このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
過炭酸ナトリウムはお風呂掃除に最適!特徴や活用法まで徹底解説

過炭酸ナトリウムはお風呂掃除に最適!特徴や活用法まで徹底解説

投稿者:ライター 宗形ミナ (むなかたみな)

2020年9月27日

過炭酸ナトリウムの存在は知っているが、用途を知らないために使用したことがない方も多いだろう。しかし実は、お風呂場や洗濯槽などさまざまな場所の掃除に使える超万能アイテムなのだ。この記事では、過炭酸ナトリウムの特徴やお風呂掃除などでの活用方法を解説する。過炭酸ナトリウムは掃除の際に重宝するアイテムなので、使い方を知らない方はぜひ参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 残り湯で簡単お風呂掃除!過炭酸ナトリウムとは?

過炭酸ナトリウムはお風呂などを掃除する際に重宝するアイテムだ。しかし、過炭酸ナトリウムがそもそもどんなものなのか分からない方もいるはず。ここでは、過炭酸ナトリウムがどんなものか分かりやすく解説する。

過炭酸ナトリウムとは、炭酸ナトリウムと過酸化水素を2:3の割合で混ぜ合わせてできたものだ。漂白剤や洗濯槽クリーナーなどの主成分にもなっている。

主な3つの作用

過炭酸ナトリウムには主に以下の3つの作用がある。

・油の分解作用
・漂白作用
・除菌作用

過炭酸ナトリウムは水に溶かすとアルカリ性になるので、油などの酸性汚れを簡単に分解できる。そのため、過炭酸ナトリウムは油汚れを落とすのに最適だ。

過炭酸ナトリウムには漂白効果もある。これは、過炭酸ナトリウムが水に溶けた際に発生させる酸素の泡が汚れを吸着してくれるからだ。除菌作用もあるので、お風呂やトイレなどの水回り、小物などの雑菌退治にもおすすめである。

使用上の注意点

過炭酸ナトリウムは掃除をする際に重宝するものだが、使う際には注意してほしい点もある。ここでは、過炭酸ナトリウムの使用上の注意点を紹介する。

・目に入ったらすぐに水ですすぐ
過炭酸ナトリウムが目に入ったら、すぐに水ですすぐことが大切だ。放置しておくと失明や視力が低下してしまう可能性がある。万が一目に入ってしまったときには、すぐに水で洗い流すことを心がけよう。

・直接手で触らない
過炭酸ナトリウムはアルカリ性だ。そのため、直接手で触ると皮脂が分解されて手荒れを起こす可能性がある。過炭酸ナトリウムを使うときには、必ず手袋を着用するようにしよう。

・密閉保存しない
過炭酸ナトリウムを保存するときには、密閉状態にならないよう注意が必要だ。密閉保存すると、過酸化水素が発生して容器の変形や破損の原因となるからである。

保存するときにはガス抜きできる穴がある容器に入れるようにしよう。元々入っていた容器なら、あらかじめガス抜きできる穴があるので安心だ。

・使えない素材がある
過炭酸ナトリウムは、お風呂から洗濯槽までさまざまな場所の掃除に重宝するものだが、使えない素材もある。

ここでは、過炭酸ナトリウムが使えない素材を紹介する。

使えない素材は以下の通りだ。

・水洗いできないもの
・ステンレス以外の金属
・毛や絹製品
・草木や金属塗料で染色したもの

上記のものに過炭酸ナトリウムを使用すると、変色してしまう可能性がある。使用前には使ってもよい素材かどうかを確認することが大切だ。
おすすめ商品

2. 過炭酸ナトリウムでお風呂場を漂白・除菌・消臭!

過炭酸ナトリウムは、お風呂掃除に活用できる便利なアイテム。しかし、どのように使用すればよいのか分からない方もいるだろう。ここでは、過炭酸ナトリウムのお風呂掃除への使い方を解説する。

過炭酸ナトリウムは、お風呂場のほぼすべての汚れを落とせる便利なものだ。

お風呂場での活用方法は以下の通り。

・風呂釜の洗浄
・排水口の洗浄
・カビ取り
・桶や椅子、蓋の汚れ落とし

上記の方法を順に説明していく。

風呂釜の洗浄

追い焚きをした際、白い湯垢が浮いてきたり、張ったばかりのお湯が臭かったりしたことはないだろうか。そのようなときは風呂釜の配管に汚れが溜まっている可能性が高い。

この風呂釜の洗浄は過炭酸ナトリウムで簡単にできる。

方法は以下の通りだ。

方法
1.風呂釜の穴上5〜10cmを目安に水を入れる
2.1に250gの過炭酸ナトリウムを入れる
3.40℃に設定して追い焚きする
4.2時間放置する
5.3分間追い焚きをしてシャワーですすぐ

追い焚き時に湯垢が浮いてくる場合は、過炭酸ナトリウムを使って風呂釜を洗浄してみよう。

排水口の洗浄

お風呂場の排水口掃除にも過炭酸ナトリウムが活用できる。

方法は以下の通り。

方法
1.排水口に過炭酸ナトリウムを120g入れる
2.1にぬるま湯をコップ1〜2杯注ぐ
3.1〜2時間放置する
4.水で洗い流す

簡単にできるので、排水口掃除をする際にも過炭酸ナトリウムを活用してみるとよいだろう。

カビ取り

お風呂場は湿気がこもりやすいため、カビが発生しやすい。お風呂場のカビ取りは大変な作業だが、過炭酸ナトリウムを使えば簡単かつキレイに落とすことが可能だ。

過炭酸ナトリウムを使ったカビ取り方法は以下の通りだ。

方法
1.ぬるま湯500ml、過炭酸ナトリウム小さじ1杯、重曹(あれば)小さじ1杯をまぜる
2.歯ブラシやハケを使用して1をカビの部分に塗る
3.しばらく放置する
4.歯ブラシを使ってカビをこすり落とす

重曹はジェル状にするために入れるだけである。必ずしもなくてはならないものではないので、重曹がない場合は、ぬるま湯と過炭酸ナトリウムを混ぜたものを塗るだけでよい。

また、カビをこすり落とす際、強くこすりすぎるとタイルが傷つく可能性がある。強くこすりすぎないように、十分注意してほしい。

桶や椅子などの小物の洗浄

お風呂場にある桶や椅子、浴槽の蓋も定期的に掃除しないとぬめり汚れができる。この小物のぬめり汚れも、過炭酸ナトリウムでなら簡単に落とすことが可能だ。

方法は以下の通り。

方法
1.浴槽にお湯を張る
2.1に過炭酸ナトリウムを100g混ぜる
3.浴槽のなかに洗浄したい小物を入れる
4.一晩つけこむ
5.軽くすすぎ洗いをする

上記の手順を踏めば、小物のぬめり汚れも一気に落とすことが可能だ。つけこみに使うお湯は残り湯でもOKなので、入浴後に行うのもよいだろう。

3. 過炭酸ナトリウムはお風呂以外でも使える万能アイテム

過炭酸ナトリウムは、お風呂以外にも洗濯槽などのさまざまな掃除に使える万能アイテムだ。ここでは、お風呂掃除以外で過炭酸ナトリウムを活用する方法を紹介する。

お風呂以外での過炭酸ナトリウムの活用方法は主に以下の4つだ。

・洗濯槽の洗浄
・食器の茶渋落とし
・鍋の焦げ落とし
・換気扇のフィルターや五徳の汚れ落とし

上記の方法を順に説明していく。

洗濯槽の洗浄

過炭酸ナトリウムは、洗濯槽の洗浄にも活用できる。

方法は以下の通りだ。

方法
1.洗濯槽の高水位まで湯を入れる
2.過炭酸ナトリウムを1に入れて混ぜる
3.1~2時間放置する
4.すすぎ洗いをする
5.浮いてきた汚れをネットですくいとる
6.脱水にかける

上記を行って洗濯槽内の汚れがなくなれば洗浄終了だ。汚れがなくならない場合は4~6をくり返し行おう。カビ、雑菌対策のために月1回程度の頻度で行うのがおすすめだ。

ただし、ドラム式洗濯機には、過炭酸ナトリウムが使えないものもある。過炭酸ナトリウムで洗濯槽を洗浄する際には、過炭酸ナトリウムを使ってもよい洗濯機なのかどうかをよく確認してから使うようにしよう。

食器の茶渋落とし

食器や水筒などに蓄積した茶渋汚れも、過炭酸ナトリウムを使えばキレイに落とすことが可能だ。

方法は以下の通り。

方法
1.ぬるま湯2Lに20~30gの過炭酸ナトリウムを入れる
2.30分程度つけおきをする
3.水ですすぐ

茶渋汚れは普通の洗剤で洗うだけでは落としづらいもの。しかし、過炭酸ナトリウムを使用すれば簡単かつキレイに漂白できる。茶渋汚れが気になるときには過炭酸ナトリウムを活用するとよいだろう。

鍋の焦げ落とし

落としにくい汚れの一つである、ステンレス鍋の焦げ付き汚れ。しかし、過炭酸ナトリウムを使えば、鍋の焦げつき汚れもキレイに落とせる。

方法は以下の通り。

方法
1.鍋に40℃程度の湯を張る
2.1に過炭酸ナトリウムを大さじ1杯入れる
3.しばらく放置する
4.焦げ付き汚れの部分をスポンジで軽くこする

上記を行えば、鍋についた焦げも簡単かつキレイに落とせる。同様の方法でシンクや包丁のくすみ汚れも落とせるので、シンクや包丁のくすみが気になったときには使ってみるとよいだろう。

換気扇のフィルターや五徳の汚れ落とし

過炭酸ナトリウムは、換気扇のフィルターや五徳にこびりついた頑固な油汚れを落とすのにも最適だ。

方法は以下の通り。

方法
1.キッチンのシンクに湯を張る
2.1に過炭酸ナトリウムを大さじ2~3杯入れて溶かす
3.2のなかに汚れを落としたいもの(換気扇のフィルターや五徳など)を入れ数時間つけおきをする
4.汚れ部分を軽くこすり洗いする

上記を行うだけで頑固な油汚れを簡単に落とせる。換気扇や五徳の油汚れが気になった際には、過炭酸ナトリウムを使うとよいだろう。

結論

過炭酸ナトリウムはお風呂場から洗濯槽、食器の茶渋汚れや換気扇の頑固な油汚れまで活用できる超万能アイテムだ。ただし、過炭酸ナトリウムを使うときには注意してほしい点もある。使用上の注意点を押さえたうえで過炭酸ナトリウムを活用し、毎日清潔な空間で快適な生活を送れるようにしよう。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ