このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マグネットスタンドはどう使いこなす?使用スポット別のおすすめ

マグネットスタンドはどう使いこなす?使用スポット別のおすすめ

投稿者:ライター 松岡由佳里 (まつおかゆかり)

2020年11月14日

マグネットスタンドは、手軽な収納アイテムとして簡単に取り入れることができる。また、メーカーからはアイデア商品が次から次へと発売されている。使用スポット別に便利で使いやすいマグネットスタンドを紹介しよう。すぐにでも日常生活に取り入れたいアイテムばかりだ。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. そもそもマグネットスタンドとは?

マグネットスタンドは、磁石を使って壁や家電、スキマに収納スペースを作るアイテムだ。

マグネットスタンドのメリット

マグネットスタンドは、磁石がくっつく場所ならどこでも使うことができる。工具などを使わずに、誰でも簡単に取り付け、取り外しができることも魅力だ。さらに、家具や壁に傷を付けることがないので、賃貸住宅でも気軽に使える。

宙に浮かせる収納という特徴から、浴室などのカビやヌメリ対策にもなり、掃除が楽になるというメリットも見逃せない。

マグネットスタンドが使える場所

家の中でマグネットスタンドが使えるのは、金属塗装面、スチール製の場所だ。すぐに思いつくのが冷蔵庫や洗濯機といった家電製品ではないだろうか。さらに家のお風呂がユニットバスの場合にもマグネットスタンドは使える。

そのほかにもマンションの玄関ドアや窓枠といった場所で使える可能性がある。自宅のどこにマグネットスタンドが使えるのか、子どもと一緒に見つけてみるのもいいだろう。

2. マグネットスタンドの主な使い方

マグネットスタンドが活躍する場所やその使い方などを紹介しよう。

キッチンまわりで使えるマグネットスタンド

キッチンまわりには、調理器具はもちろんのこと、レジ袋のストッカー、エプロン、ラップやキッチンペーパーなどを収納する場所が必要になってくる。キッチンまわりは、マグネットを使いやすい環境なので、マグネットスタンドをフル活用しよう。

冷蔵庫やレンジフード、コンロ周りなど、どれもマグネットが使いやすい場所になっている。

ランドリーで使えるマグネットスタンド

洗剤や柔軟剤、掃除道具など、洗濯機のまわりにはどうしても物があふれてしまう。これを解決してくれるのが、洗濯機にピッタリとくっつくマグネットスタンドだ。洗濯機の前面はもちろんだが、とくに洗濯機の横の狭いスキマを有効利用するのにおすすめしたい。

わずか15cmのスキマでも簡単に取り付けることができるマグネットスタンドもある。フックを取り付ければ、掃除用のブラシを一緒にかけておくこともできて便利だ。

浴室で使えるマグネットスタンド

自宅の浴室がユニットバスやシステムバスの場合には、壁に鉄板が内蔵されているためマグネットスタンドが使える。浴室にはシャンプーを始めとして意外とアイテムがたくさんある。これらのアイテムを床に直置きしてしまうとヌメリやカビの温床になる。浴室のアイテムは「宙に浮かせて収納」するのが衛生的だ。

そこで、活躍するのがマグネットスタンドだ。浴室の壁のどこにでも貼り付けて、移動も簡単にできる。アイテムが多くなっても、マグネットスタンドなら簡単に増設することもできる。

3. マグネットスタンドのおすすめ3選

マグネットスタンドはどんどん進化している。今、注目のマグネットスタンドを紹介しよう。

tower「乾きやすいマグネット風呂蓋スタンド」

お風呂のふたは、お風呂からの湯気で常に水分にさらされているため、カビが生えやすい。また、狭い浴室では、ふたを使っていないときの置き場所に困るというケースもある。このようなときに、便利なのがマグネット風呂蓋スタンドだ。

強力なマグネットの力でバスルームの壁にピタリとくっつけてしまう。壁と接する面はラバーマグネットが付いているため傷を付けない。3つの溝が空気の流れを確保しており、単に立てかけるよりも早く乾燥させることができる。

VANMASS「マグネットスマホホルダー」

車の通気口にクリップで簡単に取り付けられるマグネットスマホホルダーだ。360度回転するため、スマホの角度を自由に調整することができる。6個のマグネットを採用しており、そのホールド力は5.2kgというから、振動などでスマホが落ちる心配はなく、走行中の安全をサポートしてくれる。マグネット式なので従来のスタンドに比べて簡単に片手で取り外しができる。

WEONE「磁石包丁立て」

サビや腐食にも強いステンレスを採用している。強力な粘着テープで貼り付けるだけなので、設置も簡単だ。水洗いもできるので、衛生面でも安心といえる。スタイリッシュな見せる収納として、キッチンを演出してくれる。包丁だけでなく、金属製の調理器具などの収納にも使えて便利だ。

結論

マグネットスタンドは、新しい収納アイテムとして注目に値するだろう。壁や家具などを傷付けることなく、簡単に収納スペースを確保することができる。とくにキッチン、ランドリースペース、浴室などはマグネットスタンドを活用しやすい環境になっている。ここにこんな収納場所が欲しかった、というニーズに合わせたアイデア商品もたくさんある。収納場所に困ったら、まずマグネットスタンドを探してみよう。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ