このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
キッチンラックにゴミ箱を収納できる?選び方や活用アイデアを紹介!

キッチンラックにゴミ箱を収納できる?選び方や活用アイデアを紹介!

投稿者:ライター 藤田幸恵 (ふじたゆきえ)

2020年9月 9日

キッチンで出るゴミは、生ゴミ・ペットボトル・ビンや缶などさまざまだ。それぞれに専用のゴミ箱を用意すると、キッチンには多くのゴミ箱が必要になってしまう。いくつもあるゴミ箱を隠しながら収納スペースを確保できるので、ゴミ箱収納付きのキッチンラックは人気が高い。そこで、オシャレな方が多く使っている、ゴミ箱収納付きのキッチンラックの上手な選び方や収納アイデアを解説する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ゴミ箱が入るキッチンラックとは?

ゴミ箱を入れられるキッチンラックとは、どのようなものなのだろうか?

キッチンラックとはどういったもの?

そもそも、キッチンラックとはどういったものを指すのだろうか?キッチンラックとはキッチンに置く収納棚のことだ。食器や電子レンジ、炊飯器などの置き場として利用されることが多い。材質は木製やステンレス製などが一般的だ。オープンラックであったり、扉があって外から見えない棚になっていたり、さまざまなタイプがある。

ゴミ箱を入れられるキッチンラック

ゴミ箱を入れられるキッチンラックとは、キッチンラックの1番下にゴミ箱を入れられるスペースが付いているものを指す。オープンスペースにゴミ箱を置けるものや、ゴミ箱を入れられる引き出しや扉が付いているものなどが多い。

2. ゴミ箱収納付きキッチンラックを使うメリット

ゴミ箱を置けるキッチンラックを使うメリットとして、次の2点が挙げられる。メリットを詳しく見ていこう。

ゴミ箱を隠せる

ゴミ箱を置けるキッチンラックを使うメリットの1つ目が、ゴミ箱を隠せることだ。
あなたの自宅のキッチンには、ゴミ箱がいくつあるだろうか?近年ゴミの分別が細かくなり、キッチンにゴミ箱を複数置いている家庭が多いはずだ。
キッチンにゴミ箱が出ていると邪魔だし、見栄えも悪い。とくにオープンキッチンだと、キッチンに置かれたゴミ箱がダイニングやリビングからも丸見えになってしまう。
キッチンラックでゴミ箱を隠せると、それだけでスッキリした雰囲気になり、使いやすいキッチンになる。

ゴミ箱の上部スペースを有効活用できる

一般的なキッチンのゴミ箱は、ふたが上に付いている。このため、ゴミ箱の上部スペースを空けておく必要があり、デッドスペースになりがちだ。だが、キッチンラックを使うと、ゴミ箱の上も収納スペースとして活用できる。

3. ゴミ箱収納付きキッチンラックの上手な選び方

ゴミ箱収納付きのキッチンラックを選ぶとき、どのような点に注意したらよいのだろうか?上手な選び方を解説する。

サイズをチェックする

まず考えたいのが、ゴミ箱収納付きのキッチンラックのサイズだ。キッチンラックには、天井ギリギリの高さになるハイタイプから人の腰ほどの高さのロータイプまで、さまざまな高さのものがある。高さだけでなく、横幅についてもサイズ展開が豊富だ。事前にキッチンラックを置く予定の場所を測っておこう。
また、ゴミ箱を置くスペースもさまざまな高さのものがある。置きたいゴミ箱の大きさや、ふたを開けたときの高さなどを考慮すると、ゴミ箱に必要なスペースも変わってくる。

耐荷重を確認する

キッチンラックの耐荷重も、選ぶときのポイントになる。ゴミ箱の上部スペースに電子レンジや炊飯器などの家電を置きたいなら、耐荷重がそれなりに必要だ。ゴミ箱の上部に何を置きたいのかを考えて、キッチンラックを選ぼう。

デザインや素材を考える

ゴミ箱収納付きのキッチンラックは、さまざまなデザインのものが販売されている。サイズや色、素材によって、醸し出す印象は異なってくる。自宅のキッチンに合うものを選ぶことをおすすめする。

4. ゴミ箱上のキッチンラック収納アイデア術

ゴミ箱収納付きキッチンラックを、一般の方はどのように活用しているのだろうか?真似したくなるアイデアを紹介する。

ゴミ箱は色を統一する

オープンタイプのキッチンラックを使うと、ゴミ箱は外から見える。ゴミ箱が見えても生活感が出ないように、ゴミ箱の色はほかの家具や壁の色と同系色のものを選ぼう。キッチンで多く使われるのは白色だが、例えばキッチンラックの支柱にステンレスやアイアンが使われていれば、それに合わせてシルバーや黒色を使うのもオシャレだ。

高さがない場合には前面に開き口のあるゴミ箱を使う

キッチンのゴミ箱といえば、ペダルを足で踏むとふたが上に開くものを思い浮かべるかもしれない。だが、このタイプはゴミ箱の上部にスペースがなければ、ふたを開けられない。もし、ゴミ箱の上部にスペースの余裕がない場合には、前面に開き口のあるゴミ箱を使おう。イメージしにくければ、ファストフード店にあるような、前面にある開き口をおすとふたが開くものを思い浮かべればいい。簡単にふたを開けられるが、ニオイは防止できるので、キッチン用のゴミ箱に向いている。

大きな引き出しでゴミ箱を使いやすくする

オープンラックの場合、大きなキャスター付きの引き出しを作って、その中にゴミ箱を複数個収納するのもおすすめだ。引き出しのお陰でゴミ箱は外から見えなくなるが、引き出せばすぐにゴミ箱が出てくるので使いやすい。

結論

ゴミ箱収納付きのキッチンラックについて、種類や選び方を解説してきた。分別が必要なゴミが多く出るキッチンには、多くのゴミ箱が必須だ。だが、ゴミ箱が増えればキッチンでの作業がしにくいし、生活感が出てしまう。ゴミ箱収納付きのキッチンラックを使えば、収納スペースも確保でき、ゴミ箱を隠すことができる。サイズやデザインなどさまざまなタイプがあるので、自分のキッチンに合わせて選ぼう。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ