このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
粉洗剤は容器に詰め替えるとオシャレ!100均のおすすめを紹介!

粉洗剤は容器に詰め替えるとオシャレ!100均のおすすめを紹介!

投稿者:ライター 藤田幸恵 (ふじたゆきえ)

鉛筆アイコン 2020年12月 8日

洗剤の容器を詰め替えて使用している方が増えている。箱のまま使うと派手過ぎて、洗面所が雑多な雰囲気になってしまう。洗濯機まわりもオシャレにしたい方は、粉洗剤を詰め替えて使おう。粉洗剤を容器に詰め替えるメリットや、詰め替え容器の選び方を紹介する。

  

1. 粉洗剤を詰め替え容器に入れるメリット

近頃、購入したときのパッケージから出し、粉洗剤をほかの容器に詰め替えて使用している方が増えている。粉洗剤を詰め替えるメリットを紹介する。

オシャレに収納できる

粉洗剤の容器は、店頭で目立つように派手なデザインのものが多い。そのまま容器を使うと、カラフルすぎると感じる方もいるだろう。また、派手な色合いの洗剤のパッケージを複数置くことで、生活感が出て雑多な雰囲気になりやすい。
しかし、粉洗剤をインテリアに合う容器に詰め替えるとオシャレに収納できる。

エコにつながる

最近では、詰め替え用の粉洗剤も登場している。詰め替え用の粉洗剤は、箱の容器がないのでゴミを減らせる。詰め替え用を使い続けることで、エコにつながるのだ。

2. 粉洗剤の詰め替え容器の選び方

粉洗剤を詰め替える場合、どのような容器を選んだらよいのだろうか?使いやすい容器の選び方を紹介する。

容量と開け口が大きいもの

粉洗剤を詰め替えるときこぼすのが心配な方には、開け口が大きな容器がおすすめだ。容量が大きいタイプなら、洗剤を詰め替える頻度が少なくて済むうえ、付属の計量スプーンも一緒に収納できる。

同じシリーズで揃えられるもの

洗濯の際、液体洗剤や柔軟剤、漂白剤などさまざまな洗剤を使い分けている方も多いはずだ。これらの洗剤をすべて詰め替えて使うなら、同じシリーズで揃えたほうが統一感が出て見た目がスッキリする。粉末にも液体にも対応できる容器のシリーズを購入するのがおすすめだ。

蓋の開けやすさや密閉性をチェックしよう

粉洗剤は湿気に弱い。このため蓋がしっかり閉まるものを選ぶのがおすすめだ。ワンタッチ式や回して蓋を開閉できるものがあるため、自分の使い勝手のいいものを選ぼう。

3. 粉洗剤の詰め替えにおすすめの容器

100均の容器は安いのにオシャレで、粉洗剤を詰め替えて使用している方に人気だ。粉洗剤の詰め替えにおすすめの100均の容器を紹介する。

セリア「洗剤詰め替えボトル」

セリアの洗剤詰め替えボトルは、「DETERGENT REFILL BOTTLE」と書かれた帯が付いている真っ白な容器だ。このシリーズは粉末用・液体用・スプレー容器などさまざまなタイプがあり、自宅で使っている洗剤を詰め替えて見た目を統一できる。帯を取ってしまえば真っ白な容器なので、お手製のラベルなどを貼ってオリジナリティを出すのもおすすめだ。

ダイソー「詰め替えボトル」

ダイソーの詰め替え容器は、本体が透明で蓋が白色になっているものがシンプルで使いやすい。サイズ展開が幅広いので、粉洗剤だけでなく使いやすく小さく切ったメラミンスポンジなどを入れる容器としても使える。

結論

粉洗剤をほかの容器に詰め替えて使うメリットや、容器の選び方について解説してきた。粉洗剤は派手なケースに入っていることが多く、そのまま使うと生活感が出てしまう。ほかの洗剤とともに詰め替えて統一感を出すと、それだけでスッキリする。おすすめの容器は100均で購入できるので、お好みのものを選んでみてはいかがだろうか?
  • 更新日:

    2020年12月 8日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング