このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
Tシャツのアイロンの簡単なかけ方とコツとは?注意点も交えて解説!

Tシャツのアイロンの簡単なかけ方とコツとは?注意点も交えて解説!

投稿者:ライター 渡辺恵司(わたなべけいじ)

2020年3月 2日

アイロンをかけてピシッときまったTシャツは着ていて気持ちがいい。今回はTシャツのアイロンがけの簡単なやり方と、失敗を防ぐコツなどをお伝えする。注意点や、アイロンがけの頻度を減らすTシャツの扱い方とあわせて、ぜひ参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. Tシャツにアイロンをかける際のポイント

Tシャツの素材は多くが綿だが、その綿は一度シワがつくとなかなか戻ってくれない。とくに薄手のTシャツでそういった経験をしたことがある方も多いのではないだろうか?気に入ったTシャツがシワクチャだとテンションも下がってしまう。ぜひアイロンがけをしてピシっときめよう。

Tシャツのアイロンがけのポイント

・洗濯表示をチェックしてからアイロンの温度を設定する
・アイロンは直線的に動かす
・アイロンは狭い部分→広い部分の順でかける
・アイロンは、左右ではなく上下に向かってかける
・アイロンを持たないほうの手で縫い目を引っ張りながらかける
・ガンコなシワは霧吹きなどで水を含ませてからアイロンをかける

Tシャツをアイロンがけする際は、こうしたポイントを押さえておこう。温度は「低」「・」なら低温、「中」「・・」なら中温、「高」「・・・」なら高温という意味になる。なお、Tシャツの洗濯表示を見たとき、アイロンに「×」があればアイロンがけできないTシャツなので注意しよう。

また、上下にかけていくのもポイントになる。例えば袖なら肩から袖口へ、身ごろなら首から裾へ、といった具合だ。

2. Tシャツのアイロンがけの注意点

Tシャツをアイロンがけする前に、覚えておきたい注意点をお伝えする。

Tシャツをアイロンがけする際の注意点

Tシャツのプリント部分をアイロンがけする際は「当て布」を使用してほしい。塗料などが溶けてしまうのを防ぐためだ。また、縫いしろ部分はどうしてもテカリが出やすい。アイロンをやや浮かせてスチームを当てるといった方法でテカリを防ごう。

濃い色のTシャツも「アタリ」に注意が必要だ。繊維が潰れてテカって見えてしまう現象のことだが、これを防ぐにはアイロンを少し浮かせてスチームを当てるか、当て布(100均でも手に入るメッシュ素材のものがおすすめ)を使うといった方法がある。

3. Tシャツのアイロンのかけ方

Tシャツのアイロンがけ自体は意外と簡単だ。ここまでお伝えしたポイントや注意点を理解しておけば、Tシャツのアイロンがけで大きく失敗することはほとんどないだろう。

用意するモノは「スチームアイロン」「アイロン台」「霧吹き(水入り)」「当て布」そしてTシャツ。当て布はハンカチなどでOKだが、色移りするリスクがあるため白物をおすすめしたい。

Tシャツのアイロンがけの手順とコツ

1.左右の袖からアイロンをかける
2.後ろ身ごろを首から裾に向かってかける
3.前身ごろを首から裾に向かってかける
4.ハンガーにかけて熱が冷めるのを待つ

アイロンは、グッと押さえつけるのではなく軽く当てるくらいがいい。縫いしろやプリントには当て布、アイロンは直線的に動かす、ガンコなシワは霧吹きを使う、などのポイントを押さえたうえで行おう。身ごろがアイロン台に収まらないときは、左右に分けての作業でOKだ。

Tシャツの干し方にもコツがある

洗濯したTシャツを干すときに、できるだけシワを伸ばしておこう。そうするだけで、アイロンがけがだいぶ楽になるはずだ。手で引っ張りながら、またパンパン叩きながらシワを伸ばしておこう。

4. アイロンがけの頻度を減らすTシャツの扱い方

Tシャツのアイロンがけはワイシャツなどと比べると簡単だが、それでも枚数が多い方などは時間がかかるだろう。少しでもアイロンがけの頻度を減らすには、Tシャツを洗濯する際に柔軟剤を使うことをおすすめしたい。

あわせて、脱水時間を1分(洗濯物の量によっては2〜3分)程度にする、干すときにシワを伸ばしておくといった工夫を取り入れれば、Tシャツのアイロンがけの頻度を減らせるだろう。

結論

すべてのTシャツをアイロンがけするのは大変かもしれないが「お気に入り」「高価だった」「シワが目立つ」といったTシャツはぜひ、アイロンをかけてピシッときめよう。お伝えしたポイントや注意点を覚えて、ぜひTシャツのアイロンがけのコツを体得してほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >