このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
掃除機スタンドで立てて収納!手作りアイデアとおすすめ商品を紹介

掃除機スタンドで立てて収納!手作りアイデアとおすすめ商品を紹介

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

2020年11月27日

スティックタイプの掃除機を使いやすく収納したいなら、掃除機スタンド(クリーナースタンド)がおすすすめだ。インテリア性が高いアイテムが多く、立てて収納することで必要なときにサッと手に取れる。この記事では、掃除機スタンドの役割やおすすめの商品を紹介しよう。手作りアイデアと併せて紹介するのでぜひ参考にしてほしい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 掃除機スタンドの役割

まずは掃除機スタンドの役割について紹介しよう。3つのメリットを確認することで、上手に使いこなせるようになる。

立てて収納できる

スティックタイプの掃除機は細長く、ダストボックスやモーターがあるためバランスが悪い。自立しないので、壁に立て掛けたり寝かせたりして収納する必要があるだろう。立て掛けて収納すると倒れるリスクがあり、寝かせて収納すると邪魔になりやすい。

掃除機スタンドを活用すれば、スティックタイプの掃除機を立てて収納できる。縦置きなのでスペースもとらず、軽く体が当たっても倒れにくいのがメリットだ。ただし、掃除機スタンドによって収納できるスティックタイプの掃除機のサイズや機種は異なるので、あらかじめ確認しておこう。

見た目がすっきりする

スティックタイプの掃除機を立て掛けると不格好になりやすく、部屋も雑多な印象になるだろう。しかし、押入れやクローゼットに隠して収納すると、取り出すときに手間がかかる。

掃除機スタンドはインテリア性が高いアイテムだ。デザインが豊富でインテリアに併せて選べるため、オシャレな見せる収納になる。掃除機スタンドによって定位置が決まるので、部屋が散らかりにくくなるのもメリットだ。

置くだけで使える

一部のスティックタイプの掃除機では、収納用のアイテムが付属している。ただし、壁に穴を開けて取り付けて引っ掛けるタイプなので、賃貸や穴を開けたくない場合は使用できない。

掃除機スタンドなら壁に設置するタイプと、置くだけで使えるタイプから選べる。置くタイプなら穴を開ける必要がなく、動かすことも可能だ。軽いタイプを選べば、模様替えのときや掃除のときでも手軽に移動できる。

2. 掃除機スタンドを手作りして部屋をすっきりする方法

市販の掃除機スタンドを購入する以外にも手作りする方法がある。自作するメリットと、手作り掃除機スタンドのアイデアを紹介しよう。

掃除機スタンドを自作しよう

掃除機スタンドは木材などを使うことで手作りができる。使用する材料やデザインを工夫すれば、部屋にすっきりとなじむアイテムが完成するだろう。貼るだけで使用できるリメイクシートを活用することで、オシャレな仕上がりになる。

サイズや形など、使用しているスティックタイプの掃除機に合った物を自作できる。ハンディーワイパーやハンディークリーナーなど、掃除道具をまとめて収納できるようにしても便利だ。設置するスペースや収納したいアイテムに合わせて、使いやすさを追求しよう。

カラーボックスなら簡単

DIY初心者だと掃除機スタンドを1から手作りするのは難しい。簡単に手作りしたなら、カラーボックスを使ったアイデアがおすすめだ。さまざまなサイズやカラーから選べて、簡単に組み立てられる。

所有しているスティックタイプの掃除機が、スッポリ入るカラーボックスを使おう。棚板は取り外したり移動したりできるので、使いやすいように調整する。上や下に棚を作れば、そのほかのお掃除グッズなどもまとめて収納できるだろう。

また、突っ張り棒でカフェカーテンを取り付けることで、目隠しとして使用できる。中にフックを取り付けて、ひもを結んだスティックタイプの掃除機をかければ、まっすぐに立てることが可能だ。

3. 掃除機スタンドのおすすめ3選

デザインや機能性に優れた掃除機スタンドを3つに厳選した。それぞれの特徴を紹介するので、選ぶときの参考にしてほしい。

山崎実業/「towerスティッククリーナースタンド」

シンプルなデザインが魅力の掃除機スタンドだ。インテリアになじみやすく、ブラックとホワイトの2色から選べる。コンパクトタイプのアイテムなので、狭いスペースでもすっきりと収納できるだろう。

ファミリー・ライフ/「スリムクリーナースタンド」

スティックタイプの掃除機を充電しながら収納できる。充電コード用の穴が開いており、背面に隠せるのが特徴だ。インテリア性が優れた掃除機スタンドなので、見せる収納として活用できる。

ナカムラ/「WALL CLEANER STAND V3」

ロボット掃除機やオプションツールをまとめて収納できる掃除機スタンドだ。背面に棚板があり、さまざまな物をすっきり隠せるだろう。防止棚板を使用することで揺れを抑え、高い安定性を実現している。

結論

スティックタイプの掃除機を使用している方は、ぜひ掃除機スタンドをチェックしてほしい。インテリア性が高く、使いやすく立てて収納できるのが魅力だ。機能性に優れた商品も多いので、それぞれの特徴を比較してから選ぼう。また、自分が所有しているスティックタイプの掃除機に合わせて手作りする方法もある。カラーボックスを使えば初心者でも簡単に自作できるので、ぜひ試してみてほしい。
  • 更新日:

    2020年11月27日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ