このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
Tシャツの黄ばみを撃退!黄ばみの原因と落とし方を解説

Tシャツの黄ばみを撃退!黄ばみの原因と落とし方を解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年11月 2日

真っ白だったTシャツがいつの間にか黄ばんでいたという経験をしたことがある人も多いだろう。黄ばみは時間が経てば経つほど落としにくくなるので、みつけたら早めに対処するのが望ましい。そこで、黄ばみの原因を知って、正しい落とし方を実践しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. Tシャツの黄ばみの原因と予防方法

汚れを落とすためには、汚れの種類によってアプローチ方法を変えなければならない。まずはTシャツの黄ばみの原因と予防方法を知ろう。

黄ばみの原因

Tシャツの黄ばみの原因は皮脂汚れである。洗濯では落としきれなかった皮脂汚れが蓄積し、酸化することで黄ばみができるのだ。黄ばみを放置しているとホコリなどの汚れが付着し、黒ずみに発展することもあるので、黄ばみをみつけたら早めに対処しよう。とくに夏場など、汗をかきやすい時期は注意が必要だ。

黄ばみの予防方法

Tシャツの黄ばみの原因である皮脂は、お湯に溶けやすいという性質がある。Tシャツが黄ばみやすい場合は、洗濯で使用する水をお湯に変えるだけでも効果的だ。黄ばみや雑菌の繁殖を防ぐためにも、汚れたTシャツはこまめに洗濯しよう。

また、洗剤は弱アルカリ性の粉末洗剤がおすすめだ。粉末洗剤は液体洗剤よりも洗浄力が高いので、皮脂の洗い残しを軽減できる。皮脂は酸性の汚れなので、弱アルカリ性の洗剤が効果的だ。

皮脂がTシャツに付着するのを防ぐために肌着を着るのも効果的である。汗をかきやすい脇の部分をカバーできるように袖付きのタイプがおすすめだ。速乾素材の肌着なら、夏場でもストレスを感じにくいだろう。

2. 漂白剤を使ったTシャツの黄ばみの落とし方

黄ばみの落とし方で最初に思いつくのは漂白剤ではないだろうか。ここでは、漂白剤を使った「つけ置き洗い」と「塗り洗い」の方法を紹介する。

つけ置き洗いの方法

つけ置き洗いは、Tシャツの全体的な黄ばみや軽い黄ばみに効果的な落とし方だ。用意するもの洗濯洗剤、酸素系漂白剤、お湯、洗濯桶などがあるとよいだろう。

まず、洗濯桶に40℃程度のぬるま湯を張り、洗濯洗剤と酸素系漂白剤を溶かす。そこにTシャツを入れて20分から1時間程度つけ置きをする。つけ置きが終わったらそのまま洗濯機で洗えば完了だ。

塗り洗いの方法

塗り洗いは、部分的な黄ばみや頑固な黄ばみにおすすめの落とし方だ。黄ばみ部分に直接酸素系漂白剤を塗布し、そのまま洗濯機で洗うだけでよい。黄ばみがひどい場合は、酸素系漂白剤を塗ったあと5分ほど置いておくとよいだろう。

漂白剤を使うときの注意点

漂白剤には塩素系漂白剤と酸素系漂白剤の2種類がある。塩素系漂白剤は強力な漂白作用が特徴だが、色落ちの可能性があるため色柄ものには使用できない。Tシャツの黄ばみを落とす目的なら、漂白効果がおだやかな酸素系漂白剤がおすすめだ。

ただし、漂白剤を使用する際は必ずTシャツの洗濯表示を確認しなければならない。「漂白剤の使用不可」の表示があるTシャツは、とくに注意が必要だ。

3. Tシャツの黄ばみには重曹も効果的

重曹は自然由来の成分で、人体への影響がないため安心して使用できる洗剤だ。小さな子どもやペットがいる家庭などには必需品といってもよいだろう。肌が弱い人にもおすすめだ。ここでは、重曹を使ったTシャツの黄ばみの落とし方を紹介する。

重曹は皮脂汚れと相性がよい

重曹はアルカリ性の性質を持っている。黄ばみの原因である皮脂汚れは酸性の性質を持っているので、重曹で中和して効率的に落とすことができる。消臭効果もあるので、においが気になる場合にもおすすめだ。漂白剤に比べれば効果はおだやかだが、軽い黄ばみなら問題なく使用できる。

ペースト状にして塗る

まずは重曹をペースト状にして黄ばみに直接塗る方法を紹介する。はじめに重曹に少しずつ水を加え、ペースト状にする。できあがった重曹ペーストを黄ばみ部分に直接塗布し、1~2時間程度置いておく。そのあとは通常通り洗濯機で洗えばキレイに黄ばみを落とすことができる。効果を高めたい場合は、ペースト状にする際に食器用洗剤を加えると効果的だ。

煮洗いする

頑固な汚れには煮洗いがおすすめだ。まずは、水1リットルにTシャツを入れて火にかける。水が沸騰したら重曹を大さじ1杯程度入れるが、このとき発泡することがあるので、やけどに注意しよう。汚れが落ちたら、通常通り洗濯機で洗えば完了だ。

結論

Tシャツの黄ばみは予防が肝心である。汗をかいたTシャツはこまめに洗濯し、汚れを溜めないことが重要だ。Tシャツに汗がしみ込むのを防ぐために肌着を着るのもよいだろう。Tシャツが黄ばんでしまった場合は、早めに漂白剤や重曹を使って黄ばみを落とすことが大切だ。早めの対処や予防で、お気に入りのTシャツを長持ちさせよう。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ