このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
リモコンラックひとつで思いのほかスッキリ!選ぶコツやオススメ紹介

リモコンラックひとつで思いのほかスッキリ!選ぶコツやオススメ紹介

投稿者:ライター 渡辺恵司(わたなべけいじ)

2020年4月 8日

家電ごとに必要になるリモコン、4つも5つもあるとさすがに邪魔になってしまうだろう。今回は、そんなリモコンを片付けるのに便利な「リモコンラック」を紹介する。おしゃれなものから、小さなアイテムを一緒に片付けておけるものまでいろいろあるので、ぜひ参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. リモコンラックでスッキリ収納を実現!

「テーブルの上にリモコンがズラッと並んでいる」「リモコンがすぐどこかへ行ってしまう」などでお困りの方は、ぜひリモコンラックを取り入れてみよう。

リモコンラックとは

リモコンラックとは、文字通りリモコン用のラックだが、そのほかの小さなアイテムを一緒に片付けておけるものなども多い。

壁掛けのリモコンラックならテーブルの上をスッキリさせられるし、リモコンラックを使うことでリモコンたちの定位置が決まるので「どこかへ行ってしまう」といった悩みも解消できるはずだ。

空間を邪魔しないシンプルなデザインのリモコンラックや、よりオシャレに演出してくれるスタイリッシュなリモコンラックなども登場しているので、選ぶ楽しさもあるだろう。

2. 何を重視する?リモコンラックを選ぶコツ

リモコンラックにはさまざまな種類があるため、いざ選ぼうとすると「どのリモコンラックにしようか」と迷ってしまうかもしれない。

好みのデザイン、色、それに出し入れのしやすさなどはもちろんだが、ここではそれ以外のリモコンラック選びのコツをお伝えする。

何本入るかのチェックは必須

どんなにデザインが素敵なリモコンラックでも、5つあるリモコンのうち3つしか入らなければ、スッキリさせることは難しい。

まずは、ご家庭にリモコンがいくつあるのか把握すること、その数に見合ったリモコンラックを選ぶことが大切だ。新たに家電を買い足すことも想定して、本数に余裕があるリモコンラックを選ぶといいだろう。

設置場所に見合ったタイプを

テーブルの上に置くならスタンド型、テーブルの端やソファー、ベッドなどに引っ掛けるならポケット型、そのほかに壁掛け型などもある。

スタンド型は使いやすいが、テーブルの上に置いたときに思いのほか場所を取るかもしれない。サイズを測っておくこともお忘れなく。

ポケット型は省スペースの場所にピッタリだが、柔らかい素材のものも多い。複数本のリモコンを入れてしまうと不安定になったり、リモコンの重みで口が前に広がったりする可能性もある。

壁掛け型は、テーブル周りをスッキリさせるのに最適。ただし、設置する高さによってはイスから立たなければならず、出し入れが面倒になり結局使わずじまい...ということにならないように気をつけたいところだ。

リモコン以外のアイテムが入るものも

「リモコンラック」と言うからにはリモコンがメインなのだが、たとえばティッシュ・スマホ・ハサミ・メガネ・ノートPCといった小物をまとめて入れておけるリモコンラックも多数登場している。

「小物があふれて困っている」という方は、こうしたリモコンラックを選んではいかがだろうか?その分場所を取るが、ワークデスクやベッド周りにひとつあると便利だろう。

3. リモコンラックのオススメ3選

最後に、リモコンラックのオススメを3つ紹介しよう。多機能のものもあるので、リモコンラック選びに迷ったときの参考にしてほしい。

IKEA「フロルト リモコンポケット」

引っ掛けるなどして使う、ポケット型のリモコンラック。リモコンは最大4つ入る。裏側には筒状のポケットがあり、新聞紙などを挿しておくことができる。また、内部にあるメタルバーを取り外せばマットレスなどの下で挟んで使うことも可能だ。

山崎実業「ペン&リモコンラック リン」

木目がオシャレなスタンド型のリモコンラック。リモコンのほかメガネやスマホ、ペンなどの小物もまとめられる。仕切りが付いているが、中で完全に仕切っているわけではないので、DMなどを保管することもできる。

ニトリ「ティッシュ・リモコンケース ブレッタ」

商品名のとおり、ティッシュをまるごと入れられるリモコンラックだ。ティッシュは上ではなく手前に引き抜くような形になっている。リモコンラック内の高さは付属のパーツで調整可能なほか、ペンやメガネ、スマホといった小物もまとめておける。

結論

リモコンラックがひとつあるだけで、テーブル周りは思いのほかスッキリするだろう。オシャレなデザインのものも多く、紹介したように多機能なリモコンラックも多数販売されている。散乱するリモコンにお悩みの方はぜひ、リモコンラックを取り入れよう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >