このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
醤油の染み抜き方法を解説!時間がたったあとの落とし方や応急処置も

醤油の染み抜き方法を解説!時間がたったあとの落とし方や応急処置も

投稿者:ライター 松本マユ(まつもとまゆ)

2020年2月25日

日本人の食卓には欠かせない醤油。よく使う調味料だが、つい衣服にこぼしてしまった経験はないだろうか。醤油の染みは茶色く目立つうえ、いったん乾いてしまうと洗ってもなかなか落ちにくい。そこで今回は、醤油の染み抜きのやり方を解説していく。時間がたってから醤油の染みを落とす方法や、外出先で醤油をこぼしてしまいすぐに染み抜きができない場合の応急処置方法も紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 醤油の染み抜きに必要なもの

もし衣服に醤油がついてしまったら、早めに染み抜きすることが肝心だ。醤油の染み抜きのやり方を解説する前に、まずは必要な道具を紹介しよう。
  • 洗濯用の洗剤、もしくは食器用洗剤
  • 歯ブラシ
  • 洗面器
醤油の染み抜きには、洗濯用の洗剤と食器用の洗剤のどちらを使用してもいい。洗濯用の洗剤は衣服の洗濯用に作られたもののため、繊維を傷つけることなく洗える。ただし、洗濯用の洗剤でも落ちないようなしぶとい醤油の染み抜きには、食器用の洗剤を使用するのがおすすめだ。

2. 醤油の染み抜きのやり方

洋服やワイシャツなどの染み抜きの前には、衣服が水洗いできるかを洗濯表示で確認しておこう。水洗い不可の衣服だと、家庭では染み抜きできないためクリーニングに出すといい。

1・水で濡らして洗剤をつける

醤油の染みがついた箇所を水で濡らし、洗濯用もしくは食器用の洗剤を染みの上に直接つける。

2・手や歯ブラシで洗う

次に、染みがついた箇所を手でもみ洗いする。このとき、歯ブラシを使ってこするのもおすすめだ。ただしこすりすぎると繊維が傷むおそれがあるので、やさしく丁寧にこすろう。

3・繰り返し洗ってすすぐ

醤油の染みをぬるま湯ですすいだら、ここまでの手順を染みが取れるまで繰り返そう。最後にキレイな水でよくすすぎ、乾かして完了だ。

じゅうたんに醤油の染みがついたら?

醤油がじゅうたんに跳ねてしまった場合は、丸洗いするのが難しく困ってしまいがちだ。そのようなときは、こちらの染み抜き方法を試してほしい。

醤油がついた直後であれば、乾いた布でポンポンと叩くようにして拭き取るといい。ついてから時間がたって醤油の染みができた場合は、水で軽く湿らせたあと、じゅうたんに使える洗剤をスプレーで吹きかける。それから濡らした布で染みの部分を拭き取り、最後に乾拭きしよう。

3. 時間がたってから醤油を染み抜きするには?

醤油をこぼしてから早めに染み抜きすると、染みは比較的取れやすい。
しかし時間がたってしまうと、醤油の色が繊維にまで絡みついてなかなか落ちにくくなる。洗濯用もしくは食器用の洗剤を使う方法だと、染みが抜けないこともあるだろう。

時間がたって取れにくくなってしまった醤油の染み抜きには、ハイターなどの漂白剤が効果的だ。塩素系漂白剤では色あせのおそれもあるため、酸素系漂白剤を使用しよう。
染み抜きをするには、布や綿棒に漂白剤を染み込ませ、汚れの部分を軽く叩くといい。何度か叩いてからゆるま湯ですすぎ、染みが取れるまでこの手順を繰り返そう。

4. 醤油の染み抜きに使える洗剤以外のもの

洗剤以外にも、醤油の染み抜きに効果的な道具がある。
それは料理に使う「酢」だ。酢に含まれる「酢酸」には、汚れを水に溶けやすい成分に分解するはたらきがあり、醤油の染み抜きにも向いている。
ご家庭に酸素系漂白剤がなくて困っている方には、ぜひ酢を使った染み抜きを試してほしい。

まずはコップ1杯分程度のぬるま湯に、大さじ1杯程度の酢を溶かそう。その中に醤油の染みがついた箇所を浸けおき、しばらくしたら水ですすぐ。最後に洗濯機に入れ、洗濯洗剤でしっかり洗おう。

5. 醤油の染み抜きができない時の応急処置は?

染み抜きは早めに行うのが鉄則。とはいえ、外出先などで衣服に醤油をこぼしたときなど、すぐに染み抜きできないシーンも多いだろう。このような場合は、帰宅後に染み抜きを行いやすくするためにも、醤油の染みに応急処置を施すといい。

醤油のついた部分の裏にティッシュを1枚当て、水を含ませたティッシュやハンカチで表から染みを濡らそう。ハンドソープや石鹸をつけると、染みがさらに落ちやすくなる。
帰宅後に改めて染み抜きをすることによって、醤油の染みが比較的落ちやすくなるはずだ。

結論

どんなにお気に入りの服でも、醤油の染みが残ってしまうと着づらくなってしまう。染み抜きはできるだけすぐに行うことを徹底し、難しい場合は応急処置で少しでも染みを落としやすくしよう。洗濯用もしくは食器用の洗剤でも染みが取れない場合は、酸素系漂白剤や酢を使った染み抜き方法を実践することで、衣服をキレイにできるはずだ。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >