このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
電子レンジ処分はリサイクルショップがおすすめ!その手順を徹底解説

電子レンジ処分はリサイクルショップがおすすめ!その手順を徹底解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年3月18日

電子レンジが急に動かなくなった、そろそろ買い替えを検討しているなど処分の理由はさまざまあるが、処分方法もいくつかある。その中でもとくにおすすめなのが、リサイクルショップの利用だ。幅広い品目を扱うリサイクルショップでは、電子レンジの買取りも行っている。今回は、電子レンジをリサイクルショップで処分する手順や費用、おすすめの理由を紹介していく。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. リサイクルショップで電子レンジを処分するならまずは見積もり比較

リサイクルショップで電子レンジを処分するためには、まずは見積もりを依頼する必要がある。何より重要なのが、見積もりは決して1社だけではなく、複数のリサイクルショップへ依頼し比較するという点だ。同じ製品であってもリサイクルショップによって査定額は異なるため、よりお得に電子レンジを処分するなら複数の業者間で比較することがポイントとなる。

見積もりを比較するには、1社ずつ見積もりを依頼する、あるいはインターネットで一括見積もりを依頼するという2つの方法がある。一括見積もりとは、情報を1度入力するだけで複数業者へ一括して見積もりを依頼できるシステムで、1社ごとに情報を伝える必要がなく、手間や時間の軽減にも繋がるおすすめの方法だ。また、自動的に全国各地のリサイクルショップへ依頼されるため、より好条件となる可能性が高い。一括見積はインターネットで「電子レンジ一括査定」と入力し、表示された複数のサイトから行える。

そして驚きなのが、故障品であっても買取可能なリサイクルショップが存在するのだ。ジャンク品を扱っている業者であれば、たとえ壊れていても買取ってくれる可能性が高い。壊れているからといって諦めるのではなく、リサイクルショップへ気軽に依頼してみよう。

2. 電子レンジ処分をリサイクルショップへ依頼する手順

実際にリサイクルショップの見積もりを比較し最適な業者が見つかった場合は、次に処分を依頼しなければならない。具体的な手順を解説していこう。
  • 最も条件に合ったリサイクルショップへ買取依頼の連絡をする。
  • 買取方法を選択する。
  • 日時などを決め実際に電子レンジを査定してもらう。
  • 価格に納得したら買取を行ってもらう。
ほとんどのリサイクルショップが、この手順で買取をすすめるだろう。買取方法は業者によって異なるが、主に店頭・出張・宅配の3つが考えられる。リサイクルショップが自宅周辺にある場合は自分で電子レンジを持ち込む店頭買取、仕事などで日中時間がとれない人は出張買取、自宅が遠方なら宅配買取と状況に合わせて選択しよう。

そしてできるだけ買取価格を上げるには、事前に電子レンジをキレイにしておくことがポイントとなる。汚れている場合はキレイに掃除し、なるべく新品同様に仕上げておこう。電子レンジをお得に処分するには手順を守り、事前に手を加えることが大切だ。

3. リサイクルショップは電子レンジ処分に費用はかかる?

気になる費用についてだが、電子レンジをリサイクルショップで処分した場合、ほとんど費用はかからずむしろプラスとなる可能性が大きい。実際に買取を行う前の査定については、ほとんどのリサイクルショップで費用0円をうたっており、利用者の負担はほぼないといえる。

また、買取についても店頭はもちろん、スタッフが出向く出張買取や配送料がかかる宅配買取でも費用負担なしとしているリサイクルショップが多々ある。リサイクルショップによって実施しているサービスは異なるので、事前に確認しておこう。

結論

電子レンジを少しでもお得に処分したいのなら、リサイクルショップの利用がおすすめだ。まだ使用できる電子レンジはもちろん、故障品であっても買取できるとあって有用性は高い。複数業者に見積もりを依頼し、手順通りに進めれば費用をかけず電子レンジを処分できるだろう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >