このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【コップスタンド】で清潔に水切り!洗面所やキッチン用の選び方とは

【コップスタンド】で清潔に水切り!洗面所やキッチン用の選び方とは

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

2020年8月25日

コップの水切りにはコップスタンド(グラススタンド)がおすすめだ。コップを下にむけることで乾燥が早くなり、清潔に保ちやすくなる。この記事ではコップスタンドの選び方を、洗面所用とキッチン用に分けて解説しよう。メリットやおすすめのコップスタンドと併せて紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. コップスタンドを使うメリット

まずはコップスタンドを使う2つのメリットを解説しよう。特徴や魅力を詳しく紹介するので、購入を迷っている方は必見だ。

コップがすぐに乾く

他の食器とコップを水切りラックで重ねると乾燥しにくい。洗面所で使用するコップはフチに汚れがつくため、逆さまに置くのは抵抗があるだろう。

しかし、コップスタンドを使えば、コップだけをフチをつけずに水切りできる。乾燥までの時間が早くなるので家事の時短につながるだろう。

衛生的に収納できる

乾燥が早くなるため水分が原因の雑菌やカビの発生を予防できる。裏返しにふせることで、中にホコリが入るのを防ぐことが可能だ。コップを清潔に保ちたいなら、コップスタンドを活用しよう。

ガラス製でも安心

水切りラックにガラス製のコップをふせると割れるリスクがある。他の食器とぶつけたり、コップを取り出そうとして食器が落ちたり、さまざまなトラブルが考えられるだろう。先端にゴムがついたタイプは傷がつきにくく、お気に入りのガラス製コップの収納にもおすすめだ。

2. 洗面所用のコップスタンドの選び方

洗面所用のコップスタンドを選ぶときのポイントを3つ紹介する。洗面所で歯磨き用のコップを利用している方は、ぜひチェックしてほしい。

収納したいコップの数で選ぶ

コップスタンドによって収納できるコップの数は異なる。洗面所で使用する家族分のコップをスッキリ収納できる商品を選んでほしい。ただし、家族で共有している場合や、一人暮らしなら1個用で十分だ。

歯磨き用品をまとめて収納

歯ブラシや歯磨き粉など、歯磨きコップと一緒に使うアイテムは一緒に収納したい。別々の収納アイテムを用意する必要がなく、まとめることでスッキリと片付いた印象になる。狭い洗面所のスペースを有効活用できるのが魅力だ。

省スペースなら吸盤タイプ

吸盤タイプのコップスタンドは洗面台や鏡などに貼り付けて使用できる。使いやすい場所や位置に設置できるのがメリットだ。収納できるコップの数は少ないが、設置スペースに悩まされる心配がない。

3. キッチン用のコップスタンドの選び方

キッチン用のコップスタンドは洗ったコップをふせるために使用する。選ぶときのポイントを3つ紹介するので、購入前にチェックしておこう。

洗うコップの数を確認

一度に洗ったコップが問題なくふせられるコップスタンドを選ぶのがポイントだ。一般的に4~6個くらいのタイプを選べば、家族分のコップを収納できるだろう。

ただし、収納できるコップの数が多いとサイズも大きくなる。必要以上に大きいコップスタンドは邪魔になるので、設置したいスペースと収納できる数を比較して選んでほしい。

ふせるコップの種類で選ぶ

コップのサイズや形状は種類によって違う。サイズが大きかったり、ワイングラスのような特殊な形状だったりすると、並べて収納するときにぶつかる危険性は高い。

コップスタンドの間隔を確認して、ふせたいコップが収納できるかチェックする。大きなコップをふせる場合や、いろいろなコップをふせたい場合は、間隔が広めのコップスタンドを選ぶとよいだろう。

水切りトレイがあるか

複数のコップをふせるなら水切りトレイがあるタイプがおすすめだ。コップの水分を受け止めるので、下に水が溜まる心配がない。ただし、水を捨てたり洗ったりといった手入れが必要になる。

手入れが面倒くさいという方は、水切りトレイがないタイプがよいだろう。また、水を吸収する珪藻土のトレイを使用すれば水が溜まらないので、手入れの手間を減らせる。

4. コップスタンドのおすすめ3選

いろいろなタイプのコップスタンドからおすすめを3つ紹介しよう。特徴や機能について解説するので、選ぶときの参考にしてほしい。

株式会社イシガキ産業/「ワイヤーグラススタンド」

ステンレス素材のワイヤーと珪藻土を組み合わせたコップスタンドだ。吸水性が高い珪藻土のトレーは取り外しができ、水洗いや電子レンジでの乾燥で清潔に保てる。

株式会社大和ネットサービス/「吸盤タンブラー&歯ブラシスタンド」

吸盤で貼り付けて使用できるのが特徴で、コップと歯ブラシの両方をスッキリと収納できる。専用のコップが付属するため統一感がでやすく、洗面所にもなじみやすい。

蝶プラ工業株式会社/「メリーコップホルダー」

折りたたみタイプのコップスタンドだ。7つのコップを収納できて、使わないときはコンパクトにたためるのでスペースの節約になる。コップを3点で支えるため安定して干すことができるだろう。

結論

コップスタンドを使えばコップの水分を効率よく除去できる。衛生的に保てるので雑菌やカビの予防にも役立つだろう。洗面所やキッチンで適したコップスタンドは異なるので、収納するコップの数や機能で選んでほしい。家族の人数や設置スペースに合った商品を選ぶのがポイントだ。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ