このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
流せるトイレブラシを使用するメリットとデメリット。そして収納アイデアも

流せるトイレブラシを使用するメリットとデメリット。そして収納アイデアも

投稿者:ライター 松岡由佳里 (まつおかゆかり)

2020年5月16日

トイレ掃除のたびに思うこと、それは「一番汚れているのはトイレブラシなのではないだろうか」。そんなモヤモヤを解決してくれるツールが流せるトイレブラシだ。新しい発想のトイレブラシのメリット・デメリット、さらに収納アイデアも紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 流せるトイレブラシとは

便器を掃除するためのトイレブラシ。今までのように使い終わったトイレブラシをそのままケースに収納するのに抵抗感を持つ方も多いのではないだろうか。使い捨ての流せるトイレブラシは、そうした不満を一気に解消してくれる商品だ。

1回ごとに使い切りだから清潔

流せるトイレブラシの最大の特徴は、掃除が終わったらブラシの部分をそのまま流せることだ。ブラシの部分はトイレに流せる特殊な不織布でできている。

その不織布には、トイレ用の濃縮洗剤が浸み込ませてあるので洗剤が必要ない。

流せるトイレブラシの柄の部分とブラシの部分は簡単に着脱することができるので、使わないときには柄の部分だけ吊り下げておくだけだ。

2. 流せるトイレブラシを使用するメリット

流せるトイレブラシは、使ってみると想像以上にメリットがあることがわかる。

とにかく衛生的

従来のトイレブラシは、掃除をした後、そのブラシを洗うという作業が待っている。その後、濡れたままのブラシをホルダーに入れておくとカビが生えたりして、ホルダー自体を洗わなければならない。

こうしたストレスを取り除いてくれるのが流せるトイレブラシだ。汚れた部分に一切手を触れることなくトイレ掃除が手軽にできる。

洗剤いらず

トイレにトイレ用ブラシと洗剤の両方を置いてある家庭も多いことだろう。狭いトイレならスペースを圧迫しかねない。しかし、流せるトイレブラシには濃縮洗剤が付いているので、わざわざ洗剤を用意しなくてもいい。

トイレの中がスッキリ

掃除が終わったら、柄だけになる流せるトイレブラシ。専用のスタンドもあるがトイレタンクのわきにも吊り下げておけるので、スッキリと収納することができる。従来のトイレブラシに比べ生活感もなくなるので、おしゃれなトイレ空間が演出できる。

3. 流せるトイレブラシを使用するデメリット

とても便利で衛生的な流せるブラシだが、デメリットも忘れてはいけない。

コストがかかる

使い捨ての便利さとコストとの葛藤は常に付きまとう。たとえば、流せるトイレブラシの大半は、本体とは別にブラシのスペアを購入する必要がある。スペアブラシは24個入りで590円程度が相場だ。1個当たりの単価としては約24円となる。

1週間に1度程度の掃除なら、それほど気になる価格ではない。しかし、小さな子どもがいたりして、1日に何度もトイレ掃除が必要だという場合には、家計にとって少なからずの負担になるだろう。

ブラシがトイレに詰まる

本来、流せるトイレブラシは水に浸すことでほぐれる仕様になっている。しかし、まれにブラシが詰まる事例も報告されているようだ。

原因としては「一度にたくさんの流せるトイレブラシを流してしまう」「大量のトイレットペーパーと流せるトイレブラシを一緒に流す」「トイレの水量が少ない」ことが考えられる。

とくに節水タイプのトイレの場合、流れる水の勢いが弱いため詰まりの原因になりやすい。

4. 流せるトイレブラシの収納実例

流せるトイレブラシの本体とブラシは別々なので、収納を工夫することでスッキリとさせることができる。

ブラシの収納方法

流せるトイレブラシのスペアブラシは、ひとつずつ切り離して透明ケースに並べるとスッキリと収納することができる。100均や無印良品などでもいろいろなサイズの透明ケースが販売されている。家のトイレ収納に合わせた大きさを選ぶといいだろう。透明なのでスペアブラシの残りの量もひと目でわかりやすい。

トイレブラシは隠して収納

普通のトイレブラシと違って流せるトイレブラシは、使い終われば柄だけになる。専用のホルダーもあるが、ブラシが付いていないので吊り下げ収納も可能だ。

人目につかない場所に収納したいのであれば、粘着フックを使ってトイレタンクの横に吊り下げて収納しよう。

結論

今までトイレブラシの後始末が憂鬱だった方にとって、流せるトイレブラシは画期的といってもいいだろう。コストがかかるのがデメリットではあるが、手軽に掃除ができるメリットは大きい。洗い流せるトイレブラシでトイレ掃除が衛生的に、そしてもっとラクになることだろう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >