このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
散らかる靴箱をスッキリ整理する方法は?キレイが続く収納のコツも

散らかる靴箱をスッキリ整理する方法は?キレイが続く収納のコツも

投稿者:ライター 松本マユ(まつもとまゆ)

2020年10月26日

家族で使う靴箱は、それぞれが自由に靴を詰め込んでいると中身が散らかりやすい。靴箱の中が乱雑で、履きたい靴がどこにあるかわからなくなったり、中身を詰めすぎて靴が潰れたりしたことはないだろうか。この記事では散らかりがちな靴箱をスッキリ整理する方法と、楽に片付けや掃除ができる収納のコツを紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 靴箱を整理するポイントは靴のチェックから

靴箱には家族全員分の靴を入れるため、気がついたら中身がパンパンになり「これ以上入らない」という状態に陥りやすい。また、中が乱雑だと履きたい靴の場所がわからなくなるため、靴箱はきちんと整理することが大切だ。

履く靴と不要な靴を仕分けよう

靴箱の中をスッキリさせるには、まず履けない靴やいらない靴がないか整理しよう。傷みやカビがひどくて修理できない靴や、サイズが合わない靴は処分したい。また、デザインが古かったり靴擦れしたりするものの何となく捨てられなかった靴も、この機会に思い切って捨てるといい。
子どもが赤ちゃんのときに履いていたファーストシューズなど「どうしても捨てられない」という靴は、靴箱ではなく別の場所で保管するのがおすすめだ。

オフシーズンの靴は違う場所へ移そう

不要な靴を出してもまだスペースが少ない場合は、オフシーズンの靴も整理しよう。夏用のサンダルや冬用のブーツなど特定の季節にしか履かない靴は、靴用の収納ケースやボックスに入れて別の場所に置くのが望ましい。

2. 靴箱の空きスペースは無駄なく活用して整理

靴箱を上手に整理するポイントは、空きスペースを無駄なく活用することだ。靴の上に空きスペースがある場合、棚板の間隔を調整すれば棚を増やすこともできる。ホームセンターなどでカットしてもらった板を使うほか、突っ張り棒を2本使って棚を作る方法もある。

また、収納アイテムを活用して整理するのも効果的だ。靴を上下に重ねてしまえるシューズホルダーがあれば、片足分のスペースで両足分が収納できるため、靴箱の収納量が2倍になり整理しやすい。100均で売っているタオル掛けなどを活用し、靴箱の裏にバーを取り付けることで収納スペースを作るのも手だ。サンダルやパンプスなどを掛けてしまえるだろう。

3. 家族ごとの収納場所を決めて靴箱を整理整頓

靴箱は家族全員の靴を入れるスペースのため、それぞれが自分の好きなように収納していると、1人の靴が複数の段にまたがるなどして入り乱れてしまう。
靴箱をキレイに整理整頓するには、家族ごとの収納場所を決めるのがおすすめだ。各自の棚を設けることで、それぞれが整理しやすくなるだろう。さらに靴は男性用、女性用、子ども用でサイズやデザインが異なるため、持ち主別に整理すると棚ごとにまとまりが出て、見映えもよくなる。

背が高い父親の靴は上段、母親の靴は中段、子どもの靴は下段というように、靴箱の棚は身長に応じて分けるのがおすすめだ。もしくは靴を入れ替える頻度の多い方が下段を使うなど、使用頻度で整理するのもいい。

4. すっきり片付きキレイが続く靴箱整理のコツ

靴箱をひとたび整理したら、スッキリ整った状態を維持させたいものだ。 靴箱のキレイな状態をキープしつつ、片付けや掃除が楽にできる整理のコツを紹介する。

シートや新聞紙を敷いて湿気と汚れを防ごう

中に靴箱用シートを敷くと、湿気と汚れの両方を防止できる。靴箱用シートはホームセンターや100均で手に入るだろう。中には消臭・除菌効果が期待できるシートもある。

また、新聞紙は湿気を吸い取るうえ防臭にも役立つ。余っている新聞紙がある場合は適当な大きさにカットして敷くと、コストをかけずに対策できる。靴箱への汚れも防ぐため、整理後の状態を楽に維持できるはずだ。

湿気対策に除湿剤を置こう

普段は扉を閉めている靴箱の場合、中に湿気がこもりやすい。湿気はカビの原因にもなるため、靴箱の中には除湿剤を置くといいだろう。除湿剤には消臭効果をもったものも多いため、臭いも対策できる。

結論

靴箱を整理するにはまず不要な靴を捨て、入りきらないオフシーズンの靴を別の場所に移そう。シューズホルダーや突っ張り棒などのアイテムでデッドスペースを活かすこと、家族ごとに棚を分けることもポイントだ。散らかりがちな靴箱を整理し、シートや新聞紙を敷いてキレイな状態を維持したい。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ