このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
柔軟剤で部屋干しの生乾き臭を防ぐ!正しい選び方とおすすめ商品4選

柔軟剤で部屋干しの生乾き臭を防ぐ!正しい選び方とおすすめ商品4選

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年11月21日

部屋干しの際にどうしても気になる生乾き臭だが、その嫌なにおいを柔軟剤で対処できることをご存じだろうか。ポイントをおさえるだけで、洗濯物が臭くならないだけでなく、よい香りを長続きさせることもできるのだ。今回は、部屋干しをする際の柔軟剤の選び方や、おすすめの柔軟剤を4つ厳選して紹介する。部屋干し専用の柔軟剤は外干しにも使用できるのか、という点についても触れているため、普段の洗濯に役立ててほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 柔軟剤を使えば部屋干しでも臭くならない

部屋干し臭や生乾き臭と呼ばれる嫌なにおいは、雑菌の繁殖をおさえるような効果を持つ柔軟剤を使うと予防できる。

そもそも、部屋干しでにおいが発生する原因は雑菌の繁殖だ。外干しより乾燥時間が長くなる、つまり湿っている状態が続いてしまうので、雑菌が繁殖していく。この雑菌は、洗濯洗剤で落としきれなかった汚れをえさにしてさらに繁殖する。

そのため、洗濯洗剤で汚れをしっかり落とすのはもちろん、雑菌の繁殖をおさえる柔軟剤を選ぶのがおすすめなのだ。心地よい香りがする柔軟剤を使って部屋干しをすれば、洗濯物だけでなく部屋中がよい香りに包まれるだろう。

2. 部屋干し用柔軟剤の正しい選び方

部屋干し用の柔軟剤を選ぶ際は、以下の4つのポイントが重要である。日光の下で乾かすのではなく、室内で乾かすからこそ忘れてはいけないものばかりだ。

抗菌・除菌・消臭効果が高いものを選ぶ

抗菌・除菌効果の高いものを選ぶことは、生乾き臭の原因となる雑菌の繁殖をおさえるために有効である。消臭効果もプラスすることで、部屋干し独特の嫌なにおいまで消せるのだ。

効果が長く続くものを選ぶと、より快適に過ごせる。

部屋干し専用を選ぶ

柔軟剤の中には「部屋干し専用」と記載されているものがある。この柔軟剤は、抗菌・除菌効果が高いことに加えて、生乾き臭や部屋干し臭のにおいをおさえる効果もあるのだ。においがとくに気になる方は、部屋干し専用の柔軟剤を選ぶのがおすすめである。

香りで選ぶ

部屋干しをすると、柔軟剤の香りが部屋中に漂うことが多い。そのため、自身や家族が好きな香りを選ぶのも大切である。

せっけんのような清潔感のある香り、すっと鼻から抜けるようなさわやかな香り、華やかで甘い香りなど、柔軟剤にはさまざまな香りがある。「好きな香りがとくにない」という場合は、苦手なにおいを避けるようにすると不快感を感じにくいはずだ。

香水を付けることが多い方は、無香料の柔軟剤を選ぶのもよい。

洗濯洗剤との相性で選ぶ

洗濯洗剤と柔軟剤のどちらも香りの強いものを選ぶと、かえって好みの香りから遠ざかってしまう場合がある。部屋干しするならとくに、洗濯洗剤の香りとの相性も考えたい。

洗濯洗剤がハーブ系なら柔軟剤もハーブ系を選ぶなど、同じ系統のものにするとまとまりのある香りになる。また、同じメーカーやシリーズの商品の場合、洗濯洗剤と柔軟剤を併用することを想定して作られていることも多いため、香り同士がぶつかり合うことがない。

柔軟剤の香りを残したいのならば、洗濯洗剤を無香料のものにするのも1つの方法である。

3. 部屋干し用におすすめの柔軟剤4選

柔軟剤はさまざまな種類があるため、部屋干し用にはどの商品を選ぶべきか迷ってしまう方も多いだろう。そこでここでは、部屋干しをするのにおすすめな柔軟剤を4つ厳選して紹介する。それぞれの特徴や香りに注目してみてほしい。

花王「ハミングファイン 部屋干しEX フレッシュサボンの香り」

部屋干しの生乾き臭専用の柔軟剤で、優れた抗菌・消臭効果を持つ。部屋干し中だけでなく、着用・使用しているときまで効果が長続きするのが嬉しい。フレッシュサボンの香りもほのかに続いてくれる。

P&G「レノア 本格消臭 部屋干しDX リフレッシュハーブの香り」

部屋干し独特の嫌なにおいを消す効果がある柔軟剤だ。汗や水分に反応して消臭カプセルが弾ける仕組みになっているので、生乾き臭だけでなく、汗のにおいも防げる。さわやかなハーブの香りで、気分までリフレッシュされるだろう。

P&G「レノア 本格消臭 スポーツ フレッシュシトラスブルーの香り」

同じレノアシリーズだが、こちらの商品はスポーツ中やスポーツ後の汗のにおいを消してくれるほど消臭力に優れている。そのため、加齢臭が気になる方にもおすすめだ。夜まで消臭力が長続きするだけでなく、シトラスブルーの香りでより快適に過ごせる。

花王「フレアフレグランス フラワー&ハーモニーの香り」

この柔軟剤は、抗菌・防臭効果があるのはもちろん、部屋干しの最中もグリーンアップルやスズランなどの甘すぎない清楚な香りが漂う。男性にもおすすめな香りだ。汗や体温に反応するので、着用中の12時間は新鮮な香りが生まれ続ける。

4. 部屋干し専用柔軟剤は外干しには使えない?

部屋干し専用の柔軟剤は、外干しに使用しても問題ない。

前述したように、部屋干し専用の柔軟剤は抗菌・除菌効果が高いだけでなく、防臭効果もある。外干しでは日光で洗濯物を殺菌できるが、天気が悪い日や梅雨の季節などは殺菌効果が薄れ、完全に乾くまでにも時間がかかるだろう。そのため、普段から部屋干し専用の柔軟剤を使うのもよい。

ただし、抗菌効果に優れているものは肌への負担が大きいこともある。日常使いする場合や赤ちゃん用の衣類にも使いたい場合は、植物由来の抗菌成分を配合している柔軟剤がおすすめだ。

結論

雑菌の繁殖をおさえる効果のある柔軟剤を選ぶことで、部屋干しをしても生乾き臭が気にならなくなる。天気の悪い日や梅雨の季節など、部屋干しが多くなる時期はとくに抗菌・除菌・消臭効果のある柔軟剤を選ぼう。部屋干し専用の柔軟剤は外干しにも使用できるため、においが気になる方は普段から部屋干し専用のものを使うのもよい。どの柔軟剤を選ぶべきか迷ったら、今回紹介した商品を検討してみてはいかがだろうか。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ