このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ランドリーバッグのちょっと意外な使い方とは?選び方やおすすめ紹介

ランドリーバッグのちょっと意外な使い方とは?選び方やおすすめ紹介

投稿者:ライター 渡辺恵司 (わたなべけいじ)

2020年6月 4日

オシャレなものが増えてきたこともあり、人気沸騰中のランドリーバッグ。もちろん普通にランドリーバッグとして使うものだが、変わった使い方があるのもご存知だろうか?ランドリーバッグ選びのコツやおすすめとともに、ちょっと意外な使い方を紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ランドリーバッグの種類と特徴

ランドリーバッグとは「コインランドリー」で洗濯をする際、あるいは「クリーニング」に持ち込む際などに大活躍してくれるアイテム。ご家庭で使うことがほとんどのランドリーバスケットと似ているが、その用途がやや異なる。

種類と特徴

ランドリーバッグはデザインやサイズなど種類が豊富にある。選ぶ楽しさがあると同時に、どれを選ぼうか迷ってしまうこともあるだろう。

たとえば、普段はコンパクトに畳んでしまっておき、使用時だけ広げるもの、持ち運びがしやすいよう肩にかけられるもの、とにかく大容量のもの、ナップサックのような見た目で普段から使えそうなものなどがある。

コインランドリーまでの道中、他人に見られることもある。ましてやコインランドリーが近所にあるなら、ご近所さんに遭遇する可能性だってある。せっかくなら、オシャレなランドリーバッグや、カッコいいランドリーバッグで持ち運びしたいだろう。

2. ランドリーバッグ選びのコツとおすすめ

選び方

しまっておくスペースが少ない方は、コンパクトに「折り畳み」できるランドリーバッグがいいだろう。100均などでも手に入るが、生地がしっかりしていないと洗濯物を入れたときに形が崩れやすいので注意したい。できるだけしっかりした造りのランドリーバッグを選ぼう。

洗濯物の量が多い、布団など大物を洗う機会が多いという方には「大容量」のランドリーバッグがおすすめ。ポリプロピレン製などで肩にかけられ、オシャレなデザインのものもあるので探してみよう。少し頑丈なランドリーバッグがよければ、ポリエチレン製もあるが、そちらはランドリー「バッグ」というよりも「バスケット」に近い。

他人から「ランドリーバッグっぽく見られたくない」という方は、巾着やナップサックのような、口を閉じることができるランドリーバッグもある。中身も見えないので、プライバシーが気になる方にもいいだろう。

ニトリ「洗えて運べるバッグ型洗濯ネット 大」

幅約32cm、奥行き約32cm、高さ約40cmのランドリーバッグ。洗濯カゴと洗濯ネットの機能も備えており、そのまま洗濯機に入れて回せるのが特徴だ。洗濯ネットとして使用する際は、シャツ4〜5枚が目安になる。

無印良品「ナイロンメッシュランドリーバスケット」

中に入れた洗濯物が蒸れにくいよう、メッシュ素材を用いたランドリーバッグ。幅約39cm、奥行き約24cm、高さ約40cmと容量も十分。軽量で持ち手がバッグの内側に付いているため、持ち運びがしやすい。

フレディレック「ランドリーバッグ」

こちらは、オシャレなデザインが特徴的なランドリーバッグ。水を弾くポリエチレン製なので、雨の日にも大活躍してくれるだろう。幅約70cm、奥行き約40cm、高さ約50cmと大容量なのもうれしい。

3. ランドリーバッグのちょっと意外な使い方

最後は、ランドリーバッグのちょっと意外な使い方を紹介しよう。今まで収納に困っていた方、その悩みはランドリーバッグが解消してくれるかもしれない。

ランドリーバッグ活用術

・キッチンペーパー、トイレットペーパーなどのストックを収納する
・サイズの合うゴミ箱を買ってオシャレなゴミ箱カバーにする
・ゲスト用のバスタオルを収納する
・赤ちゃんの紙おむつのストックを収納する
・お菓子のストックを収納する
・観葉植物の植木鉢を入れてカバーにする
・子どものおもちゃを入れてカラーボックスなどに収納する など

これらはほんの一例だが、オシャレなデザインのランドリーバッグが多く、見せる収納にもピッタリだ。形や容量もさまざまなので、大きさに見合ったものを詰め込んで収納に生かそう。

結論

コインランドリーをよく使うという方はもちろん、収納不足に悩んでいる方も、ぜひランドリーバッグを取り入れてみてはいかがだろうか?オシャレ&スタイリッシュなデザインのものをいくつか並べて、見せる収納にするのもおすすめだ。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >