このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
本棚に漫画を収納しよう!整理するコツやわかりやすい並べ方とは

本棚に漫画を収納しよう!整理するコツやわかりやすい並べ方とは

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

2020年11月 1日

漫画をキレイに収納したいなら本棚にこだわろう。使いやすい本棚を選べば、大量の漫画がスッキリと収まり使いやすく整理できる。この記事では漫画を収納できる本棚の種類や、オシャレに収納する方法を紹介しよう。並べ方や注意点と併せて解説するので、ぜひ参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 漫画を収納できる本棚の種類

本棚には一般的なオープンラック以外にもさまざまな種類がある。それぞれの特徴やメリットを紹介するので、漫画用の本棚選びで迷っている方は必見だ。

漫画用の本棚

本は種類によってサイズが異なるので、漫画を収納するなら専用の商品がおすすめだ。一般的な漫画の単行本のサイズは幅113mm、高さ177mmなので、選ぶときは参考にしてほしい。

専用の本棚なら高さや幅がピッタリと合うため、漫画をスッキリと収納できるだろう。ただし、青年誌などサイズが大きな漫画もあるので、一緒に収納するなら少し大きめの本棚を選んだほうがよい。

スライド式

棚が2重になっているタイプの本棚だ。前面の棚はスライドで動かすことができ、手前と奥に分けて収納できる。大容量のタイプが多いので、たくさんの漫画をコンパクトに収納したい方におすすめだ。

ディスプレイラック

本棚の全面には本を飾って楽しめるフラップ扉がついている。おしゃれな雑誌をディスプレイでき、中に入れたものは扉で隠せるだろう。本棚の中に入れた漫画は見えないので、スッキリと収納したい方におすすめだ。

押入れ本棚

キャスターがついたワゴンタイプの本棚だ。押入れにキレイに収まり、奥行きを有効活用できる。引っ張るだけで手軽に移動できるため掃除も簡単だ。

クローゼットに適した商品もあるので、収納する場所に合った本棚を選ぼう。デスクサイドに置いたり隙間収納にしたりと、他にもさまざまな使い方ができる。

2. 本棚に漫画をオシャレに収納する方法

漫画の収納方法を工夫すれば本棚がオシャレに整理できる。簡単に実践できる3つのアイデアについて、詳しく解説しよう。

ブックカバー

背表紙がカラフルな漫画を本棚に並べると雑多な印象になる。ブックカバーをかければ、統一感がでるだろう。シリーズごとにデザインを変えたり、ラベルを貼ったりすれば、ブックカバーを外さなくてもタイトルがわかりやすい。

カーテン

隠す収納にしたいなら、漫画用の本棚にカーテンを活用する方法がおすすめだ。突っ張り棒とカフェカーテンを使ったり、布に貼るマジックテープをつけたりすれば、簡単に設置できる。部屋のインテリアに馴染むカーテンを選ぶと、オシャレな仕上がりになるだろう。

インテリア雑貨

漫画と一緒にインテリア雑貨を並べるとオシャレな本棚になる。漫画の横に配置すれば、ブックエンドの代わりとしても活用できるだろう。全体の配置を確認しながらディスプレイするのがポイントだ。

3. 本棚に漫画を整理する際の並べ方のコツ

本棚の漫画を使いやすく収納するにはコツが必要だ。並べ方のポイントを紹介するので、ぜひ試してほしい。

優先順位を決める

漫画に優先順位をつけて収納しよう。現在連載中の作品など、よく読む漫画は取り出しやすい位置に収納する。定期的にチェックして、その時の優先順位で入れ替えることで使いやすい本棚を維持できるだろう。

分類する

漫画が増えるとどこに何があるのかわかりづらくなる。タイトルや作者名であいうえお順にしたり出版社ごとに分けたりと、分類してから並べよう。カテゴリーごとにブックエンドを挟めば、さらにわかりやすくなる。

詰め込まない

本棚に漫画を詰め込みすぎると出し入れがしにくい。また、シリーズの新刊が発売されたとき、隙間がないと並べられなくなる。適度な隙間を開けて収納すれば、漫画が増えても収納しやすい。本棚がいっぱいになったら、読まない物を別の場所に移動することを検討しよう。

4. 本棚に漫画を保管するときの注意点

本棚の漫画収納には3つの注意点がある。漫画をキレイな状態で保存するためにも、あらかじめチェックしておこう。

転倒防止

漫画を収納した本棚は重く転倒すれば事故や怪我につながる。地震での転倒防止として、耐震グッズを活用しよう。本棚と天井の間に設置する突っ張り棒や、貼るだけで使える耐震マットがおすすめだ。漫画の落下を防ぐブックガードと併用してもよいだろう。

日焼けに注意

漫画に直射日光が当たると変色してしまう。日光が当たらない場所に本棚を設置する、紫外線カット効果のある窓用フィルムを使うなど、十分な対策をしてほしい。また、漫画にブックカバーをかける方法も効果的だ。

ほこりを掃除する

本棚のほこりは湿気をためやすく、シミや害虫が発生する原因にもなる。漫画の上や本棚の周囲に溜まったほこりは定期的に掃除をしよう。また、カビの原因となる湿気対策として、本棚を置いている部屋の換気も行ってほしい。

結論

漫画を収納するために本棚の種類と特徴を確認しよう。収納したい漫画の冊数や収納したい場所をチェックすれば、使いやすい本棚が見つかる。また、ブックカバーやカーテン、インテリア雑貨を活用することで、漫画をオシャレに収納できるだろう。優先順位を決めて分類すると、どこに何の漫画があるかわかりやすい。注意点も併せてチェックして、転倒防止や日焼け、ホコリ対策をすれば適切に保管できる。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ