このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
玄関の収納には靴以外のものも入れよう!それぞれの収納アイデアとは

玄関の収納には靴以外のものも入れよう!それぞれの収納アイデアとは

投稿者:ライター 松本マユ (まつもとまゆ)

2020年11月 1日

みなさんは、玄関の収納棚やクローゼットに何をしまっているだろうか?玄関にはもちろん靴を収納するが、靴以外にも玄関に置くと便利なものは数多くある。この記事では玄関に収納したい靴以外のアイテムと、それらの収納アイデアを紹介しよう。玄関収納を見直すことで、生活の動線が改善されてさらに利便性が上がる場合もあるため、ぜひ参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 靴以外で玄関に収納しておくと便利な物をチェック!

まずは、玄関に収納すると便利な靴以外のアイテムを見ていこう。

傘やレインコートなどの雨具類

玄関に収納する靴以外のアイテムで鉄板なのが、傘やレインコートなどの雨具類だろう。出かけようとしたときに雨が降っていた場合、玄関に傘があるとサッと取り出せるためだ。傘はたたむと細くコンパクトになるので、場所もそれほど取らずに収納できる。また帽子や日傘などの日よけグッズも、玄関に置くと取り出しやすい。

アウターや小物類

玄関には外出時に身につけるアイテムを収納するのもおすすめだ。コートやジャケットなどのアウター、マフラー、ストール、手袋などの小物類を置いておくと、出かけるときにすぐ着用できる。出かけようとドアを開けたときに外が寒いと感じた場合も、部屋まで戻らずに身じたくし直せて便利だ。

シューズケア用品

靴は玄関の靴箱に収納するが、シューズケアに使うアイテムも近くに置いておきたい。靴の汚れなどが気になったときに、近くにシューズケア用品があればすぐ手入れできるだろう。

鍵やハンコ類

玄関に鍵やハンコを置くスペースを作るのもいい。鍵が置いてあると外出時に手に取りやすく、ハンコがあると宅配便をスムーズに受け取れる。いずれも大切なもののためトレイや専用のスタンドなどを用意し、収納場所をしっかり決めておこう。

防災グッズ

災害時に役立つ非常用持ち出し袋は、避難口となる玄関に置こう。避難所から取りに戻る際も、玄関にあれば取り出しやすい。合わせて懐中電灯やヘルメットなどの防災グッズも置いておきたい。

ほかにはこんなアイデアも

上で紹介したアイテムや靴以外には、子どもの外遊び用おもちゃや工具類、玄関の掃除道具のほか、雪が多い地方ではスコップなどの除雪グッズなどを収納するといい。ハンカチやティッシュ、子どもの名札など、外出時や登校時に忘れやすいものを置くというアイデアもある。

2. 靴以外の玄関収納アイデア1 傘・雨具など

玄関に収納したい靴以外のアイテムといえば、傘やレインコートなどの雨具類は欠かせない。玄関に傘立てを置き、傘をさして収納するのが一般的だろう。
傘立てを置くスペースがない場合は、ドアに取り付けられるマグネットの傘ホルダーや、靴箱の内側につけるフックなどで収納しよう。玄関の棚やクローゼットの中に突っ張り棒やバーを取り付け、かけて収納するのも手だ。

収納棚の中にハンガーをかけられるスペースがあれば、レインコートをかけてしまえる。ほかにはハンガーラックを設置したり、レインコートをたたんで収納ボックスに入れたりするのもいいだろう。

3. 靴以外の玄関収納アイデア2 シューズケア用品

シューズケア用品も玄関に収納しておきたい。ひとくちにシューズケア用品といっても、ワックスやクリーム、ブラシ、クロス、シューキーパーなどさまざまなアイテムがある。それらが玄関に散らからないようにするには、収納ボックスやカゴなどにまとめて入れておくのが望ましい。100均に売っているクリアケースなどを活用しよう。
シューズケア用品が多い場合は、箱を開くと中が3~4段に分かれている専用ボックスに入れ、玄関に収納するのがおすすめだ。

4. 靴以外の玄関収納アイデア3 鍵・印鑑(ハンコ)

鍵・ハンコ類はなくしたくない大切なものなので、玄関に収納する場合は置き場所を決めておくのが欠かせない。出しやすいケースやトレイに入れ、玄関の収納棚や靴箱の上に置いたり、中にしまったりしよう。
玄関にこれ以上収納スペースがない場合は、鍵をフックにかけるといい。マグネット付きのフックをドアにつける、ネジや画鋲で壁にキーフックを設置する、靴箱の扉にかけるドアフックを使うなど、さまざまな方法がある。
また、ハンコはスタンドに立ててしまっておくと、使うときにスムーズに取り出せる。

結論

玄関に収納すると便利なものは、靴以外にも数多くある。外出時の身じたくや宅配便の受け取りなど玄関で行うことを考え、生活の動線を意識した収納にするのがポイントだ。収納スペースが足りない場合はボックスやフックを置くなど、便利なアイテムも活用しよう。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ