このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ゴミ箱は圧縮機能付きがおすすめ!ゴミ出しのストレスを軽減しよう

ゴミ箱は圧縮機能付きがおすすめ!ゴミ出しのストレスを軽減しよう

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年11月20日

日常生活で発生するゴミを入れるためのゴミ箱。あなたのリビングやキッチンにはどんなゴミ箱が置かれているだろうか?生活する人数が多ければ多いほどゴミは多くなり、ゴミ捨ても面倒になる。今回は最近話題の圧縮できるゴミ箱を紹介する。ゴミを圧縮すれば、ゴミ捨ての回数が減るなどのメリットがあるため、ぜひチェックしてもらいたい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 圧縮機能付きのゴミ箱が大人気

圧縮機能が付いたゴミ箱が最近話題になっている。今までゴミ箱がいっぱいになってきたら上から手で押し込んで圧縮し、それでもスペースがなくなってきたら新しいゴミ袋に変えるという方法をとっていた方が多いのではないだろうか。圧縮機能の付いたゴミ箱はその「押し込む」という動作を自動で行ってくれる。自粛生活が続いた、生活する人数が増えたなど家の中のゴミが多くなった方にはぴったりの商品だろう。

2. 圧縮機能付きゴミ箱のメリット

圧縮機能付きのゴミ箱にはいくつかのメリットがある。

ゴミ出しの回数が減らせる

ゴミ出しはゴミを集め、持っていき、新しいゴミ袋を設置する必要があり、面倒と感じる方も多いだろう。ゴミを圧縮することで、一度に出せるゴミの量が増える。例えば、ゴミを圧縮して3分の1にできるゴミ箱であれば、20Lのゴミ袋で60Lのゴミが出せる計算になる。家庭によっては、週に2回のゴミ出しが週に1回になるなど、手間を減らすことができるかもしれない。

ゴミ袋の節約になる

地域によっては、ゴミを捨てるためにゴミ袋を購入しなければならないこともある。圧縮機能の付いたゴミ箱を使って1枚のゴミ袋に入るゴミの量が増えると、必要となるゴミ袋の数が少なくなる。そのためゴミ袋の消費量が減り、市販のゴミ袋や地域指定の有料ゴミ袋にかかるコストを削減できるだろう。

省スペースになる

ゴミがたくさん出るため、大きなゴミ箱を使っているという方も多い。しかし、リビングやキッチンに大きなゴミ箱を置いていると生活スペースが圧迫されてしまう。圧縮機能の付いたゴミ箱なら、容量以上のゴミを入れることができるため、ゴミ箱をサイズダウンして生活スペースを増やせる可能性がある。

衛生的である

現在、ゴミが多くなってきたら手などでゴミを押し込み圧縮している方もいるだろう。しかし、手でゴミを圧縮すると手が汚れる上に、とがったゴミなどが入っているとケガをする恐れがある。また、ゴミ箱内に溜まっていた空気が圧縮によって外にでるため、ゴミ特有のニオイが部屋に充満する可能性がある。圧縮機能付きのゴミ箱であれば、手を使わずゴミを圧縮できるため衛生的で安全であり、ニオイが広がることを避けられる。さらに圧縮に特化しているため、手で押し込むより効率的にゴミを圧縮できる。

3. 圧縮機能付きゴミ箱のおすすめ3選

圧縮機能付きのゴミ箱はさまざまなメーカーから発売されている。最後は、家庭用におすすめの圧縮機能付きゴミ箱を3つ紹介する。

Joseph Joseph (ジョセフジョセフ)「クラッシュボックス / 圧縮ゴミ箱」

ジョセフジョセフの「クラッシュボックス」は多数のメディアでも取り上げられており、圧縮機能付きゴミ箱の代表格といえる。ステンレススチールでできた筐体部分はスッキリとしたデザインで見た目もよい。フットペダルでふたを開け、手前にあるハンドルを使ってゴミを押すことでゴミ体積を3分の1まで圧縮できる。ゴミ袋が破れにくい構造になっていたり、交換可能な脱臭フィルターがいたりとストレスを軽減し、長く使えるように細部まで工夫されている。

ベルメゾン「中身が圧縮できるゴミ箱」

ベルメゾンの「中身が圧縮できるゴミ箱」もかさばるゴミを約3分の1に圧縮できる。ふたの上に付いているハンドルを押し込めばゴミが圧縮される仕組みで、ふたを閉めて圧縮するため手を汚さずに済む。コンパクトなため、ソファの横などリビングでも使いやすい。

サンコー「トラアッシュクボックス」

サンコーの「トラアッシュクボックス」は円柱型のゴミ箱だ。こちらもふたの上のハンドルを押し込みゴミを圧縮する。中に入っている内バケツにゴミ袋をセットして使う仕組みで、内バケツは取り出し可能なためゴミ出し・ゴミ袋のセットがしやすいのが特徴だ。

結論

今回は、人気上昇中である「圧縮機能付きゴミ箱」について紹介した。ゴミを圧縮してコンパクトにすることで、ゴミ出しの手間が減ったりゴミ袋を削減できたりするなどメリットが多い。生活をする上でゴミは必ず出てしまうものだ。より快適でエコなゴミ箱を購入すれば、家事のストレスが1つ軽減できるだろう。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ