このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
洗濯機の掃除には過炭酸ナトリウムが使える!掃除方法と注意点を解説

洗濯機の掃除には過炭酸ナトリウムが使える!掃除方法と注意点を解説

投稿者:ライター 松本マユ(まつもとまゆ)

2020年4月 4日

洗濯機の内部には汚れやホコリ、洗剤の残りカスなどがたまりやすい。洗濯機が汚れていると、キレイにするはずだった洗濯物がかえって汚れてしまうおそれもある。掃除には市販の洗濯槽クリーナーなども有効だが、実は「過炭酸ナトリウム」を使うと汚れが驚くほどにゴッソリ取れるのだ。ここでは過炭酸ナトリウムを使った洗濯機の掃除方法や注意点を解説しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 過炭酸ナトリウムとは?洗濯機の掃除に使える?

洗濯機の掃除に有効な「過炭酸ナトリウム」だが、その名前を聞き慣れない方も多いだろう。

過炭酸ナトリウムとは、「炭酸ナトリウム」と「過酸化水素」の化合物のことだ。除菌・消臭・漂白などの効果があり水に溶けると炭酸ソーダや酸素、水に分解されるため、環境にもやさしいといわれている。

過炭酸ナトリウムは洗濯槽の掃除に使うと効果が高い。酸素系漂白剤や洗濯槽クリーナー・除菌剤などに含まれる。洗濯機の掃除だけでなく、普段の洗濯や漂白、キッチンやお風呂場の掃除にも使用できるのだ。

ドラッグストアやスーパー、ホームセンターなどで手に入り、少量パックであれば最近は100均でも売っているようだ。洗濯機を掃除する際の具体的な使い方は、次の章から説明していこう。

2. 過炭酸ナトリウムで洗濯機を洗浄する方法

ここからは、過炭酸ナトリウムで洗濯機を掃除するごく簡単な方法を紹介しよう。以下の方法で洗濯機の汚れをゴッソリ取り除き、内部をピカピカにしよう。掃除に使うのは過炭酸ナトリウムとお湯、そして汚れをすくい取るネットがあれば十分だ。

1・洗濯機にお湯を張る

まずは洗濯機に40~50℃のお湯を入れる。洗濯槽の上のほうまでしっかり洗えるよう、高水位までお湯を張ろう。ドラム式の場合は、ドアを開けられる程度の水位に留めておくとよい。

2・過炭酸ナトリウムを投入する

お湯が入っている途中で過炭酸ナトリウムを少しずつ投入していく。量は水10Lに対し100g前後が目安だが、パッケージに書いてある分量も参考にしてほしい。

3・しばらく放置する

過炭酸ナトリウムがお湯に溶けたら、しばらく放置して汚れを浮かそう。時間がない場合は1~2時間でもいいが、洗濯機の槽洗浄モードを使って一晩浸け置きするのがベストだ。

4・浮いてきた汚れをすくい取る

時間がたつと、洗濯機のお湯の中に汚れやカビが浮いてくる。汚れはネットなどでできるだけすくい取って捨てておこう。ドラム式の場合も、ドアが開けられる水位であればネットなどで汚れを取るとよい。

5・すすぎと脱水を行う

最後にすすぎと脱水をして、汚れた水を排水させよう。まだ汚れが残るようなら、すすぎと脱水をもう1回ずつ繰り返すとよいだろう。
掃除のあと、洗濯機のフタは開けたままにしてしっかりと乾かそう。もし洗濯機に槽乾燥モードがついているなら使うのがおすすめだ。このモードでは洗濯槽の裏側まで乾かせるので、カビが発生しにくくなる。

3. 過炭酸ナトリウムを洗濯機に使う際の注意点

手軽に使えて洗浄効果も高い過炭酸ナトリウムだが、洗濯機に使う際には注意したい点もある。使用前に以下のポイントを確認してほしい。

直接触ると手が荒れることも

過炭酸ナトリウムはアルカリ性だ。アルカリ性の洗剤は、肌に刺激を与えやすい。皮膚が弱い方は過炭酸ナトリウムを直接触ると手が荒れることもあるので、使用中はゴム手袋を着用しよう。

洗濯で使うと洗濯槽の汚れまで落としてしまう

便利なことに衣類の洗濯にも使える過炭酸ナトリウムだが、落とし穴もある。洗濯機の内部を掃除せずに使うと、洗濯中に洗濯槽の汚れまで落としてしまうのだ。そうすると、せっかく洗った衣類に汚れやカビがつき、洗い直しが必要になる。洗濯で過炭酸ナトリウムを使うなら、先に洗濯機を掃除しておこう。

4. 洗濯機以外の掃除に過炭酸ナトリウムを使う方法

除菌や消臭などの効果がある過炭酸ナトリウムは、洗濯機以外の掃除にも使える。キッチン・お風呂場・排水口の汚れ落としやカビ取りにも役立つので、幅広く使用できるだろう。

そして上で説明したように、過炭酸ナトリウムは洗濯にも使える。漂白効果もあるため、衣類のシミや黄ばみ、黒ずみなどにも有効だ。ただし、絹や毛などの素材や色落ちしやすい衣服には使えない。また洗濯する際は、先に洗濯機の汚れを落としておこう。

洗濯機だけでなく、日々の掃除に役立つ過炭酸ナトリウム。ぜひ使ってみてはいかがだろうか。

結論

洗濯機は月1回程度を目安に掃除し、清潔な状態を維持しよう。過炭酸ナトリウムは洗濯機をはじめ、キッチンやお風呂場などの掃除にも役立つので、家に1つは置いておくとよさそうだ。500g程度の大きなパックを購入すると数回使えるため、ドラッグストアやスーパーなどで探してみてほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >