このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
服にコーラをこぼしてシミができた?汚れをすっきり落とす方法とは

服にコーラをこぼしてシミができた?汚れをすっきり落とす方法とは

投稿者:ライター 松本マユ(まつもとまゆ)

2020年3月 2日

国民的な人気を誇り、多くの家庭で愛飲されているコーラ。しかし服にこぼすと茶色いシミができ、非常に目立ってしまう。服に付着したコーラのシミは、果たしてキレイに落ちるのだろうか?今回はコーラを服にこぼしたときのシミ抜き方法や、シミが取れない場合の対処法を紹介する。外出先で服にコーラが跳ねたときの応急処置もお伝えするので、いざというときに役立ててほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 服についたコーラの汚れは取れるの?

コーラは色が濃いため、服にこぼすとシミが取れにくそうだと感じる方も多いかもしれない。
しかし、服に付着したコーラのシミは意外と落ちやすい。その理由は、コーラのシミは油分を含まない水溶性だからだ。
ポテトチップスやチョコレートなどお菓子をこぼしたときや、カレー、ラーメンの汁、マヨネーズなどが跳ねたときのシミは、油分を含んでいるため落とすのが少し難しい。その点、コーラや紅茶、醤油などは油分を含まない水溶性のシミのため、すぐに対処することで比較的簡単に落とせるのだ。

2. 服についたコーラのシミ抜きに必要なもの

服にコーラのシミができたらできるだけ早めに対処しよう。コーラをこぼしてすぐの場合は、服を水で洗うだけでも汚れを落とすことができる。
しかし少し時間がたってしまったなどで、コーラのシミが水洗いだけで落ちなくなった場合は、以下の道具を用意するといい。
  • 食器用の洗剤(もしくは洗濯用の洗剤)
  • 歯ブラシ
  • 洗面器
服についた頑固なコーラのシミを落とすには、食器用か洗濯用の洗剤を使うといいだろう。とくにおすすめなのは食器用の中性洗剤だ。食器用の中性洗剤には、色素を浮かして取る効果のある界面活性剤が入っている。
洗面器や歯ブラシなどは必要に応じて用意してほしい。

3. 服についたコーラのシミ抜き方法

コーラがついた服をシミ抜きする前に、衣服が水洗いできるか確認しよう。水洗い不可のオシャレ着などは、家庭でシミ抜きするのではなくクリーニングに出すといい。

1・洗剤を垂らす

まずはコーラのシミができた部分を水で濡らし、その上に洗剤を数滴垂らそう。

2・もみ洗いする

シミの部分を手でやさしくもみ洗いしよう。服のタグに「手洗い」などの表示がある場合は、素材が繊細なため歯ブラシでこするといい。こすりすぎると繊維を傷つけるおそれもあるので、あくまで軽くこすることが大切だ。

3・水で流す

コーラのシミができた部分をキレイな水ですすぎ、洗剤が残らないよう落とそう。

4・洗濯機にかける

最後に服を洗濯機にかけ、いつも通り洗う。タグに手洗いの表示がある服は、洗濯ネットに入れ「ドライモード」で洗うなど工夫しよう。

4. 服についたコーラのシミが取れない場合の対処法

もし上で紹介した方法でもコーラのシミが取れないなら、漂白剤に浸け置きするといい。漂白成分がコーラのシミを分解し、汚れをすっきり落とせるだろう。
塩素系漂白剤では色落ちのリスクがあるため、色物の服には酸素系漂白剤を使おう。

1・漂白剤を垂らす

コーラのシミに漂白剤を直接垂らし、手でやさしくもみ込んでおく。漂白剤の量は、シミに十分染み込む程度がいいだろう。

2・浸け置きする

洗面器などにぬるま湯を入れ、漂白剤を垂らした服を浸け置きする。

3・洗濯機にかける

15分ほど浸け置きしたら服を取り出し、軽くしぼる。その後洗濯機にかけ、いつも通り洗濯しよう。

5. 外出中に服にコーラがついたときの応急処置

シミ抜きをするのが早ければ早いほど、汚れは落ちやすい。しかし外出先で服にコーラをこぼしてしまったら、すぐにはシミ抜きできないだろう。帰宅後に服のシミを取りやすくするためにも、コーラをこぼしたらすぐに応急処置を行ってほしい。

1・ティッシュを裏から当てる

まずはコーラがついた部分の裏に、乾いたティッシュを1枚当てよう。

2・濡れたティッシュをシミに押し当てる

別のティッシュやハンカチに少量の水を含ませ、服の表から当てて染みを濡らしていこう。コーラのシミを裏に当てたティッシュに移すように、濡れたティッシュにやハンカチを押し当てる。

3・帰宅後にシミ抜きする

帰宅後に、上で紹介したシミ抜き方法を改めて実践しよう。応急処置のあとに食器用の洗剤や漂白剤でシミ抜きすることで、コーラの汚れがきちんと落ちるはずだ。

結論

紹介したシミ抜き方法を覚えておけば、服にコーラをこぼしても慌てずに対処できるだろう。
シミは放っておくことで頑固になりやすいため、シミ抜きや応急処置はできるだけ早めに行うといい。正しい対処法を身につけ、大切な服をキレイに保って長く着たいものだ。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >