このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
鞄の洗濯方法とは?自宅で洗える見分け方や洗濯機で洗う方法も紹介

鞄の洗濯方法とは?自宅で洗える見分け方や洗濯機で洗う方法も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年3月22日

鞄は外出する際に必ずと言ってよいほど持ち歩くものだ。とくに毎日使う鞄は、汚れが気になることも多い。今回は、自宅で洗える鞄の見分け方や鞄の洗濯方法を紹介する。毎日使う鞄をキレイに洗濯して、気持ちよく使おう!

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 自宅で洗濯できる鞄の見分け方

鞄を洗う前に、まずは洗濯できるか確認する必要がある。自宅で洗える鞄を見分けるには、素材と洗濯表示を確認しよう。鞄の素材が、布製(綿やナイロン・ウール)の場合自宅で洗える。また、鞄についている洗濯表示のマークを確認するとよい。自宅で洗えるマークは、たらいに水や手が入っているマーク、数字(℃)の表示があるマークだ。たらいが表示されていても、大きく×が書かれているものは洗うことができないので注意してほしい。

2. 綿の鞄の洗濯方法

では、鞄を洗うにはどのようにすればよいのだろうか?ここでは、綿の鞄の洗濯方法を紹介する。

【準備するもの】
- 洗濯液(中性洗剤)・・・少量
- たらい(大)
- 歯ブラシ
- お湯(洗濯表示に表示されている温度)
- タオル(大きめのサイズ)

【手順】
1 . たらいにお湯と洗濯液を入れよく溶かす
2. 鞄をお湯に入れ押し洗いする(鞄のファスナーはあらかじめ開けておく)
3. 汚れのひどい部分は歯ブラシでこする
4. たらいのお湯をかえて泡が出なくなるまですすぐ
5. タオルで鞄を包み、素早く水分をふき取る
6. 逆さにしてピンチハンガーで干す(風通しのよい日陰に干す)

3. ナイロンの鞄の洗濯方法

ここでは、ナイロンの鞄の洗濯方法を紹介する。

【準備するもの】
- 洗濯液(中性洗剤)・・・少量
- たらい(大)
- 歯ブラシ
- お湯(洗濯表示に表示されている温度)
- タオル(大きめのサイズ)

【手順】
1 . たらいにお湯と洗濯液を入れよく溶かす
2. 鞄をお湯に入れ、30分ほどつけ置きする(鞄のファスナーはあらかじめ開けておく)
3. 30分たったら、やさしくもみ洗いする
4. 汚れのひどい部分は、歯ブラシでやさしくこする
5. たらいのお湯をかえて泡が出なくなるまですすぐ
6. タオルで鞄を包み、水分をふき取る
7. 逆さにしてピンチハンガーで干す(風通しのよい日陰に干す)

4. ウールの鞄の洗濯方法

ウールの鞄はデリケートなので、とくに取り扱いに注意したい。ここでは、ウールの鞄の洗濯方法を紹介する。

【準備するもの】
- 洗濯液(中性洗剤)・・・少量
- たらい(大)
- お湯(洗濯表示に表示されている温度)
- タオル(大きめのサイズ)

【手順】
1 . たらいにお湯と洗濯液を入れよく溶かす
2. 鞄をお湯に入れ、15分ほどつけ置きする(鞄のファスナーはあらかじめ開けておく)
3. 15分たったら、やさしく洗う
4. たらいのお湯をかえて泡が出なくなるまですすぐ
5. タオルで鞄を包み、水分をふき取る
6. 日陰で風通しのよい場所に平干しする

5. 洗濯機が使える鞄

手洗いよりも手軽にできるのが、洗濯機で鞄を洗う方法だ。ここでは、洗濯機が使える鞄の紹介と洗濯機を使った洗濯方法を紹介する。

洗濯機が使える鞄の種類

綿でできた鞄であれば、洗濯機で洗うことができる。ナイロンやウールの鞄は、素材を痛めてしまうこともあるので注意したい。手洗いよりも手軽に鞄を洗うことができるので、ぜひチャレンジしてほしい。

洗濯機で鞄を洗う方法

【準備するもの】
- 洗濯ネット
- 洗濯液(中性洗剤)
- タオル(大きめのサイズ)

【手順】
1. 鞄を裏返しにして、洗濯ネットに入れる
2. 洗濯機に洗剤を入れ、手洗いコースに設定する
3. 洗濯機に鞄を入れ、洗濯スタート
4. タオルで水分をふき取る
5. 日陰で風通しのよい場所に平干しする

結論

鞄は、毎日使うアイテムなので清潔にしておきたい。今回紹介した洗濯方法を参考にして、自宅で洗ってみよう!洗濯前には必ず、自宅で洗濯できるかの確認を忘れずにしてほしい。鞄をキレイに洗濯して、気持ちよく過ごすきっかけにしてみてはいかがだろうか?

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >