このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
スポンジラックの選び方!人気の商品やラックが不要な収納アイデアも

スポンジラックの選び方!人気の商品やラックが不要な収納アイデアも

投稿者:ライター 宗形ミナ (むなかたみな)

2020年11月20日

スポンジラックは、ぬれたスポンジを収納するのに便利なもの。しかし、ラックにもさまざまな種類があるため、選ぶときに悩む方も多いかもしれない。この記事では、スポンジラックの選び方を解説する。人気のラックや、ラック不要の収納アイデアもあわせて紹介するので、参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 使いやすいスポンジラックの選び方

スポンジは洗い物のたびに出し入れするもの。そのため、使いやすいラックを選びたいと思う方も多いはず。ここからは、使いやすいスポンジラックの選び方を紹介する。

種類で選ぶ

スポンジラックは大きく分けて、以下の3種類に分かれている。
  • 吸盤タイプ
  • 蛇口に引っかけるタイプ
  • 置くタイプ
上記を順に説明していこう。

・吸盤タイプ
シンク内に取り付けられるタイプだ。シンク上のスペースを使わずにすむため、シンクにラックを置くスペースがないご家庭におすすめのタイプといえる。ものによっては、複数のスポンジを収納できるものもあるようだ。ただし、徐々に吸盤が劣化して外れやすくなるため、定期的な買い替えが必要となる。

・蛇口に引っかけるタイプ
蛇口部分に引っ掛けて取り付けるタイプだ。コンパクトなものが多いので、シンクが狭いご家庭にはとくにおすすめである。また、吸盤タイプと違い劣化しにくいので、長く使いたい人にもピッタリのタイプだ。

・置くタイプ
シンク上に置くタイプは、安定感があり使いやすいのが特徴だ。スポンジだけでなく、洗剤やキッチン小物まで収納できるものが多い。シンク上にスペースがある方におすすめだ。上記を順に説明していこう。

・吸盤タイプ
シンク内に取り付けられるタイプだ。シンク上のスペースを使わずにすむため、シンクにラックを置くスペースがないご家庭におすすめのタイプといえる。ものによっては、複数のスポンジを収納できるものもあるようだ。ただし、徐々に吸盤が劣化して外れやすくなるため、定期的な買い替えが必要となる。

・蛇口に引っかけるタイプ
蛇口部分に引っ掛けて取り付けるタイプだ。コンパクトなものが多いので、シンクが狭いご家庭にはとくにおすすめである。また、吸盤タイプと違い劣化しにくいので、長く使いたい人にもピッタリのタイプだ。

・置くタイプ
シンク上に置くタイプは、安定感があり使いやすいのが特徴だ。スポンジだけでなく、洗剤やキッチン小物まで収納できるものが多い。シンク上にスペースがある方におすすめだ。

水はけのよさで選ぶ

スポンジラックを選ぶ際は、水はけがよいかどうかも重要なポイントとなる。水はけが悪いと細菌が繁殖し、衛生上よくない。網状や大きな穴が開いているもの、または水受け皿のあるものを選ぶとよいだろう。

シンクに合うサイズで選ぶ

スポンジラックは種類によってサイズが異なる場合が多い。大体の予想で購入してしまうと、置きたい場所に置けなかったり、置けたとしてもシンクのスペースが狭くなりすぎたりする可能性がある。あらかじめ、シンクの大きさを測定し、その大きさに合ったラックを選ぶとよいだろう。

素材で選ぶ

スポンジラックの主な素材はステンレス、プラスチック、スチールの3種類である。

素材ごとの特徴を以下に紹介する。

・ステンレス
サビに強く耐久性に優れた素材。シンクになじみやすく、スタイリッシュな印象のシンクになる。

・プラスチック
軽くて使いやすいのが特徴だ。サビを気にすることなく使用できる。

・スチール
デザイン性に優れているのが最大の特徴だ。サビやすいのが難点だが、シンクをオシャレにみせたい方にはおすすめである。

それぞれの特徴を把握したうえで、自分の理想に合った素材を選ぼう。

2. 人気のキッチン用スポンジラックは?

ここからは、人気のキッチン用スポンジラックを紹介する。ニトリ・無印・ダイソーから厳選した3商品を紹介するので、スポンジラックの購入を検討している方は要チェックだ。

ニトリ 「スポンジラックプレート」

吸盤タイプのスポンジラックだ。コンパクトなため、狭いシンクでも使いやすい。吸盤が2つついているので、安定感もバツグンである。

無印 「ステンレススポンジラック」

吸盤型のスポンジラックだ。ステンレス製であるため、さびにくい。網目状になっているので、水切れのよさもバツグンである。幅が広いので、スポンジと一緒に洗剤を2本程度入れることも可能だ。

ダイソー 「マグネットキッチン収納シリーズスポンジホルダー」

スポンジラックの裏に強力な磁石がついている商品だ。吸盤よりも強力に密着してくれるので、スポンジラックが落ちることも少ないだろう。

3. ラックが不要になる!?スポンジ収納アイデア

スポンジの収納には、スポンジラックを使用するのが一般的だろう。しかし、シンクが狭いために、ラックを設置したくない方もいるかもしれない。実は、ラックを使わずにスポンジを収納する方法もある。ここでは、ラックを使わずにスポンジを収納できるアイデアを紹介する。

1.ワイヤークリップで吊るし収納

ワイヤークリップでスポンジを吊るして収納するアイデアだ。方法はいたって簡単。シンクの上にある棚にワイヤークリップを取り付け、スポンジを挟むだけである。シンクの上に棚がない場合は、タオルハンガーや突っ張り棒を設置してワイヤークリップを取り付けるとよいだろう。

2.S字フックで吊るし収納

S字フックでスポンジを吊るして収納するアイデアだ。棒状のものにS字フックをかけるだけで、スポンジの吊るし収納ができるようになる。

3.マジックテープを使った収納

マジックテープもスポンジの収納に活用可能だ。方法はいたって簡単。マジックテープをシンクに貼り付け、そこにスポンジをつけるだけである。

ラックを設置したくない方は、一度試してみるとよいかもしれない。

結論

スポンジラックはぬれたスポンジを収納するのに便利なアイテムだ。購入する際には、ラック自体のサイズや機能性はもちろんのこと、設置する場所のサイズも考慮して選ぼう。スポンジラックを設置しなくても、ワイヤーフックなどを上手に活用すればスポンジを収納できる。ラックを設置したくない方は、今回紹介した方法を一度試してみるとよいかもしれない。スポンジを上手に収納してシンクを清潔かつ快適に使おう。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ