このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
加湿器のフィルター掃除はとても簡単!クエン酸や重曹で掃除しよう

加湿器のフィルター掃除はとても簡単!クエン酸や重曹で掃除しよう

投稿者:ライター 吉田ひとみ (よしだひとみ)

2020年10月31日

乾燥する季節に欠かせない加湿器だが、フィルターを定期的に掃除する必要があることを知っているだろうか?加湿器のフィルター掃除にはクエン酸を使うことが多いが、重曹や台所用洗剤、酢でも掃除できる。いずれの方法も簡単なので、ぜひこの記事を参考にして掃除してほしい。加湿器のフィルター掃除の方法のほか、必要性や注意点も併せて紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 加湿器のフィルター掃除の必要性

掃除をしないまま加湿器を使っていると、フィルターに白い塊やカビが付くことがある。白い塊は水垢で、水道水に含まれるミネラル分が固まったものだ。

水垢やカビだけでなく雑菌も繁殖するため、悪臭を発したり、カビや雑菌を部屋中に散らしたりすることがある。加湿量が低下したり、送風音が大きくなったりする可能性もあるため、加湿器のフィルターは定期的に掃除することをおすすめする。

2週間に1回程度の頻度で加湿器のフィルターを水洗いし、1カ月に1回はクエン酸や重曹などを使って加湿器のフィルターの掃除をしよう。

2. 加湿器のフィルターはクエン酸で掃除しよう

酸性であるクエン酸を利用することで、加湿器のフィルターについた水垢を簡単に掃除ができる。クエン酸を使った加湿器のフィルターの掃除方法を紹介する。

1.加湿器のフィルターが入る大きさのバケツなどに、40℃程度のぬるま湯3Lとクエン酸20gを入れて溶かし、水溶液を作る。
2.加湿器のフィルターを水道水で軽く洗い流して汚れを落とす。
3.加湿器のフィルターを1.のバケツに入れて、30分~2時間程度つけおく。バケツに入りきらない場合や浮いてしまう場合は、途中で向きを変えてフィルター全体がまんべんなく浸かるようにする。
4.汚れが落ちているのが確認できたら、加湿器のフィルターを取り出して、クエン酸が残らないように水道水でしっかりすすぐ。
5.タオルなどで水気を拭き取る。
6.加湿器にフィルターを戻せば掃除完了だ。

カビや雑菌の発生を防ぎたい場合は、タオルで水気を切ったあとに乾いたタオルの上などに置いて、しっかり乾かすとより効果的だ。

3. クエン酸以外で加湿器のフィルター掃除におすすめのアイテムは?

クエン酸がない場合は酢でも代用できる。水1Lに対して酢25mlを入れて、クエン酸を使った掃除方法と同様に、加湿器のフィルターをつけおく。

ただし酢を使う場合は、洗い流しが不十分だと独特の臭いが残ることがある。クエン酸の掃除方法よりもつけおき時間を短めにしたうえで、しっかりとすすごう。

重曹や台所用合成洗剤でも掃除できる

クエン酸で掃除しても加湿器のフィルターがキレイにならない場合は、台所用の合成洗剤や重曹を使って掃除してみよう。

掃除方法は基本的にクエン酸を使う方法と同じだ。合成洗剤ならぬるま湯3Lに対して30g程度を溶かして、1~2時間程度つけおきする。合成洗剤のパッケージに使用量が表記されている場合は、そちらを目安にする。重曹ならぬるま湯3Lに対して150g程度溶かして1時間程度つけおくのが目安だ。

つけおきが終わったら加湿器のフィルターを水道水で洗い流して、タオルで水気を拭き取れば掃除は完了だ。

4. 加湿器のフィルター掃除をする時の注意点

加湿器のフィルターの掃除を行うときは、必ず加湿器の運転を停止したうえで、電源プラグをコンセントから抜いてから行う。

加湿器のフィルターの素材や塗装によっては、クエン酸などを使うことで剝げたり、変形したりする可能性がある。初めて掃除をする場合は、必ず目立たない場所で試してから全体の掃除に取りかかろう。

つけおき後にクエン酸などが残っていると、においや故障の原因となる可能性がある。洗い残しがないように、水道水でしっかり洗い流そう。またタオルなどで水気を拭き取るときは、フィルターを破損しないように、力加減に気をつけよう。

結論

加湿器のフィルターを掃除しないまま使用していると、水垢や雑菌などが繁殖してしまう。1カ月に1回程度の頻度で掃除しよう。加湿器のフィルター掃除はクエン酸や重曹などを使ってつけおきする。つけおきが終わったら水道水でしっかり洗い流そう。初めて掃除する場合は必ず目立たない場所で試してから行う。部屋に悪臭や雑菌をばらまかないためにも、今回の記事を参考にしてしっかり加湿器フィルターの掃除をしよう。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ