使って汚れを除去する方法がある。

ナイロン素材のリュックについた小さな汚れは、消しゴムやブラシで汚れ部分をこするだけで簡単に落ち、油脂分を含んだ食べ物などの汚れは食器用洗剤などの中性洗剤を使うと除去できる。どちらも家にあるもので簡単にできる方法なので、ぜひ試してみてほしい。

3. ナイロンのリュックを汚れないようにする道具

リュックが汚れてしまったら手洗いや洗濯機で洗濯してキレイにする必要があるが、あらかじめリュックが汚れにくい状態にしておくとよい。そこで、汚れ防止に効果的な道具を紹介しよう。

一つ目の道具は防水スプレーで、ナイロンのリュックにかけると水をはじくだけでなく、汚れも防止することもできる。二つ目の道具は、リュックカバーだ。リュックカバーでリュック全体を覆うことで雨などから守れるうえ、汚れも防止できる。

結論

本記事ではナイロンのリュックを洗濯する道具や方法、注意点などについて紹介した。リュックの汚れは手洗いや洗濯機で洗うほかに、小さな汚れであれば消しゴムやブラシでこすったり、部分洗いをしたりする方法もある。洗濯する前にはリュックの付属品や中に入っている物もチェックしよう。防水スプレーやカバーで汚れを防止することもできるので、本記事で紹介した内容を参考に、お気に入りのリュックをキレイに保とう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >